その34 NightHawk250

お前はアメリカンを舐めている



NightHawk250



無縁レベル:3




4st2気筒機。


立ち位置が微妙なヤツというのは肩身が狭いのです。

レプリカブームが打ち立てたスペック至上主義は
単気筒:廉価・実用・レトロ
4気筒:スポーツ車

というステレオタイプを中型クラスに植え付けてしまい、
4st2気筒機の立場を微妙なものにしてしまいました。

こと並列2気筒機に関しては、日の当たることが多かったVツインと比較すると、
悲しくなるほど多数の珍車に行き当たってしまいます。

現在スポーツバイクのフラグシップとして
並列2気筒機であるNinja250Rが存在しているのはある意味奇跡です。
(逆に言うと2気筒の汎用性は非常に優れていると思われます)




さて、レプリカブームからネイキッドブームへ移行中の90年代頭。
不遇の並列2気筒機がまた一台、市場に送り出されてきました。






NightHawk250.jpg

ナイトホーク250 ('92)


う~ん、無個性。



なんというか開発に金かかってなさそーと思ってしまうバイク。



エンジンは空冷4stSOHC2バルブの並列2気筒エンジン。
実用車出身の233ccです。
どうせならボアの1mmでも広げて250ccに近づければよかったのに……
スペックはと言うとさすが実用車出身、
21馬力/8500rpmというもっさり回らない低速型エンジンです。
しかし乾燥重量132kgと非常に軽いのがポイント。
燃費だって2気筒機にあるまじき街乗りでリッター30kmオーバー

軽い、低速トルク、省燃費と実用車要素が揃ってます。
んー……ちょっと洒落た実用車?がコンセプトでしょうか。

加えて当時の4st250cc4気筒機が軒並み45万オーバーだったのに対して
35万円というスーパー廉価な価格設定

ホントに開発費かかってねーんだろうなぁ……。

まぁ開発費掛かってないのだとしても、
それが価格に反映されていれば話は別です。
むしろ安上がりなのは実用車と考えればありがたい話。

タイヤだって細いから安いわけですし、
空冷だからクーラントなんて面倒なもんもなし。
キャストホイールはスポークより掃除が楽。
タンクも16Lと大容量なので航続距離400kmオーバー

あぁ、なんとよくできた実用車なのか!!












 デザインは、'91年7月に発売し好評の「ナイトホーク750」と同じイメージのアメリカン・スタイルとし、ティアドロップ(涙滴)形の燃料タンクからサイドカバー、そしてリアカウルへと伸びやかに続くラインはなめらかな曲線と面で構成しており、深みあるブルーの車体色と ホワイト塗装のキャストホイールとあいまって乗る程に愛着が湧いてくるようなオードバイらしさを大切にしたベーシックなスタイルとなっている。
~HONDA公式プレスインフォメーションより~



あ、アメリカン……?





NightHawk250.jpg

アメリカン…………?


GR650の方が数倍立派なアメリカンに見えます。

調べてみれば確かに、
ネイキッドとしては微妙にシートは低いですし、
250にしてはホイールベースが長いのも事実(400cc並み)。
ティアドロップタンクというとアメリカン等でよく採用される
スタイル重視のガソリンタンクの名称です。

しかしこれをアメリカンと呼んでやる度量は私には無い




あれ?
92年と言えば確か同じエンジン使ったレブルって車種があった気が……。









Reble.jpg
レブル('90)


いらないよ!
ナイトホークいらないよ!
アメリカンとしてはいらないよ!!





レブルというアメリカンがすでにあるのに
なぜナイトホークをわざわざアメリカンキャラクターとして登場させたのか。
エンジンはヘッド形状が違うとはいえほとんど同じもの。
アドバンテージと言えば軽いことと安いこと。

開発費掛かってないどころか
事前調査すらろくすっぽやらなかったのでは?
という疑問が浮かんでしまいます。
バブル期の体力に任せてとりあえずラインナップ増やした感じ。
っていうか自社製品に存在意義消されるなんて
悲しすぎです。



情報を色々漁ってみると、
中古市場に全く見あたらない割にレビューが比較的多くあることに気がつきます。
所有者数は決して少なくない、
市場に出回っていないのは飽きたら売られる趣味用途ではなく
通勤用だとかバイク便だとか
長年にわたり使い倒される用途で購入されたのだと思われます。

HONDAはアメリカンとして広告してるにもかかわらず
ユーザーには実用車にしか映ってません。
「このスタイルならアメリカンでいいんじゃない?」程度の意図ではユーザーに伝わらない、
アメリカンを舐めた結果でしょうか。

まぁでもそんなのが優秀な実用車なんだからHONDAは侮れませんねぇ。





そういえば兄貴分のナイトホーク750も
アメリカンと言いつつ250と似たようなスタイルじゃ……
というのはまた別の機会で。

2012/02/10 01:15 | 無縁レベル 3COMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

No title

免許取ったばっかの大学生です。
これを見て免許とったくらい一目惚れして欲しくてたまらなかったんですが
おっしゃる通り球数が全然なくて泣く泣く諦めました。

No:1182 2013/04/08 16:36 | 通りすがり #mQop/nM. URL [ 編集 ]

Re: No title

>通りすがりさん
コメントありがとうございます。
なんと……コイツに一目惚れとはお目が高い。
実際学生で乗るには燃費いいし軽いしメンテ楽だしでコストがかからないいいバイクだと思います。
これでタマさえあれば…………こういうバイクはビジネス枠で一定数作り続けて欲しい物です。

No:1187 2013/04/09 20:13 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

去年辞められた嘱託のおじいさんが、片道30kmにもなる距離をこれで通勤してました。走行距離はメーターを二回りさせた20万kmオーバーで、「換えるところは全部交換した」そうです。
残念ながらあと3カ月で退職するという時になって、ついにエンジンがイッてしまい、残り少ない期間だけれど通勤どうするか悩んだ挙句TS250を買って乗ってました。今度は何キロ乗るんだか。

No:2370 2014/05/27 22:45 | ahiru #- URL [ 編集 ]

返信

>ahiruさん
20万!!?! メーター2周はすごい……地球5周、ナイトホークで。
一種のライダーとバイクの耐久チキンレースですなぁ……。
通勤バイクとしては良いですよね。

No:2399 2014/06/08 20:18 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

SR125~これ

友人が乗ってました、バイクやの長期在庫新車を見つけておすすめしたなぁ。案外高級感あるエンジンフィールなんですよねどりゅりゅーーとどこまでも走れそう。グリーンの透過照明のメーターがこれまた高級、プッシュキャンセル何それ?なトラディショナルなスイッチ類を平成の世に操作できるお得感?いいバイクです。ちなみに今も現役 

No:4426 2016/06/11 22:55 | ハズ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |