その104 CB125T

教習所の座敷童



CB125T



無縁レベル:2






小型自動二輪免許ってのがあります。


大型自動二輪免許(限定解除):400cc以上のバイク
普通自動二輪免許(中型限定):400cc未満のバイク
小型自動二輪免許:125cc未満のバイク


こういう内容の二輪免許です。


小型取るくらいなら中免でいいじゃん。
などと思うのは恐らく当たり前のことです。
大半の人はこんな免許取ろうとしません。

教習所にもよりますが、料金プランを比較すると2,3万程度の差額にしかなりませんし、
選択肢の充実度で言えば125クラスは恵まれているとは言えないと思います。
(最近は割と充実してきていますがタイスクかチャイナばかりだし……)

セカンドバイクとしては最適なクラスであるものの、
「セカンドバイク」ならばメインバイクとして大きいのに乗りたいところ。
そうなると結果的に125クラスに乗りたいとしても
小型自動二輪免許を取ることまず無いわけです。


今まで私は小型自動二輪免許を持ってる人には1人しか会ったことがありません。
ちなみに持っていたのは、当時の高校3年生。
郵便局に内定をもらっており「仕事以外じゃ乗りません」と断言する男でした。



さて少々話は飛んで、教習というと21世紀の教習所で中免を取る若年世代は
ほぼ間違いなくCB400SFで教習をこなしていることでしょう。

また大型取得に際しても、
CB750で免許を取った人が多いのではないかと思われます。
最近はNCが導入されて来始めたようですが……

私はVFR400KGSF750という
奇跡的なコンビネーションで免許取得しましたが、
まぁ21世紀の教習所に通った人たちは教習CBというイメージが結構強いんじゃないかと思います。




実は教習CBって400やら750に限った話じゃあないんですよね。

小型教習用にもCBが採用されていたんです。





Honda_cb125t.jpg
CB125T(写真は多分'93年型)



おあッ!?コイツはッ!!!
って人も結構いるんじゃないかと思います。
教習所のバイク置き場、隅っこに佇んでるヤツです。

これこそが小型自動二輪教習用の教習車。


まぁ小型免許取る人が少ないのでたまーに教官が乗っています。


ちなみに私の通っていた教習所では
使用頻度が少なすぎて卒検当日にバッテリーあがり
教官と仲が良かったため、大型の卒検受ける私がハンドルを握れと言われ
教官と共に押しがけするというアホなことやってました。


ひっそりと教習所ガレージの片隅で出番を待つ姿はさながら座敷童のようです。



このCB125の歴史は相当に古く、遡るとどうも'60年代半ばまで行くようです。
しかし流石にそんな旧車の歴史を振り返ってもしょうがないので、
私が見た、教習所の中にいたモデルに焦点を絞りましょう。



'91年版
空冷4stOHC2バルブ並列2気筒124cc
最大出力 16馬力/10500rpm('01年に15馬力/11000rpm)
最大トルク 1.2kgm/9000rpm
乾燥重量 127kg
装備重量 139kg






125クラスの2気筒なんて中々の変態っぷりです。

単一シリンダー容積は250クラスの4気筒と同レベル
まさに量産最高クラスの精密機械たるエンジンにつけられた価格30万弱。
や、安すぎる……。


しかもコイツ、回すと中々いい音聞かせてくれるんですよねぇ……






8000rpmオーバーの音なんて4気筒と変わりません。

レスポンスこそちょいと鈍いですが、キッチリ上まで吹け上がります。



さてさて、それにしても16馬力というこの数値。

高くないですか?


かつて存在していた125クラスの馬力規制値は22馬力
このクラスで規制値に達することが出来たのは2stマシンばかりで、
4stの中でスポーティーだったこのCBがようやく16馬力だったため
CB125T(4st)=非力という式が私の中にありました。
そもそも私自身125の2stである125γに乗っていましたし。


しかし現状を見渡してみるとどうか?



2stが駆逐され4stばかりになった125クラス。
それは海外でも同様の事情で、海外で原付SSとして発売されている車種はどれも4st機



Yamaha_YZF-R125_2008_11_1024x768.jpg
ガッチガチのSSスタイルで人気なYZF-R125も4stマシン。


2011-Aprilia-RS4-125cc.jpg
最後の2stマシンを継いで生まれ変わったRS4-125だって4stマシン。



これほど気合いの入った外装を纏ったこれらの原付SS。
さぞパワフルな馬力でも見せつけてくれそうなモンですが、
コイツ等は原付というカテゴリ規制の煽りも受けているため、
その馬力数値は15馬力という非力っぷりなのです。


あれ?CBすごくね?


いやいや、CB125Tってデカイんですよね。
250の単気筒並みの車格やら重量やらで、
結局相当に回さないと機敏には動いてくれないんです。
でかくて重いんです。




YZF-R125
装備重量 138kg

RS4-125
車両重量 145kg



あれ?車重いいセン行ってる……?


いやいやいやいや、図体のでかさがやっぱ問題で--



ホイールベース

YZF-R125 1355mm
RS4-125  1353mm
CB125T  1350mm




なんだこのスペックは。


この張り合いのない外見とは裏腹に、
だいぶスポーティなスペックです。


もちろん環境規制をクリアしているエンジンと規制で消えたエンジンの比較になりますし、
車体設計の高度さやインジェクタ採用等によるエンジン特性の差違などから、
恐らく走行性能はYZFやらRS4の方が有利でしょう。

ただプアな足回りだけどうにかしてやれば
意外とコイツはYZFなんかを追いかけ回せるんじゃないでしょうか。




そんな意外な面が見えてきたCB125T。
実は実車に乗ったことがあります。

地元で通っていた学校が125縛りだったため、
同じクラスの友人がCB125T乗りだったのです。


というわけで15馬力世代のCB125Tですが、当時の感覚を思い出し実車レビュー。


まず暖気が強烈に面倒です。

1.チョーク引いて始動
2.チョークを微調整しながら5分程度暖気

※冬場はヘタすりゃ10分以上

4stなんだから低速トルクに任せて、
低回転使って走行暖気ーなんて悠長なことはまず無理です。
暖気終了してないとスロットル煽った時点でエンストです。


そして走行面。

回るフィーリングは非常に楽しいです。

振動も少なく、4000rpmも回せば中々パワフルに加速していきます。
6速5速の減速比が流石にロング過ぎる気はしますが、巡航用と割り切れば十分。
ただ低速トルクは案外貧弱で、吹かさずにラフなクラッチワークをするとキツイです。

ブレーキは前後そこそこ効いてくれる印象。
サスペンションが前後街乗り向けなのか、
踏ん張りが甘く割とふわふわな感じなので
ハードブレーキングはサスが付いていきません。

そういう意味では普通に走るのであれば「必要十分」程度の足回りだと思います。


そしてオーナーが皆言うのは125にしては快適に走れること。


大径ホイールやら大きめの車重の安定性、
そこそこ頼って良いエンジンが合わさって
排気量の割にかなりストレスは少ないバイクです。


燃費はまぁリッター30km前後と言ったところ。
現在の125スクーター勢と比べれば悪いと言われそうですが、
そもそもそれなりにキッチリ走るバイクなんですからそんなもんです。
しかしタンク容量があるのでリザーブに入るまで300km程度走る航続能力があります。
これは案外重宝する部分ではないかなーと感じます。


そんな感じで、実車としての私見は「さすがCB」ってなところ。
色々こなすだけの絶妙さを持ち合わせたバイクです。

そこそこ楽しんで乗れるセカンドバイクとしては完成度が高いです。




生産終了が'03年らしいので、カタログ落ちしてからボチボチ10年経過します。
しかしこのエンジン、捨て置くにはもったいない気がしてなりません。
同名の中華製CBが流通を開始しましたが、
そんなもん売るよりもCB125Tをリファインして売り出した方がよほどいい気がします。

それこそCB400F風なオールドルック・カフェレーサースタイルに収めつつ
YZFやらRS4に肉薄できる性能を持たせれば売れそうな気がしそうなんですが……
あれ? 私のセンスがずれているでしょうか……?



とりあえずこのサボったツケが溜まりまくったようなデザインをどうにかすれば
現在に復活でき得るマシンになりそうだなーと思います。






2013/12/07 00:00 | 無縁レベル 2COMMENT(29)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ご無沙汰してます。
どうもこんにちはです。

自分が通ってた教習所では主にVFRが持ち上げられなかった方が使用されてましたねぇ。
その教習所にはかつて教官殿用でVツインマグナが存在していたり、CB125ばりに座敷わらし化したハーレーとかありました。

どちらも乗る機会はありませんでしたけども…

No:1701 2013/12/07 12:41 | KNZW #qBVoaApM URL [ 編集 ]

小型(しかもAT)→中型の順で免許取得しましたがなにか?
自分のとこは小型MTの教習車はSR125でしたね

No:1702 2013/12/07 23:12 | V125S #- URL [ 編集 ]

返信

>KNZWさん
お久しぶりです。
VFRが持ち上げられなかった……ってそれ教習していいんかいな、と思いたくなります。
私の行っていた教習所も座敷キッズ化した883はありましたが、教官用マグナとは恐れ入ります。
で、ハーレー置いてて何故乗せてくれないのかと問い詰めたくなりますよねw

>V125Sさん
コメントありがとうございます。
というか小型スタートの方からコメントが来るとは感激です!
ATというと……アドレスとかリードになるんですかね?教習車。
SR125も教習があったのですね……。
アメリカンで教習とは如何に、と思いますがありゃジャメリカンだからセーフでしょうかw

No:1703 2013/12/07 23:38 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

中免の時にはVFRと東京タワーインパルス。
限定解除の時はVFRとホライゾンでした。
インパルスとホライゾンは超不人気w

No:1704 2013/12/08 00:03 | #- URL [ 編集 ]

 私の中免教習は基本VFR、そして時間が余れば新車のCB400SFに「ご褒美」で乗れました。
 運良く私も乗ることが出来、「乗りやすいなぁ」などと適当に乗り回していたところ、[色:FF0000]オニ[/色がこのわらしに乗って煽りにきたのがCB125Tとの最初の出会いでした。
 時は経ち、転勤族となって今とある島にいるのですが、この島ではフェリー料金や任意保険等の維持費の安さから小型が人気で、島の教習所では写真と同じCB125Tが結構な頻度で出動しています。
 このCB125、つい最近まで倉庫の奥でほぼ未走行の状態でミイラ化していたのですが、走れるように整備したところ不思議と入校者が増えたそうで本当に座敷童なのかもしれません。
 縁あってこのCB125にまたがらせてもらいましたが、レビューのとおり流して走るには十分な性能があり、振り回すことも出来るのはさすがはかつてのレースベース車両と思いました。
 ただ遅走りは12Rの方が楽で、一本橋で「いいところ」を見せようとしていた連中を次々と地獄に落としておりました。

PS:
 謙遜でも何でもありませんが私はこのブログに訪れる方と同じく単なるバイク好きと思います。
 ただ思うに、バイクに乗り続けるには少し厳しい環境にいるためか、自然とそういう方との交流が増え、思わぬ小話を聞かせていただく機会に恵まれているように思えます。

No:1705 2013/12/08 07:51 | SIG #- URL [ 編集 ]

初コメです。いつも楽しく読ませていただいてます。

CB125T、私の学生時代の愛車でした。
当時の私はバイクに乗っているクセしてバイクに関してかなりの無知で、
「7000rpm以上の高回転」=「エンジンが唸る→エンジンが壊れる」と思い込み、せっかくの高回転高出力エンジン・ホンダミュージックを全く堪能せずに終わってしまったのを後悔しています。。レッド12000からなのに(笑)
まぁ常に6000rpm以下の低中回転でエンジンに優しいといえば優しい走り方をしていた…ですが笑

補足蛇足ですが、CB125Tは確か5速までだったはず。。

これからもブログ楽しみにしています。

No:1706 2013/12/08 09:09 | LOD #- URL [ 編集 ]

返信

>>中免の時にはVFRと東京タワーインパルス。
うっひょーwww
なんというラインナップww
今の感覚ならインパルスとホライゾンに乗りたいですが
そりゃ免許取りに来てる人たちからすると「こんなん乗りたくねーよ!」ってなりますね……

>SIGさん
ご存じの通り、cb125の出自をたどるととんでもないマシンに行き当たります。
それをベースにしているんだからまさに125版cb400sfみたいな感じですね。
ただ軽くて微妙に重心高めで、ヒラヒラな気はします。
cb125tが結構見られるというのはレアな環境w
確かに維持費にフェリー料金も重なるとなれば125クラスが最も合理的な選択ですね……。
それにしても復活させて入校者が増えるなんて、なんとほっこりしたお話。
考えてみればバイク好きにしてみてもこのブログにいらっしゃる方々は
何かしらマニアックな情報をもたらしていく方が多い気が……
またなにかしら、こっそりと小話をお聞かせくださいw

>LODさん
コメントありがとうございます!
cb125T乗りの方からコメントいただくとは。
いえいえ無知ではなく、限りなくバイクに優しい乗り方をしてあげたと解釈なさってください。
やっぱバイクのエンジン騒音って慣れないと結構すごい部分がありますから
尻込みしてしまう気持ちはわかりますw
そして補足ありがとうございます。確かに5速だ……というか友人と5速という話をしていたのに、
なんで6速と書いてしまったのか……。
スペック的にあれ?と思った部分があった際のご指摘というのはありがたいものなので
蛇足と仰らず突っ込んでくださいませw

No:1707 2013/12/08 10:50 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

こんにちは。初コメです。
コイツは、随分前に乗ったたことがありますが、CBと言う名のくせに、回転の上がり方がやぼったかった気がします。
が、現在所有しているSR125に較べると、十分にスポーティなエンジンですね。
ちなみに私が中型免許を取得時は、教習車はRD400でした。勿論セルなしで気紛れエンジンでしたね。
あ、ソコソコの歳だってばれちゃいますね・・・(笑)

No:1708 2013/12/08 17:30 | いっちゃん #- URL [ 編集 ]

返信

>いっちゃんさん
コメントありがとうございます!!
確かに、動画のように無負荷でスロットルを煽ったときですら、
レスポンスが良さそうには見えませんし、実際もっさり気味です。
ただ、上までしっかり回りますしそこそこパワーは出てくれますねw
--っていうかsr125をお持ちでしたか。そちらはアメリカン的ですから、
比較すればさすがにcbに軍配が上がりますねw
教習がRD400とは驚きですw
考えてみれば確かに昔はそうだったワケですよね……今度父に試験車両聞いてみよう。
それにしてもセクシーなカフェスタイルの空冷2stで教習。
羨ましく感じます。

No:1709 2013/12/09 00:11 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

初コメです。いつも楽しく読ませて頂いてます。

今ではすっかり落ち着きSV650SとMTX80Rになりましたが、
最初にCB125TとCBX125Fで迷ったのが無縁渡りの始まりだった気がします。
最終的にCB125Tにしましたが、やたら燃費やエンジン耐久が良く重宝しました。

そうなんですよ、こいつびっくりするくらいエンジンあったまらんです(笑)
125なのにエンジンブロックでかすぎなんですよね
朝起きて洗顔より暖気!が冬の日課でした。^^
ある冬、小雪の舞う中走ったら油温計が0度を指し、あわてて一度停車して温度が上がるか確認した覚えがあります。
ドレンボルトを交換する社外品とはいえ他機種であそこまで下がらんと思いますw

これからも楽しく読ませて頂きます!

No:1710 2013/12/09 04:28 | アオジル #- URL [ 編集 ]

自分はバリバリCB400SF世代ですね(* ̄∇ ̄*)

小型は確かSR125だったはず(笑)

CB125Tは職場の知り合いが70何年式の古い型にショート管付けて乗ってますけど、
かなり今のバイクと違ってかなり良い排気音ですね(^o^)
割りと速いから通勤で使ってるみたいです

No:1711 2013/12/09 12:19 | 21歳のNZTR #- URL [ 編集 ]

いつか取り上げてもらえたらなぁと思っていたCB125Tですが、ついにやってもらえて嬉しいです。
今CB125Tに乗ってますが、知り合いに見られると「なんでそんな古そうなの乗ってるの?」とか言われます。メーターとかすごいレトロ(しかも昭和バブルなレトロ感)ですよね。
楽しいエンジンだし、ブレーキそこそこきいたり、ヘッドライトが55/60Wだったり贅沢な作りの125cc

No:1712 2013/12/10 00:40 | cbt #.suMdyhI URL [ 編集 ]

返信

>アオジルさん
コメントありがとうございます!
SV650SとMTX80R……すげぇ……ゴクリ
CBX125Fとて高回転型シングルという愉快ジャンル……。
っていうか最初期の125Fは17馬力あった猛者ですね、レプリカブーム本当に怖いです。
125Tの暖気の長さは本当に不思議でしたがエンジンブロックがでかいのか!!
長年の謎が解けました。油温計のゼロ度はキモが冷えますねww
これからもお楽しみ頂ければ幸いです。

>21歳のNZTRさん
CB400SF世代少なすぎだろコメント欄、と思ったらようやくいらっしゃった。
小型SRってのは案外多そうですねー。
私の見た限り(と言っても4カ所程度ですが)ではCBだったから、
SRのイメージはありませんでした。
独特の「テキトー」な音に聞こえますw やはり私も昔の音の方が好きですねぇ。

>cbtさん
コメントありがとうございます。
ついに現役CB125T乗りの方までいらっしゃった。
身近に割と古くさいバイクが多かったので、あの弁当箱メーターに違和感はありませんが、
冷静に考えたらありゃ古くさく見えますね……。
ヘッドライトが明るいのは案外重要な点ではないかと思います。
55Wクラスが使える電装ということは今様の丸型マルチリフレクターへの換装も出来ますしw
大事のお乗りくださいませ。

No:1713 2013/12/10 20:00 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

これに乗りかけました

私は今年のGWに二輪免許を取りましたが、最初は小型MTで行く予定でした。
本当は中免が欲しかったのですが、仕事しながら教習所に通うとなると日数を一日でも縮めたかったもので。
ところが初日に小型の判が押された教習原本を渡された私の前に置かれたのはCB400SF。
不思議に思いつつ乗って判子もらって帰宅すると教習所から電話があり、すいません乗らせるマシン間違えましたもう追加料金とか要らないので中免に変更しませんか?と言うので快諾。
よく考えれば免許取ってもすぐにバイクを買う予定が無かったので、別に日数掛かっても良かったんですよね。
でも講習期間中一度も目にしなかった小型MT用教習車。
そんな彼女を見た最初で最後の日は卒検の日だったのでした。

No:1714 2013/12/10 20:23 | あざぜる篤志 #SHLDkvn6 URL [ 編集 ]

原付二種では堂々たる体躯・スペックの持ち主で中古市場にもそれなりに出回っていますが、なんというか・・・何だこのデザインは!って感じですね。いい年したおっちゃんがサンダルでトコトコ走らせんのかなという雰囲気しか伝わらない・・・こんな性能を若人こそ求めているのでしょうが、、、見た目でお引き取りされそう。その上同名の中国生産種が出回っていて検索が面倒になる始末。いったいホンダさんはどうなっているのか・・・

No:1715 2013/12/12 02:37 | ペーペードライバー #- URL [ 編集 ]

返信

>あざぜる篤志さん
コメントありがとうございます&免許取得おめでとうございます!
これまた面白い流れで中免を取られましたねw
卒検の日、ということは他の小型MT試験者の方が乗るのを見た、ということでしょうか。
ともあれ案外いいバイクなので、そこそこ走るセカンドバイクが必要になったら是非にw

>ペーペードライバーさん
HONDAはこの手合いのデザイン多いかなーと思います。
エンジンやらフレームがろくすっぽ変更されずに外観部品がその時代風にいじられ、
結果全体のバランスはなんか妙に残念な感じに……といった調子。
実際性能と外観のバランスが残念すぎます。
チャイナTの存在は初めて知りました。
シングルになってるわ2本サスだわ、これはあまりにひどい……
恐らくTの意図は「Traditional」てなところかと思われますが、
いやいや……残念で仕方ありません。

No:1716 2013/12/12 22:10 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

 CB125はプロダクションレースでも早かったですね。サーキットではノーマルの400を抜きまくるCB125がいました。
鈴鹿、当時のコースレコードはシケインが出来る前の6004メートル時代、3分を切っていましたからね。
 当然私もよく抜かれました、、、

No:2274 2014/05/13 19:34 | 中村商店 #SFo5/nok URL編集 ]

返信

>中村商店さん
やっぱ速かったのか……。
大人しいパワーフィールだったものの、
あれで4stの125ってのは考えるとすごいなぁ……。
しかし400抜きまくるのは怖いなぁww

No:2280 2014/05/14 20:19 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

初コメント失礼いたします。いつも楽しく読ませていただいてます。

今、現役で乗っているものですが、乗っていて最高に楽しいバイクです。
峠の登りなんかでは、3,4速の8000rpmオーバーであの音響かせながらガンガン登ったり、下りでも割合しっかりな足回りでキビキビ走ったり。ポリスメンのお世話にならない範囲で楽しめるのもミソです
原二ゆえ、高速に乗れぬのが弱点なのと、やはり暖気でしょうか。
エンジンはおそらくナイトホーク250のクランクケースと大きさが変わらないと思います。あの233ccは兄弟CD125Tのエンジンがベースですしね。あとはバイク屋のおっちゃん曰く、古いエンジンなのでクリアランスが大き目とも聞きました

No:2463 2014/06/29 00:25 | Baker7 #- URL編集 ]

初コメントです。二ヶ月ほど前にここに辿り着いてからすっかりハマってしまいました。

バイクに乗りたくてリトルカブを買い、その後バイトでジャイロに乗り…そして先月、音とスタイルに惚れてCB…じゃなくてCD125Tを買っちゃいました。免許無いですけど…
この記事見る度CBもいいなー、なんて思っちゃいます。来月から免許取りに行くんですが、いま125の教習ってスクーターでやるとこもあるらしいですね。あわよくばコイツに乗れたら…なーんて思ってましたが、そう聞いて中免とることにしました。乗ってみたかったなあ、座敷童…

No:2465 2014/06/29 16:13 | moundain #- URL [ 編集 ]

私の時代はFZとVFRでした。
FZもVFRも大変クセがあって乗りにくかったと記憶しています。
大半が2stに乗る時代だったので、練習は先輩の2stで教習所では4stとなり、ギャップが激しかったです。

No:2470 2014/07/04 01:38 | マア坊 #pYrWfDco URL [ 編集 ]

私はVFR400KとGSF750
うーん。このサブロー初芝のクリーンアップのような組み合わせ。
バイク界の超クソゲーですね。ここは!

No:2476 2014/07/06 16:00 | くろすけ #- URL [ 編集 ]

CB舐めたらアカンで。
案外速いから。
つか125で速い奴は何乗っても速いと思うけど。
おいらのCBは1981式です。

No:2685 2014/09/16 21:46 | とおりすがり #- URL [ 編集 ]

返信

>とおりすがりさん
小排気量からしっかり乗りこなしてる人たちのまぁ速いこと速いこと……
'81とはまた渋いのをお持ちで。
当時は同じくCBでJXなんてのもいましたね。

No:2709 2014/09/22 21:45 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

乗っています

CB125T!!現在の愛車です。8千回転からの吹け上がりとサウンドはアドレナリンが噴出しますね。やはり180度クランク採用というスパルタンなエンジンならではです。
自分のCB125Tは教習車上がりで,アップハンドルにシングルホーンなんですよ。ハンドルが高くて街乗りがとても楽チンです。

ちなみに自分の中免の教習車はVFR400Kで検定車がCB400SFでした。VFRの方がトルクが太くて乗り易かったですね。大型の教習車はお約束のCB750でした。

No:2713 2014/09/23 20:01 | 海土竜 #mQop/nM. URL [ 編集 ]

おニャン子クラブ時代の
国生さゆりが、
これで小型2輪を教習しとりました。

モモコとかBOMB!とか
そんな雑誌で取り上げられてたのを
思い出します。
1980年代半ばの、バイク出血熱の時代のお話しです。

山瀬まみがJAZZに乗って
グラビア撮影してたりね。

No:2887 2014/11/19 18:49 | グース #- URL [ 編集 ]

どうもこんにちは、初コメです

どうもいつも楽しく読ませて頂いております、無免のゆとり野郎です。
ただ今、普通自動車免許取得のため、僕の通っている教習所では、未だにSR125が佇んでおりますw
なんでも、動かすことも少ないのでしょっちゅう故障し、バイク置き場でもはや放置車両と化しているみたいですww

ちなみに、僕はバイクの免許は持っていないのですが、もしバイクの免許を取るとしたら、中型がいいですが、力がなく、スポーツ車が好きな僕としては、RG125Γや、KDX125なんかを乗ってみたいと思います。

No:3927 2015/10/31 14:08 | こじま #- URL [ 編集 ]

なんでみんなこんなバイクにアツいの?

まー34年前に新車で買って、転勤で新潟から青森まで自走していって、もう二台部品取りで手に入れて(一台はナンバー取ってます)今も乗ってる自分が言うのもなんだけど。

ウチのも通りすがりさんと同じヒトデコムスターだけど、自分的にはCB750Fよりカッコいいと思っています。

教習車は今度CB125Fと言う新しいのが出る(486,000円!)ようですので、プロリンクの奴も安く買えるかな。

ホンダすべてに言えるけど、部品が出ないのがネックですね。

No:4078 2016/01/03 21:41 | U #CMpYvT3Y URL編集 ]

初コメントです

いつも楽しく拝見させて頂いてます。
現役で2台持っていますが、国産125ccの中で現行のラインナップには無い車両ですので、
仕事柄国内外の色々なバイクに乗る機会がありますが、
なかなか乗り換えできません(笑)
スタイルは別として名機だと思う1台です。

No:4546 2016/09/30 20:08 | Whitewell #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |