スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

その94 choinori

全身全霊の廉価バイク




choinori



無縁レベル:1





新型開発

なんてのはメーカーにとってものすごい大変なことです。
こと心臓たるエンジンを新開発するのはとてつもない労力。

少しバイクに詳しい方であればご存じの通り、
例え新しい車種であっても搭載するエンジン自体は
既存のものを流用だの変更だのして済ませ、ゼロから開発することはあまりありません。

自動車のエンジンで新開発には3年程度かかるなんて言われます。
仕様決定やら設計やら、そのあたりも時間がかかるのでしょうが、
一番時間がかかるのは様々な試験でしょう。

エンジンはガンダムのように試作1号機が前線で活躍するなんてまず無理です。
1号機はマトモに動けば万々歳ではないでしょうか。
十分程度動いたと思えば止まったり、下手すりゃ端から動かなかったり。
試験と改良によって仕様をクリアし、さらに試験と改良によって耐久性をクリアする。
当然試作機にはコストもかかりますし長期戦になればなるほど人件費も馬鹿にならず。

新型開発はメーカーの体力がいるのです。





さて、レプリカブームは去りネイキッドからシブヤ系単気筒、アメリカンブームと行き
ビグスクがどんどん甲虫みたいな丸さになってきた21世紀。

原付市場ではHONDAがNプロジェクトなる企画を立ち上げます。
若者向けのスタイルを持つ車種を、社内の若手に開発させるこのNプロ。
その第一弾として市場に放たれた原付APE。

新車価格199000円という当時のモンキーゴリラに並ぶ決して安くはない価格ながら
見事若者の支持を得てヒットせしめ、現在までラインナップに残るロングセラーとなりました。

その後もHONDAはNプロ系の原付を世に送り出し、
多少高くても個性の強い趣味の原付を出し続けたのです。








一方その頃、浜松ではこんな企画会議が行われていました。




原付乗りは1度に2kmも走らん。
ならばそのために作ろう。
ひたすらに安いアシを。







suzuki choinori
チョイノリ('03)




アシとして、とにかく安く仕上げた原付。
既存のモデルの各部位を削って作ったいわゆる廉価モデルではなく、
安く作るためにエンジンから新設計したという恐るべきケチバイク。


実はコイツが生まれた時期というのはボチボチ売れなくなり始めた原付の生産拠点が
人件費の安い海外に移り始めていた時期です。
同世代、HONDAでは廉価モデルとして中国で製造したトゥデイがあります。


そんなトゥデイに対してチョイノリは日本生産。

生産を国外に逃がすことでコストダウンなんて姑息な真似ではなく、
国内で生産して設計でコストダウンする。



企画したヤツもおかしければ
それを設計するエンジニア陣どこかネジが飛んでいます。

上工程から下工程まで、正気とは思えない一体感

そういう意味ではVJ23Aガンマの再来みたいなヤツです。




こうして産み落とされたチョイノリさん。
果たして図ったのか天然か、廉価以外没個性のスクーター・トゥデイとは一線を画し、
Nプロ系と張り合えるほど強烈な個性を纏ったアシとして市場に現れました。





チョイノリ☆チャームポイント①

カラー部品無塗装





suzuki choinori 2[1]

この辺の部品。リアフェンダーとフロントパネル。
塗装されてません。

塗装すると手間なので最初から色の付いた樹脂で作られています。

トゥデイなんかは明るめのカラーの車両ですと、
塗装の品質が悪くて色がバリバリに剥げた個体が見られます。
完全に中国生産の煽りでしょう。

チョイノリが廉価で塗装パーツを採用していたらあるいはトゥデイの二の舞だったかも知れません。
塗装は手間だからそもそも塗らなくていいなんてのは恐ろしい発想です。





チョイノリ☆チャームポイント②

リジッドサス


suzuki choinori 3

リアサス?
設計図に書き忘れました。


ウソです。
コストダウンです。




乗り心地は原付で最高クラス(に悪い)です。
段差を乗り越えた衝撃は容赦なくケツを突き上げます。
このチャーミィなナリの原付が痔主にとっては悪鬼や羅刹に見えることでしょう。
とんだドSマシンです。





チョイノリ☆チャームポイント③

カムがプラスチック


分からない人のために解説しますと--
バネで押さえつけられながらエンジンの1/2の回転数で高速回転する部品カム
金属製が当たり前で、しかし金属製ですら車種によっては偏摩耗し問題になるその部品が
よりによってプラスチック製。


耐久性は大丈夫なのかって?
ハッハハ、大丈夫大丈夫。




ガンガン摩耗します。



初期のチョイノリはカムが恐ろしい勢いで減っていきスピードが出なくなります。
その後対策部品として新たな耐摩耗カムが登場するんですがでもまだプラ製。

寿命は延びましたが摩耗します。
キモはこまめなオイル交換です。


ちなみにカム。
注文すると2010年の時点で800円くらいで手に入りました。
純正部品も驚くほど安い。
カタログ落ちから年数が経つほど部品の価格は上がりますが、
恐らく今でも1000円ちょっとで手に入るのではないかと思います。





これらの他に細かな積み重ねがあって、
新車価格59800円という恐ろしい価格でリリースされました。


手元の資料で価格を調べてみましたが、
国内4メーカーが4気筒機を作るようになってから60000円を下回った車種というのは
ラッタッターくらいじゃないかと思います。
(ラッタッター:ロードパルも59800円)

ラッタッターが出たのは400ccの4気筒機32万で買える時代です。
チョイノリ時代の400cc4気筒機は60万オーバー。

驚異的なコストカット能力。
この廉価に賭ける本気さが39kgという乾燥重量にさえ顕れています。







10万台以上を世に送り出したと言われるチョイノリですが、
現在中古市場を見てみるとそう古くもない車種にも関わらずその台数はあまりに少ないです。

元々原付なんてのは自転車の延長でろくにメンテもせず乗るユーザーが大半です。
そう言ったユーザーはスピードが出なくなれば調子が悪い程度に考え、
原因調査をするなんて発想に至らないのでしょう。

そう言ったユーザーが安さだけに飛びついて、
セルがないからスタートはキックオンリーだわ
リアサスないから乗り心地悪いわ
40km/hさえ怪しい非力さだわ
燃料計も距離計も無いわ
オイル交換しなきゃトップスピード落ちるわ

様々なギャップに打ちのめされて
悪態と共に手放すことも多かったのではと推測されます。

また新車価格が60000円では中古屋が扱うにも儲けを上乗せしづらい車種です。
中古屋も一緒になって、
1000円弱の部品を交換すればまだまだ走れる多くのチョイノリ達を
解体屋へ流していったのではないかと考えられます。





正直なとこ、結構な労力をかけて生まれたのではないかと思うチョイノリ。


エンジンがシンプルすぎて
4年後の排ガス規制をクリアできずに姿を消しました。



果たしてコイツは開発費をペイできたのか気になるところです。






今日の二輪市場--こと中型クラスはコストダウンの煽りを見事に受けている車種ばかりです。
もちろん、設計側もこれ以上ないほど頑張った上で、
海外生産じゃないとやっていけない部分があるのだと思います。

いくら排ガス規制で牙を抜かれたと言っても
実用域のパワーフィールで言えばなんら問題ないバイクに比べると、
チョイノリの2馬力なんてのは鼻で笑うような手抜きフィールなのでしょう。


しかし乗り心地が悪かろうと非力だろうと、
最廉価であることに、日本製であることに。
メーカーのプライドが
技術者達の魂が

これほどまでに籠もったバイクは他に無いでしょう。





一寸の虫にも五分の魂


その愛らしい姿にバイクらしい男らしさを宿した、
そんな原付の話でした。






2013/08/15 22:27 | 無縁レベル 1COMMENT(26)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

4サイクル?

これが4サイクルだったのは始めて知りました。
バーディーあたりの2サイクルのほうが安く上がったのでは?
いずれにしてもコストダウンというと、鈴木修社長の叱咤が目に浮かびますw
そう言えば一昔前には47万円でアルトを出して世間をびっくりさせたな。

No:1491 2013/08/16 12:53 | 湘南おじさん #RdkjPucU URL [ 編集 ]

笑々軽短美

スズキのものつくりの基本「小少軽短美」が見事に具現
化された二輪でしたね。本気で一台手元に置いておきた
いと思ったこともありました。

そしてMade in Japanを前面に押し出したことも嬉しかったなぁ。

No:1492 2013/08/16 22:08 | kazu #86jtnIRQ URL編集 ]

イス取っ払って、キックボード見たいな立ち乗りで全身を使って操ると楽しいですよ、ただ色々と擦りますwというより町乗りもそっちの方が楽です、警察に止められる可能性がありますけど(汗)



No:1493 2013/08/16 22:58 | #- URL [ 編集 ]

でた!チョイノリ!!
左ミラー、メットホルダーはOP。ライバルは電動自転車、エンジンとチェーンの音がうるさい割にスピードが出てない、THE動くシケイン!!
だけど、何気にメットホルダー(¥1050)は便利でそれだけ買う人多いんですよねwww(自分もでしたw)

噂では50km出るらしいですよ。下り坂でwww

No:1494 2013/08/16 22:59 | ZZR-X #- URL [ 編集 ]

新車発表時にこの黄色を見たとき、某子供に絶対的人気を誇るキャラクターを連想しました。
まだ痛車が市民権を得ていない時代でしたのですっか忘れていましたが、先日本当にそれをしている車両を見てしまい思わず1人吹いていました。
実はあのメーカーらしく純正オプションまで設定していたが、商業的にいやらしいのでやめたのではと勝手に想像しています。

No:1495 2013/08/17 07:11 | SIG #- URL [ 編集 ]

ニコニコ動画にチョイノリをコレでもかってくらいいじり倒している動画がありましたね。もはやゾンビかフランケンシュタインかってレベルのツギハギバイクになってましたけど。

No:1496 2013/08/17 11:19 | ○ #Kd.7ux32 URL [ 編集 ]

返信

>湘南おじさん さん
4stです。私も何故2stで作らなかったのか謎でしたが……
ひょっとして排ガス規制を見越したその後の展望があったのかも知れません。
排ガス規制が一気に厳しくなりすぎてご破算に……とか?
私が子供の頃に乗り物図鑑で「世界で一番安い車」でアルトが載っていたのは未だによく覚えております。
やっぱりSUZUKIはすごいですよ……。

>kazuさん
まさに美学の原付だと思います。
今となってはSUZUKIも250をチャイナ生産しており残念ですが、
いつかまたチョイノリみたいなマシンが出てくるのを祈ります。
私も一時期近所のバイク屋巡って探しましたがドコにも無いw
ちょくちょく新車が見つかりつつも、着々と解体されてるんだろうなぁw

>>イス取っ払って、キックボード見たいな立ち乗りで全身を使って操ると楽しいですよ、
その発想はなかった。
ヤバイ。やっぱりチョイノリ探そうかなぁ……。

>ZZR-Xさん
エンジンは確かにうるさいですよねww
メットインどころか書類の場所すら困るでしょうから、メットホルダーの設定は有り難いですね。
下りで50km/h出るならば十分ですなwww

>SIGさん
チョイノリピカチュウはちょくちょく情報を見かけますね……。
廉価ながらあのデザインはすごいと思います。
SUZUKIっぽいんですがあの受け入れられやすさはSUZUKIっぽくない……?

>○さん
スウィングアーム化リアサス装着に始まり
載せ替え中華エンジンアドV125果てはスカブーまで……
コイツのいじられ方はある意味カブよりひどいモンだと思います。

No:1497 2013/08/17 21:08 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

当時、「価格を抑えるために耕運機のエンジンを流用した」なんてウワサもありましたね(笑)

次のネタは、AR50なんていかがですか?
水冷化の流れに乗れず消えたカワサキさんです。

No:1498 2013/08/18 07:22 | てつ #HfMzn2gY URL編集 ]

をを、やはり候補にしておられましたか。
しかし後にも先にも天涯孤独なこのマシンが、無縁レベル1とは少々意外(笑。

プラスチックカムの削れた分は、エンジンオイルに溶け込むんでしょうなぁ・・・。
しかし金属のカムを組み込んだら、逆に他の部分が削れそう?

それにしても聞くだに奇天烈なこの仕様、余裕があればぜひ、
一台手元に置いて解剖してみたくなりますよね・・・。
解体屋で待ち構えていれば、ドナーが次々とやってくるのかしらん・・・?(笑。


話しは飛びますが、以前解体屋を訪れた際、なんと黒人の従業員が沢山居たのですよ!
店主曰く、日本製の単車はボロイ物でもアフリカ諸国で人気らしく、
解体作業を手伝いつつ、バイヤーとして買い付けて行くそうです。
とはいえ・・・コイツは買ってもらえないだろうな・・・リジッドじゃぁ(苦笑。

No:1501 2013/08/19 23:06 | rasukaru #pxkCfS8. URL [ 編集 ]

返信

>てつさん
耕耘機のエンジンなんて話は調べてて出てきましたw
結局ウワサ止まりなんですかね?
KAWASAKIの50は台数が少ないのでシリーズでやるといいかも知れませんw


>rasukaruさん
新開発&後継無しで技術観点の無縁レベルは間違いなく3なんですが……
最近無縁レベルは知名度重視でつけてる感じです。
実際のとこかなり悩みながらのレベル設定ですから、
あるいはレベル再編なども----
一台手に入れて余すとこなくバラしてみたいものですw
解体屋→ヤフオクかと思っていましたがなんとアフリカ……。
以前バイク買い取りのチラシ住所先が解体屋で、
こりゃダミーの住所かなーなどと思ったのですがアフリカなる可能性もあるやも知れませんね。

なにやら体調不良が長期化されてるご様子。
無理はなさらずご養生くださいませ。

No:1502 2013/08/20 21:05 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

どうもこんばんはです。

自動車の話ですが、最近だとヘッドカバー辺り樹脂製の車がほとんどですが、ハブとショックが一体化した樹脂製のサスペンションが開発されたって話を聞いた事があります。

今の技術であればチョイノリの樹脂製カムも実用的になってたかもです。

ところでチョイノリSSってなんでチョイノリより高いんすかね?

No:1552 2013/09/18 21:01 | KNZW #qBVoaApM URL [ 編集 ]

返信

>KNZWさん
自動車方面は明るくないのですが、
なるほど、それならばチョイノリもよかったかもしれませんね。
SSのほうは……ホントなんでなんでしょ?
バーハンっぽいハンドルステムの製造ラインを余計に作ったから?w
正直悪ふざけで出来たようなスタイルだから金はかかるまいと思いますがw
(強烈に失礼な話ですが)

No:1555 2013/09/21 21:50 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

2chバ板で盛り上がったチョイノリの旅、浜松でスズキ本社からのサポート現場に居合わせたのは良い思い出です。別HNで実況してました

No:1971 2014/02/27 04:14 | ゲキヒコ #- URL [ 編集 ]

懐かしい

チョイノリ 乗ってました。
スピードは出ないけど。乗って楽しい2輪でした!

No:2008 2014/03/08 16:48 | 九州急行 #mQop/nM. URL編集 ]

返信

>九州急行さん
コメントありがとうございます。
置き場の関係で廃車になさったのですね。
再び手に入れる日を……と言いたいところですが、
結構な勢いで市場から減っていってる気がします。
寂しいモンです。

No:2012 2014/03/09 22:43 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

ナンバーやストップランプの所はネジ3本止め1本ケチってます

チョイノリ乗ってますオークションで1円でしたなにもしてないですが動きました負圧コックが付いた後期型と思います前後タイヤのサイドにパンク修理がしてありアイスピックで突かれたようなものでした。
あとよくある貿易ものではチョイノリは貿易のコンテナに隙間うめるおまけのようなものだそうです(貿易ではコンテナ一つでいくら)あとオークションではときたまバイク屋さんが手をつくしてもしかたないのか4台いくらとか3台いくらで必ず取りに来る人と条件つきででてます。
まとめて買われてはいかがです?

No:2471 2014/07/04 12:57 | タバコ屋 #- URL [ 編集 ]

嫁が乗っていたそうです。おそろしく遅かったけど楽しかったと話しています。

No:2718 2014/09/23 23:31 | 海土竜 #mQop/nM. URL [ 編集 ]

昨日見ました。

昨日、とんでも無い轟音とスピードで走ってくるこいつを見ました。車種が解らなくて何だろうと思ったのですが、まさしくこいつ。たぶんエンジン積み替えて走っていました。でもとてもきれかったです。こんな遊びも良いなとおもってしまいました。

No:2906 2014/11/24 09:22 | 1483 #- URL [ 編集 ]

返信

>1483さん
ネット上でやたら魔改造されたチョイノリの情報が落ちていますが、
現物に遭ったことは未だありません。
HONDAの類人猿が「大人のプラモ」なんて言われますが、
コイツだって十分にその素養がありますね。

No:2922 2014/11/30 20:19 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

四国の剣山スーパー林道で、数台のグループが走破しているのを見た事があります。
それ以来、その潜在性能は下手なオフ車よりもあると確信しております!
ジーク、スズキ!

No:3569 2015/06/28 02:34 | #- URL [ 編集 ]

返信

>> 四国の剣山スーパー林道で、数台のグループが走破しているのを見た事があります。

それはアレです。
多分その集団は来るべき本土ゲリラ戦に備え高度に訓練されたchoinori部隊なのです。
一般人は真似出来ません。
ジークSUZUKI!

No:3606 2015/07/04 09:09 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

安いからといって飛びつく輩が多いが、今日日の「キーさしてセル回せば動く」スクーターと違い、チェーンの整備の仕方とかチョークの使い方とか、バイクのことを多少わかってないと使えないスクーター。
以前バイク屋で店員と話しして、そういうのがわからない人がこれを買った挙句、使いこなせなくてクレームが来るので大変 てのを聞いた覚えがあります。
そういえばこいつが発売したてのころ、そのヘッポコスペックなのを逆手に取り、これで日本一周してやるぜー って人が何人かいて某掲示板とかにレポートが上がってたのを覚えています。
昔、北海道一周ツーリングした時に、稚内のとあるライダーハウスにて、同じ日に泊まった人にそういう人がいましたし。(佐世保ナンバーでした)
後輪リジットサス疲労対策にはシート下に軟式テニスボールを二つ挟むとだいぶ楽になるとか話してたな。

っていう自分、サブバイクでチョイノリ現用してますが。
他の原付にガンガン抜かれますが気にしない。
買い換えようか考えることはあるけど、そのあまりの個性的特徴からどうしても処分することができず、保持し続けて7〜8年くらい経つんじゃないかしら。
後期型なので樹脂製カムではなく、金属製になってて速攻磨耗はいたしません。こりゃ乗り潰すまで保持かな。

No:3773 2015/08/20 20:39 | しーざ #IFdljVkg URL [ 編集 ]

走るンです。

これだけは流石に乗りたいとは思いませんね。
喜んでピープルに乗ります。

No:4082 2016/01/04 10:13 | U #CMpYvT3Y URL編集 ]

今でも家にありますがマフラーに穴が空いたので放置です。
ランププレートをちょいと曲げれば最高速度48キロ、バルブは素手で外せるし、300kmごとにオイルを変えればカムなんか摩耗しませんよ。
シートがアツいので割りと乗り心地もいい。
深夜の山登りとか色々面白いことを経験しました。

No:4339 2016/05/15 01:25 | #- URL [ 編集 ]

次は

いつも大笑いしながら拝見してます。

最近バイクを購入しようと考えていますけど、CB1300SFとGSX1400で迷ってましたが、喪主様の記事を見てGSXにしようと思います(笑)

お暇がありましたらHONDAのZOOKの記事もお願いします。
チャリンコのサドルが付いた原付で品質はチョイノリ以上だったと思いますw

No:4446 2016/06/18 08:51 | 矢だっす #jyh6xafg URL [ 編集 ]

大人気車種デス

フィリピンからコンニチワ。
昨年あたりから毎日数台見かけるようになり、姪っ子が購入。
リアシートとバスケットを付け毎日の買い物に使用しとりマス。
その手軽さから、嫁はんがメチャ欲しがり明日にでも買いにいこうかと。
今、ウチにあるのはSUZUKIのSKYDRIVE 125CC。女性には少々重く、とりまわしが難しい。
アタシは結構パワーがあるんで好きなんですケド。
んで、どんなバイクかとネット検索してて、こちらのサイトにたどり着きマシタ。
現地では原付はナンバー(もちろん免許も)が必要なく、ノーヘルで小学生どころか
幼稚園児までがチョイノリで疾走しておりマスw
もちろん新車は無く、すべて中古で27,000~30,000円程度で取引されてる。
程度は極上で、言われるまでは新車かと思ってマシタ。

No:4721 2017/02/10 17:14 | pika from Manila #tJb4A1hE URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。