その107 ピープル

商業的爆散のモペッド



ピープル



無縁レベル:3





モペッドと呼ばれるバイク群をご存じでしょうか。

固有の車種名称ではなくジャンルと言えば良いのでしょうか。
今で言うなら文字通りの原付:原動機付き自転車であり、
その外観はバイク然としていながらも違和感が残る部分があります。
人力で漕ぐためのペダルがついており、実際に自分で漕いで走行することが出来ます。
普段はエンジンを使って走行して、ガス欠の時は自分で漕いで移動する乗り物ってトコでしょうか。

ただし厳密には原動機付き自転車とモペッドは区別されるようで、
原付とはあくまで原動機によって動力が補助される「自転車」。
対するモペッドは「ペダルがついたバイク」という感じでしょうか。

しかし現在はモペッド自体レアですし、原付は排気量に対する呼称となっているので
明確に区別されるシーンというのは少なくなっていると感じます。


現在の主要国内4メーカーのうち、SUZUKIとHONDAは原動機付き自転車がバイク史の発端です。
陸軍の無線機用発電機を流用して作ったHONDAのA型
人力と原動機の画期的な動力切り替え機構を持っていたSUZUKIのパワーフリー号
戦後の日本で、ペダルを漕がずに走れるバイクという乗り物は重宝されました。


そして数年、十数年で本格的で高性能なバイクが登場し、
原付やらペダル付きのモペッドの存在感というのは薄れていきましたが
'60年代はまだHONDAがモペッドを作っており、
'70年代の中頃まではその残滓も市場に漂っていたのではないかと思われます。

しかしバイクブームを経験し、
バイクの性能も信頼性も飛躍的に向上しガソリンスタンドにもほとんど困らなくなった頃。
もうさすがにモペッドなんざ本気で作るまい、と思っていたらやらかすHONDA。










honda people 84
ピープル('84)



ちゃ、チャリやん。

いや、モペッドなんですからチャリっぽいんです。
近いんですがコイツはチャリやん。

それこそ原付です。


A型の後継機ですと言われても納得してしまいそうな姿。



サスペンションと呼べる部分はケツ下スプリングホイールのスポーク。

こんな装備で30km/hも出したらケツが死にそうでしょうがないです。





 このピープルは、自転車と同方式のパイプフレームにコンパクトに収められた軽量(4kg) 超小型の2サイクル・24ccエンジンを搭載。機械的な感覚を最少限に抑えたこのエンジンは、市街地走行を主眼とした静粛性、燃料経済性(90km/L・15km/h定地走行テスト値)にも優れ、最高速度も18km/hに設定するなど、これまでバイクに親しみにくかったお客様にも使い易い設計としている。エンジン始動はペダルをこぐことで後輪を回しハンドル手許のスロットルレバーを押すことにより始動する構造となっている。またエンジンによる走行中にペダル駆動を併用することで坂道での走行や荷物の積載時などより効果的な設計としている。





24cc!?

最高時速18km/h!??




空冷2stの24ccエンジンから吐き出されるその出力0.7馬力!!

そりゃスピード出ませんよ……。




まさにA型のような、戦後すぐに登場したとしておかしくないピープル。
よりによってガンマが登場した1年後になんでこんなのが出たのか。

その背景には法改正が絡んでいたとされています。


どうやら原動機がついた程度の自転車ならば無免許で運転できる
法改正されそうな雰囲気があったそうです。

ところがどっこい、法改正されなかったようで……。



現行法を見る限り、コイツが該当するだろう「補助付き自転車」の焦点は
「原動機で自走」できるか。

今日あちらこちらで見かける電動アシスト自転車というのも
ペダルを漕がなければモーター補助が発生しないようになっており、
この仕組みを備えずモーター単一の動力で自走できてしまうと
ペダル付き電動自転車になるとのこと。
そうなると運転者には該当免許を、車体には保安灯火類を装備しなければなりません。


ピープルは始動こそ人力ですが、どうやら自走そのものはエンジンによってなされる模様。
エンジンが非力なので坂道などでペダルを漕いでやると快適に坂道を登ります、
という人間が補助するタイプの原付です。

そ、それはそれで新しい気もするな……



一応30km/h仕様に出来たり、オーバーサイズピストンがあったりと
それなりに動力強化する手段はあるようです。

ありますがやはり普通の原付並み、とはいかないようです。

法改正の後ろ盾が無ければコイツは単なる非力な原付

そんな原付がレプリカブーム真っ最中の時代に売れるとは思えません。
価格が割高なこともあってか、商業的には敗北を喫してフェードアウトしていったピープル。




結局今となっては、
見切り発車で新たなカテゴリ開こうとして失敗した
愛すべき珍車という立ち位置のピープル。




HONDAは法的に不運なことが多いと思うのは気のせいですか?




しかし法に阻まれるということは
エポックメイキングの証とも言えるかも知れません。


来年は丁度ピープル誕生から30年です。


人力で補助する原動機のコンセプトを掲げて、
ペダルを漕ぐほど燃費が上がるカブ
なんてのを出したら面白いんじゃないかなどと思います。




2013/12/28 19:30 | 無縁レベル 3COMMENT(10)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

はじめまして、お邪魔します。

1ヶ月ほど前から、近所のバイク屋(バイク専門ではなく、自転車屋と兼業のような店)の店頭に、中古のピープルが並んでいたのですが、こんなモペッドだったんですね・・・。
ちなみにお値段は2万円ほどで、状態はまあまあ、という感じでした。さすがに買う人はいないと思いますが。

No:1764 2013/12/28 23:35 | Fe #- URL [ 編集 ]

はじめまして、実は……

九州の3MA乗りです

以前、九州2ストミーティングで、実働のぴーぷるに遭遇しました。
坂道では0,7馬力のエンジンに人力のアシストが入り、自転車+αの速さで登ってました(笑)

No:1765 2013/12/29 00:50 | ヤマハの失敗作乗り #/ZxQSd8s URL [ 編集 ]

懐かしい

 発売当時、地元で走っているのを見ました。
 「ナンバーが付いている自転車がある。」とガキどもの間で話題になり、「原動機自転車」という原付の正式名称を知るきっかけになりました。
 オイルショックと円高による不況、また原付ならヘルメットのいらない時代だったので市場に出す価値もあったのでしょうが、バブルと原付ヘルメット着用義務化で爆砕したように感じます。  

No:1767 2013/12/29 08:08 | SIG #- URL [ 編集 ]

はじめまして 
 
発売当時、このピープルに飛びついた方々が居ました。 
 
その方々は店に行って『コイツのウインカーを〇セットくれ』と(笑) 
 
そして自分が愛用していたイーハトーブやバイアルス、TY・TLRやFANTICに嬉々として取り付けられて居ました。 
  
そう。 
 
一部のトライアル乗りの方々に大人気(^∀^)ノ 
 
軽くて小さく、レンズの交換はパチンと填めるだけ。 
 
 
たぶん部品としてのウインカーは…すごく売れたのではないでしょうか(汗) 
 
車体としてピープルは・・・・(・_・;) 
 
 
原付枠なので登録してなくても(ペダル走行でも)自転車として歩道を走れず、バイクとして乗るにはエンジン・ブレーキ・サスペンション・etc…が圧倒的に×。 
 
 
それでも忘れた頃に“ポツン”と駅前の駐輪場なんかに置いてありましたが…どういう客層の人が買ったのか、さっぱり不明な迷車ですねwww 
 
あと、DJ―1Lとか(爆) 
 
ホンダ…スキマ狙い過ぎ(≧∇≦)

No:1768 2013/12/29 18:26 | 釣り( ・・)/ #JalddpaA URL [ 編集 ]

返信

>Feさん
コメントありがとうございます。
自転車屋に置いてあるバイクって、田舎に行くほどとんでもないモノが置いてある印象です……
ピープルなんかは確かに、自転車屋の領分が近いんですかねw
案外面白みはあるのかも知れない!とも思いますが、
いかんせん制度に縛られすぎてこのスペックはきついなぁと感じます。

>ヤマハの失敗作乗りさん
きっと失敗作ではない!w
コメントありがとうございます。
>坂道では0,7馬力のエンジンに人力のアシストが入り、自転車+αの速さで登ってました
あ、すごい!と一瞬思ったけど全然すごくないなぁチクショウ!!!
これも一種の「アシスト付き自転車」なんでしょうかねwww

>SIGさん
やっぱ話題になりますよねぇ……コレ。今出たらホットなんですが……。
原動機付き自転車、の30km/h規制はボチボチ改めて欲しいモンです。
コレの時期はまだ原付はメット無しだったのですね。
いや、本当にいろいろな背景要因で爆砕しているモンです……。

>釣り( ・・)/さん
コメントありがとうございます。
まさかコイツの部品にそんな需要が……確かにそれは便利ですね。
レストアされてるサイトを見た際ケツの下の書類入れに
「必ずエンジンをかけて走行してください」なんて書いてあったのを見て、
あれ……まさかコイツ歩道ダメ……?と思ったらその通りだったのですね……。
端から法整備が無ければ生き残る事は出来なかったんだなぁ……南無三。
DJ-1Lも謎排気量ですwww

No:1771 2013/12/29 20:31 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

リトルホンダは神格化され、コイツは無縁仏
何が違うというのか・・・

No:2298 2014/05/18 19:30 | ゲキヒコ #- URL [ 編集 ]

初体験のお相手

中3の時に、釧路でホンダの試乗会の隅に置かれて誰にも見向きもされていなかったピープル。
そっと跨ってレバーをひねってみたところ、トトトトと、走り出したのがバイク初体験でした。すぐに係の人が走ってきて、中学生じゃないのか?と言われて、笑ってごまかした記憶があります。

No:2647 2014/09/03 20:41 | adick #DHiWGXHI URL [ 編集 ]

返信

>adickさん
中3!? まるでウチの父のようなゲフンゲフン
試乗会でピープル……そりゃ見向きもされませんね。

No:2662 2014/09/09 21:41 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

初めまして、ピープル所有してます。
九州2stミーティングにも参加しました。
確かに遅いですが大好きです。
笑わないで下さい

No:3456 2015/05/09 09:55 | 怪人 #- URL [ 編集 ]

返信

>怪人さん
コメントありがとうございます。
ありゃ、ひょっとして以前コメントされた方が遭遇されたピープルオーナーさんじゃ……
残念ながらネタとしての部分がひときわ強い原付であるには間違いないかと。
しかし今となっては見かける機会がほとんどありませんから、
実際に現物見ることになったら嬉しくてたまらないでしょう。

No:3465 2015/05/12 21:16 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |