スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

その52 エクスプレス

時代を先取りすぎたデュアルパーパスATスポーツスクーター


Express


無縁レベル:3




かのバイクの神様は言いました。

「珍車はとりあえず原チャで出せ




ウソです。言ってません。


ともあれ原チャリ市場は珍車の宝庫であるのは事実です。

メットインの登場以降ほとんど画一化されてしまった原チャですが、
それ以前は結構ブッ飛んだ車種も豊富にあった原チャ市場。
特に80年代やそれ以前の原チャなんて恐ろしいものばかりです。
蘭や薔薇なんて別の意味で怖いヤツもいるけど。


さて、80年代半ばあたりからメットインが一般的になり、
現在でもにーちゃんからオバサンまでアシとして利用される原チャスクーター
その構成はフルカバードボディ、小径キャスト(もしくは合わせ)ホイール、
前後ハンドブレーキやシート下のメットイントランクなど、
先に書いた通りほとんど画一化されたものばかりになりました。

しかしスクーターがステレオタイプを得る前の時代に、
なんだかとんでもないスクーターがHONDAより発売されていました。






honda Express
Express('83)

とりあえず画像が見つかるとは思いませんでした。


HONDAの名車、郵便バイクでお馴染みのカブに良く似た形状ですが、
見る人から見るとものすごい違和感があると思います。

足を乗せる平たいフロアボードがあるんです。

カブは跨るバイクスタイルなのでフロアボードがありません。
フロアボードがあるのはスクーターの証し、カブとは違うのです。

HONDAのプレスインフォメーションから解説文を引用してみますと--


 本田技研工業(株)は、2サイクル単気筒・49ccエンジンを搭載し、モダンなスクータースタイルとビジネス車の実用性を兼ね備えたビジネスバイク「ホンダ・エクスプレス」を、4月19日より発売する。

 このエクスプレスには、力強い5.2馬力エンジンを搭載し、きびきびした走りを発揮すると 同時に、110Km/L(30Km/h定地走行テスト値)のすぐれた燃料経済性を実現している。さらに、トルクセンサー付Vマチックの採用により、低速から高速までチェンジ操作不要で なめらかな走行を可能にしている。
 また、ゆったりとした姿勢で乗れるフロアステップと、軽快な乗り心地の16インチホイール を装備した新感覚のスクータースタイルで、スーツ姿でもフィットする幅広いファッション性をもち、ビジネスをはじめ通勤、買物、レジャーなど多様な用途に適したものとなっている。
 さらに、始動の容易なセルフスターター、明るい30Wハロゲン・ヘッドライト、書類や小物の収納に便利なインナーボックス、座り心地の良い大型シートなど充実した装備を備えている。




……まぁ当時はモダンだったのよね。
乗ってたら新聞配達って言われたけどさ。

モダンという割には結局ビジネスバイクです、はい。



エンジンはボチボチ懐かしい空冷2st単気筒49cc。
最大出力は5.2馬力/6000rpm 最大トルクは0.63kg/5500rpm
特に目新しさは感じないスペックです。
出力とトルクの回転数差が少ない気もしますが
2stの原チャではさほど珍しくないですね。

乾燥重量が55kgとなにげに軽量です。
近代型の頭がとんがったスクーターは60kg超える物が大半で、
装備が整うと70kg超えてもおかしくはありません。
この車格、装備で60kg未満とはたいしたものです。

前後がドラムブレーキなのもメットインがないのも時代を考えればしょうがないです。
ちなみに通常メットインが来るケツの下ガソリンタンクやオイルタンクがあります。
ところがメットインがない不便が転じて、
フロアボード下にガソリンタンクが無いためボード上面が限界まで下げられ、
スクーターにしては非常に広々とした足下の居住性を持っています。

積載はこの足下に多少置くことが出来るほか、
上記画像でも分かる通りテールに金属製キャリアが標準装備されています。
またオプションで前カゴも着けられますが--


honda Express 2

やっぱ似合ってンなぁチクショウ!

実家のは着いてました。前カゴ



さて、これだけ見た感じだとちょっと変わったスクーターという感じ。
なにがとんでもないのか?
それは------





レース常勝のピーキースクーターだったこと。


!?



HONDA エクスプレスというとHONDAの子会社が出てくるため
情報が非常に探しづらいのですが、
ようやく見つけた情報を色々見ていくとどれもレースで速いの記述。
中には速すぎてレギュレーションで禁止されたなんて話も……。

実家のは1万キロ超えたものですし、
そもそも伯父宅の軒先に放置してあったのを父が持ってきたそうなので、
整備状況はお世辞にもいいとは言えません。(特に駆動系は)
そのためかトップスピードが55km/hが限界。
まさか速い類のバイクとは思ってませんでしたが、
情報を統合していくと加速が良くトップスピードが伸びるらしいです。
理想的じゃねーか。


エンジンはともかくとして、もう1つレースに有利だろうと思える点で、
私も大いに体感していた部分があります。


大径ホイールの恩恵。

前後10インチが当たり前のスクーターというカテゴリにおいて、
前後16インチホイールを採用する車種は恐らくコイツ以外居ません。

小さいホイールは小回りが利きますし、メットインスペースを広く取れたり
シート高が上がるのを抑えたりと日常面でのメリットは多いです。
半面、安定性や走破性能、乗り心地などを著しく悪化させます。
エクスプレスの前後16インチと言えばほぼフルサイズ

走破性の高いフルサイズのホイールに対して
ホイールベースはあくまでコンパクトスクーターサイズ

最小回転半径なんかはさすがに10インチスクーターに及ばないでしょうが、
走ってるうちは最小半径なんてあまり関係ありません。
エクスプレスもスクーターとしての小回り性能は十分に持っています。
その上で走破能力を確保している。

トドメに車体が軽い


原チャスクーターとしてのコンパクトサイズと低重心。
そのくせ元気のいい動力系と走破性の高い足回り。


そりゃ速いわけです。



私も大いに体感していたと書きましたが、
一時期エクスプレスは私の通学バイクでした。
原チャと言うこともあり2車線の通りを走るのが面倒で、
基本的に裏道を走っていましたが、
その道中に未舗装の堤防(カーブ有り)がありました。

ほぼフルスロットルで走り抜けてました。
未舗装路の走破性が異常です。

それどころかありとあらゆるシーンで気兼ねなく振り回せるんですよね……。
唯一不満があるとすればフロアボードのせいでバンク角が浅いことでしょうか。
しかしカブみたいな細いタイヤでフロアボード擦るほど倒すほうが自殺行為な気がします。


実家のはエンジンが大人しくなっている分扱いやすかったのですが、
これがエンジンフルパワーになると私じゃちょっと扱えなそうです。
しかしエンジンがピーキーになろうが
車体の限界が10インチスクーターより高いのは揺るがない事実。
そりゃあ猛者の多いレースシーンで速いのもうなずけます。



傍目には単なるビジネスバイク。
しかし本質はあらゆる状況に適応するマルチパーパスマシン
1代限りで終わってしまった最強のスクーターなれど、
これぞ本田宗一郎スピリットの体現者である気がいたします。

2012/08/31 10:59 | 無縁レベル 3COMMENT(10)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

No title

>>ともあれ原チャリ市場は珍車の宝庫であるのは事実です。

おおっと、GAGの悪口はそこまでだ。

それにしても80年代後半から90年代前半までは
バイクの黄金期だったかもしれませんね。

あの頃はバイク雑誌を毎月買って何を買うか悩むのが楽しみでした。

今の250を買うくらいだったら20年前の250を買った方が楽しいかもしれません。
手に入れば・・ですがね。

No:945 2012/09/01 23:34 | Imp #/.OuxNPQ URL [ 編集 ]

No title

いまだに一台しか見たことがない・・・。
サイドスタンド削りながらカーブ曲がっていたのを覚えてますw

No:947 2012/09/02 02:21 | C3 #- URL [ 編集 ]

初めまして。
最近貴ブログを知ったのですが、SUZUKI好きも相まって、遡って全記事楽しませてもらってます。

企業も、本気のアソビを示すフィールドがなくなりましたね。その実験場が、50cc市場だったのかもしれません。
私は、SUZUKIの250→400→1300と乗り継いできて、原付を所有したことがないのですが、逆に貴ブログが20年前にあれば、私も50ccバイクを楽しんでいたんだろうなと思います(笑)。

これからもまた楽しみにしてますよ。

No:948 2012/09/02 06:46 | emAcu #- URL編集 ]

Re: タイトルなし

>Impさん
すでにGAGは記事にてぶった切り済みです
CBR750と同い年の私はその黄金期を経験しておらず、
調べるほどにうらやましいと感じます。
若い時分にこうしてネットで好きなだけ情報を集められるのもまた幸せと考えられるのでしょうが。
現行の250を買うなら~なんてフレーズは私ですら考えていますw
そういや近所にGPX250Rの新車があったなぁ……ww


>C3
原チャリなら台数でてるかと思いきや珍車は珍車でやっぱ見ないよねぇ……
いつぞや寝かせすぎてスライディングしたのは忘れてください。


>emAcuさん
コメントありがとうございます。
若輩の拙い文章を気に入っていただき恐縮です。
過去の50ccを見ると仰る通り実験場だったのだと感じます。
ユーザーから見て遊び心を感じなくなるほど企業として効率化が進んできた、と見るべきなのでしょうが、
趣味の乗り物を効率化していってもしゃーない気がするひねたバイク乗りで申し訳ないです。
なにやらだいぶブログを過大評価していただいておりますが、
原付なら修理なんかも割と容易なので先々に向けてなにか一台珍しいものを確保しておくのも……?

SUZUKIの250 400 1300とのことで勝手に予想。
・割と正統派的乗り換え:GSX250FX→Impluse400→ハヤブサ
・ちょっぴりスピードライダー:Bandit250→GSXR400(GK76A)→ハヤブサ
・スピード狂:RGV250γ→GSXR400(GK71F)→ハヤブサ
・ド変態:RGV250γ(VJ23A海外)→RG400γ(250フレーム換装カスタム)→B-king

No:949 2012/09/02 18:01 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

当たってる....。'91 γ→'89か88のGSX-R400→'93 前後のGSX-400S KATANA→'99 GSX-1300R 隼 カナダ仕様でした。でも、年間走行距離は、最近まで乗ってた20インチ自転車の方が遥かに....(;^_^A。ちなみに、のんびり派時々峠、程度でしたよ。

No:951 2012/09/08 09:36 | emAcu #- URL編集 ]

はじめまして。

お初です。
おもしろいバイクを取り上げているこのブログ、楽しく拝見させていただいております。
過去ログを見ていたら懐かしいバイクが!
私もこのエクスプレス、高校時代に乗っていました。
免許取っただけでバイクを買うお金が無かった私に、父がどこからか見つけてくれたのです。
記事では55キロまでと書いてありますが、私のは引き取ってきた時で65キロ、軽い分解清掃後は75キロまで出ました。
友人の吸排気改のLIVE DIOなんかよりずっとパワフルで速かったですね。

No:1757 2013/12/26 10:10 | ヒカル #JalddpaA URL [ 編集 ]

返信

>ヒカルさん
コメントありがとうございます!
まさかエクスプレスユーザーが他にもいらっしゃるとは!
スピードが乗るなんて話を聞くと、やはり実家のもキッチリ整備してやれば……とワクワクしますw
しかしあのホイール由来のスタビリティを持つ原付、また出ないモノかと思っていますが……。

No:1758 2013/12/27 00:39 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

エクスプレスの後継といえば、

ホンダ ビア(Via)ってのがありますぜ。
2stスクート・カブ入ったスタイリング・16インチ(キャスト・グリメカ製?)
そして、ヨーロピア~ンなカラーリングがお洒落だビア~ン

90年代末頃はホンダ系チャリバイク店でたまーに見かける事がありました。
まあリメイクものの例によってデチューン&重量増でクッソ遅い模様ですが、
これまた例によって吸排気を絞ってるダケらしいので、エクスプレス並みの
パフォーマンスに化ける可能性は一応あるみたいです。

No:3152 2015/02/12 05:21 | 1677 #c1ds2r8g URL [ 編集 ]

返信

>1677さん
なんと!!コイツは知りませんでした!!
って……ん? コイツ………………近所にいる。
乾燥70kgとは増えましたねー。エクスプレス55kgでしたが。
しかしキャストホイールは少々魅力的な気も。
うーん…………ちょっといいなぁ///

No:3153 2015/02/14 12:16 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

こ、コレは!

何時も愉しく拝見させて頂いております。
私はあの悪評高い(笑)不人気車、AA04カブ(中華ブ、と呼ぶ方も居られますが)に乗っておりますが、写真を見て愕然としました。
まさか、AA04のデザインが30年も前に世に出ていたなんて。
ホンダ、こいつを少しリファインしただけでカブに流用したんやな、と直ぐ様直感出来る類似性。
というより、そのまんま。
性能は、本家のエクスプレスに遠く及ばぬ非力なAA04。
これじゃ、スクーターだのカブに非ずだの酷評もやむ無し、と痛感しました。
もし、現代にエクスプレス売っても、そこそこ売れそうな気がしますね(笑)。
AA04と燃費も大して変わらないし、走りで上ならエクスプレス選んでました。
AA04、重たいしねぇ。

No:4531 2016/09/20 19:57 | 兵庫のおじさん #Vo4zDyUk URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。