その116 ビート

新世代高感度ビンビン原付



ビート



無縁レベル:3





び、ビート!?



えぇ、今回はビートです。

ビートと言えば言わずと知れたアレです。

HONDAのマシンでね、
小型でね、
元気のいい水冷エンジンを積んだアレですね。





















honda beat50 3
ビート('83)



コイツです。

素敵な出オチ感漂うルックス。
軽自動車?知らんな。





さてさて、登場したのはもう30年も前の話ですがそのスタイルは今見ても新しいです。
DR800に通じるノーズの出っ張り具合。
まぁDRのクチバシとはだいぶ趣は異なります。
コイツを初めて見たときはマリンジェットとかスノーモービルとかを連想しましたが、
今冷静に見るとコイツの出っ張りは自動車的だなぁと思います。
フロントビューのカタログ画像が無いので、少々余所様から拝借して見てみましょう。


honda beat50 4
ここだけアップで見ると本当に自動車です。

フロントグリル&両サイドのヘッドライト。
なんか迫力ありそうですがあくまで原チャサイズなのでヘッドライトも小さいです。
バルブは18W×2
400カタナの純正ウィンカー21Wなんですよね。
ウィンカー以下。
まぁチョイノリ15Wの1灯でしたからそれよりだいぶマシですが。


しかしこの出っ張り。ホントに必要なのかって思いますが、
中身カラッポの飾りってワケじゃあ無いんです。
ノーズにはグリルを通気口としてちゃんとラジエター入ってます。
自動車ですね、はい。


ラジエター?と、気付く人は気付くと思います。
コイツは50ccの原付一種しかもスクーターなんですが、
新旧通して2stスクーターでは珍しい水冷エンジンなんですね。



それも7.2馬力の。



このナリでフルパワーなんですから恐ろしいモンです。
よくよく見ると、普通の筒状エキパイではなく膨らみを持つチャンバーを装備
この時代ってスポーツバイクはともかく
スクーターなんかは2stでもチャンバーはあまり無かったハズ。
しかもコイツ乾燥60kg装備65kgってNSR50より全然軽いんですよね。
んでフロントサスはスクーター御用達のボトムリンクじゃなくテレスコピック
しかもスタビライザー付きだそうです。

純正でスタビ付きのスクーターって何だ。


honda beat50 5

メーターなんてタコメーター、水温計、燃料計の至れり尽くせり。
400カタナより豪華です。
パネルさえアルミと思われるヘアラインのプレート
手抜きがありませんねぇ……。

実用路線を行っていた他のスクーターとは一線を画するスクーターですね。

そういやカタログ見てて謎だったのが--



honda beat50

左上、ロゴの下の小さな煽り。



honda beat50 2[1]
高感度スクーティング




高感度スクーティング



よく分かりません。
よく分かりませんが跨りたくなります。

あとカタログのもう1面。







honda beat50 6

ビンビン反応

カタログ作ってる人はノリノリだろうこの煽り。
今こんなテンションで仕事したら怒られるのかなー……。
別版のカタログなんかも凄まじいテンションです。



いろんな意味でハイテンションなビートさん。
ここまでの時点で、すでにネタとしては十分だった気がしますが、
コイツには実はとんでもない装備が着いています。




それはV-TACS

端的に言いますと--

足踏み可変排気デバイス


えぇ、自動じゃなくてペダルで排気デバイスが動きます。

排気デバイスの構造的にはサブチャンバー型で、
普段はサブチャンバーが開いており低速トルクを強化しますが、
サブチャンバーが開きっぱなしだと高回転が頭打ちします。

そこで左足のカカトにあるペダルを踏んでやると
ワイヤーで動作が伝わりサブチャンバーが閉じられ、
結果として高回転型の脈動が得られ頭打ちが解消されるわけです。


--まさか排気デバイスを自分で調整できるバイクがあろうとは。




honda beat50 5

もう一度タコメーターを見てもらうと、
5500rpmを境界にメーターがになっています。
ここがペダルを踏むタイミングの目安だそうです。

タコメーター右下に2つの曲線がありますが、これはもうお察しの通り。
ペダルOFF時の低速トルク型出力線と
ペダルON時のハイパワー出力線です。


緑のハイパワー出力線の終端辺りにLEDがついているんですが、
ペダルを踏んでいるとこのLEDが点滅します。


タコメーターを凝視しながら
ここだというタイミングでペダルを踏み込むと
途端に加速力と共に跳ね上がるメーターの針。
そしてビンビンに点滅するLED


徹頭徹尾テンションが高いヤツです。









高感度スクーティングで
ビンビンリアクションなマシン ビート



メットインはありませんが、
刺激的な日常の足に如何でしょう。


タマ探すのが大変ですが。










2014/03/18 20:42 | 無縁レベル 3COMMENT(29)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ありがとうございます!!!

待望の、ビートです。誰も気づかないビートです。
欲しかったんですよ、これ!! 当時、DJ1Rもあったのですが、水冷エンジンと、足踏みデバイスにタコメーター、これ以上の装備ないですよね。
これで、デザインがもう少しアレなら・・・・・・。
このデバイス、NSシリーズと同じ考え方なので、定期的にメンテすれば、調子良いはずです。
いや~、素晴らしい、出来れば125ccでスタイリングもう少し考えてくれれば、かなり行けるはず。
もちろん2stでね!!

No:2035 2014/03/18 21:18 | サウス #NSULs8mg URL [ 編集 ]

「ぼくのかんがえた さいきょうのスクーター」
みたいなデザインが、とても好きでした。
他と一線を画する造形を見て、よくまぁ製品化したもんだと
感心した覚えがあります。
この流れがスペイシーにつながる訳ですね。
スペイシーは今だにあるわけですし、ビートも90~125cc
くらいでリメイクしてくれませんかね。

No:2036 2014/03/18 22:46 | あおベル #- URL [ 編集 ]

一度見たら忘れられぬ、そのフォルム

前にお世話になっていたバイク屋さんで、コレの黒を見たことがあります。
赤カッコいいですねー。
自動車みたいなカウルは、実車で見ると結構大きく感じます。でも軽いです。ラジエターが入っている分、重心は高く感じられます。
素人とすれ違ったら、振り向かれること間違いナシの原付ですね‼

No:2037 2014/03/18 22:46 | 自爆☆霊 #DexK2noU URL [ 編集 ]

はじめまして

いつもブログとツイッターにて、濃いィィィ内容を楽しく拝見させていただいております。
『神は「珍車はとりあえず原チャで出せ」と言った』というのが、ホンダの場合だと特に真実味を帯びている気がしなくもない今日このごろ。
排気デバイスといえば、カーボン溜まって固着とかエンジンの自爆装置になったりするもんですけど、コイツのソレは実際どうだったのか気になって夜もぐっすりです。
願わくば、これからもホンダ脅威の技術力を遺憾無く発揮した給排気系ド変態デバイス搭載車がもっと出てくればいいなぁ、と思う次第であります。

No:2040 2014/03/18 22:54 | #- URL編集 ]

キターッ!ビートだw
以前ピッカピカのこいつが豊洲のライコにいたのをみたことあります。
これこそ珍車らしい珍車ですね。
タコメーターに印刷されたパワーバンドグラフw
自分の意思でバルブの開閉ができるとか、もう乗ったら多分踏みっぱなしですね。楽しそう。

No:2041 2014/03/19 00:36 | Tson_n #- URL [ 編集 ]

おぉーーー!!! 何と!!! ビートとは!www
学生時分、後輩が乗ってましたね♪ イケイケなヤツでしたが当然ですね(笑)
足ペダルはなるほど、その様に作動するのですね~、踏めばパワフルくらいにしか…w けっこうハイテクマニュアルですね(笑)
ホンダは、2輪と4輪で同じ名称をよくつかいますね♪

No:2042 2014/03/19 01:16 | 空我 #- URL編集 ]

顧客が説明した要件: イタルジェット・ドラッグスター
営業の約束: PIAGGIOピアジオ MP3 350RL

プロジェクトリーダーの理解:
アナリストの設計:
プログラマのコード:
プロジェクトの書類:        すべてビート
実際の運用:
顧客への請求金額:
得られたサポート:


顧客が本当に必要だったもの: セピアZZ

No:2043 2014/03/19 02:13 | ゲキヒコ #- URL [ 編集 ]

コイツは見たことない(笑)
何なんだ?この近未来的ルックスで2ストだと(笑)
メーター回りが、現行250単気筒よりも豪華過ぎる件(^o^)
ってかこんなにハイパワーでも50ccで発生させても、
青服の公的ヤ〇ザの資金援助になるのが関の山でしょ(笑)
ただ、現代のキバを抜かれた4スト原付よりも刺激がありそうな予感(笑)

No:2044 2014/03/19 08:10 | 21歳のNZTR #- URL [ 編集 ]

どうもおはようございます。
まさかのビートですかw
昔ビートってスクーターがあったって話すと大概嘘だと言われますけど、実際絶版車カタログでしか見たことないです(´・ω・`)

同じ位の年式でストリームというスクーターがあったと思いますが、ホンダって名前の流用が多い気がします。

No:2045 2014/03/19 09:27 | KNZW #qBVoaApM URL [ 編集 ]

別版のカタログは

まるで初代CITYのカタログみたいなノリの良さですね。(笑
足踏み式のATAC装備ってのが面白いなあ。


No:2046 2014/03/19 09:42 | 九州急行 #mQop/nM. URL編集 ]

同じHONDAでも、軽自動車のビートは1991年発売だからこっちが先。
つぎはスリーター・シリーズか
はたまた「モードGT」(笑い)

No:2048 2014/03/19 20:35 | GAMERA #GxAO5jdM URL [ 編集 ]

返信

>サウスさん
足踏み式と情報を頂かなければ果たして記事になっていたか……なりますねコレw
なんかネタの塊のようなヤツでした。
'80年代前半のホンダ原チャは怖い……。

>あおベルさん
さいきょうのスクーターってのがしっくり来ますねww
今見ても目新しい奇妙なデザインだと思います。
そういえばストライカーさんも随分と妙なデザインを……
125だったら楽ですね。

>自爆☆霊さん
ケツは流石に古くさいですが、フロントのデザインは正直好みですw
検索して出てくる人が乗ってる画像を見ると随分小さいなぁと思いましたがそうでもないんですね。
いやー乗ってみたいというかむしろ欲しいですね。

>>いつもブログとツイッターにて、濃いィィィ内容を楽しく拝見させていただいております。
コメントありがとうございます。
ツイッターの方は随分私的なネタばかりになってる気が……。
他社見ても原チャは面白いですが、ことHONDAの'80年代はすごいと思います。
自爆装置は……あっちは可変ポートでしたから、可変容量のコッチは大丈夫なんじゃないでしょうかw
メカニカルな制御どころかワイヤー一本で引っ張ってきてるのが恐ろしいです。

>Tson_nさん
イマドキこれを乗り回してる人は大事にしているでしょうねw
発進時から作動→加速感を味わえる
6,000 - 6,500rpmで作動→最も速く走れる
7,000rpmで作動→効果を最大に体感できる

ウィキペディアではこんな表記です。
しかしタコメーターに出力線入れてるバイクなんてコイツくらいでしょう……。

>空我さん
あぁ、やはりチョイスする人間もまた……。
完全人力のワイヤー駆動、レプリカはさておき125の2stスクーターなら楽しそうですね。
それにしても仰るように自動車バイクの共通名称が多い多い……。

>ゲキヒコさん
顧客が高度すぎるwwww
ともあれ、HONDAの暴走という意味では間違いないでしょう。

>21歳のNZTRさん
私もまだ現物に遭遇してませんね……NZもまだですがw
原チャの、それもスクーターのメーターじゃないです、はい。
「ビート手に入れた」なんてコメントが入るのをお待ちしておりますww

>KNZWさん
若い人はヘタすると軽のビートも知らなそうな気がします……。
まぁ……バイク界のビートがコレとは、車乗りは夢にも思いますまいw
バイク乗りから見ても随分面白そうですがw
ストリームもすごい外観です……。

>九州急行さん
URL見ましたw 何のノリだこれ…………
'80年代恐るべしです。
足踏み式は案外面白そうですが--今となってはこんなんいらないバイクばかり。

No:2049 2014/03/19 20:49 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

返信

>GAMERAさん
この年代を経験していないので、軽のビートより先、というのがなんだか笑えます。
スリーター…………ロードフォックスとかストリームとか、珍ばっかりですね……。
げ、原付シリーズ……いやいやいや。

No:2050 2014/03/19 20:52 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

モトチャンプ誌だと年に一回ぐらい「イカした80'Sスクーター」的な企画で紹介される鉄板マシンですね。
正しくはイかれた80'Sスクーターですが。
ウォーターポンプの駆動ベルトに代替品がないので、これが切れると安楽死させるしかないとか言う話です。

No:2052 2014/03/20 18:45 | あざぜる篤志 #SHLDkvn6 URL [ 編集 ]

拙い記憶の中では、タコメーターの出力曲線にLEDが仕込んであって‥‥線が交差した後、ペダルを踏まないと高出力側のランプが点かない
そんなギミックだったような・・・なんせ30年以上前の一発屋なんてwww
でも、マフラーの吊り方が悪くて振動で折れるってのは良く聞いた話です。
因みに18W“ハロゲン”ですからね!!
スクーター業界初の“ハロゲンランプ純正装備”なんですから‥‥
ホイールもアルミだったような?
で‥‥‥ビートで大コケしたホンダが当時流行ってた50ccレースに目を付けて、Gダッシュを出してまたコケるんですよねwww

No:2054 2014/03/21 02:22 | 釣り( ・・)/ #JalddpaA URL [ 編集 ]

返信

>あざぜる篤志さん
このスタイルでこの車重ならネタとしては十分イけてると思いますw
それにしてもやはりHONDAというか、出ない上に致命的な部品もあるんですね……
そりゃ水冷の50なんて珍しいモン、代替部品はないですよね。

> 釣り( ・・)/ さん
あら、5500rpm以上でのLEDギミックでしたか。
そういえば昔はハロゲンバルブって無かったんですね……業界初が盛りだくさん!みたいな煽りされてました。
いやいや、この時代のHONDAはホントに妙なことやり散らしているので面白いです。

No:2056 2014/03/21 21:19 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

いつも楽しく拝見させて頂いております。

一度見たら二度と忘れられないデザインのスクーターですね!是非とも実車を見てみたい~!

No:2061 2014/03/24 16:26 | エンドレ #- URL [ 編集 ]

ハンドル部から独立したライト&デカいフロントカウル?、中央が山なりなステップ、特徴的なテール…
言葉にしてみるとビッグスクーターなんですけどね(笑)

テレスコピック式が贅沢?装備ってのにすごい時代を感じます
現行ではリトルカブしかボトムリンク式を採用してないっていう…

No:2064 2014/03/25 11:53 | #- URL [ 編集 ]

返信

>エンドレさん
コメントありがとうございます!
今見ても十分な特殊デザイン。
個人的にはメーターパネルの質感がどの程度のものか気になりますw
見かけたらご一報くださいませw

>>言葉にしてみるとビッグスクーターなんですけどね(笑)
言われてみれば字面上はビッグスクーターですね……。
このナリで車重が軽いのが恐ろしいところですがw
あら、もう今はボトムリンクってカブしか無いんですか……
私は未だ原付=ボトムリンクの構図がありましたww

No:2066 2014/03/26 12:32 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

おっと、ジャイロシリーズも採用してますね→ボトムリンク

ぱっと見「どうやって衝撃吸収してんの?」
ってなるこの機構、結構好きです

No:2070 2014/03/26 18:46 | #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>> おっと、ジャイロシリーズも採用してますね→ボトムリンク
ジャイロには残ってるんですね。
フロントタイヤをロックさせて前後に車体を揺すってサスストローク確認したときに
ボトムリンクのあの不思議な感触は何とも言えず好きですww

No:2071 2014/03/26 20:20 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

うぉぃ、何気なくツイッターみてたら、バイクブロスマガジンにビートが取り上げられてる!しかも二時間前。

ここの影響なんじゃなかろうか。

No:2091 2014/03/28 12:48 | カワサキ党カワサキ乗り #- URL [ 編集 ]

初めまして、うろうろしてたらこんなところに来てしまって…
このビートのリヤホイール、若干ワイドでGダッシュなんかに流用するといいとか何とか(どっちも絶滅危惧種)
地元のリサイクルショップにこれっぽいのが打ち捨てられてるんですよね。ひょっとしたらゴルフカートと見間違えてるのかも知れませんが。

No:2128 2014/04/10 03:21 | はたらくくるま #- URL [ 編集 ]

返信

>はたらくくるまさん
うえっへっへっへww よ う こ そ
まずリアホイール手に入れるのが難儀な気が……。
ゴルフカート、言われてみると遠目に見たらにてますねww

No:2135 2014/04/12 22:32 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

ぜひホンダのモトラを紹介して下さい!

No:3670 2015/07/20 20:33 | バラ #- URL [ 編集 ]

返信

>バラさん
ま、まぁ……リクエストリストに追加でいずれ……ということで。

No:3678 2015/07/25 09:48 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

はじめまして
ビート、乗ってましたよ~4輪も共にw
4輪にトレーラー引いて2輪載せて走ってましたww
このビート、スクーターのくせに始動がセルオンリー。
そう、バッテリーがあがるとエンジンがかからないんです。なかなか色んなところには行けませんでしたね~
これからも頑張って下さいませ。

No:3691 2015/07/30 12:45 | なるぞう #- URL [ 編集 ]

返信

>なるぞうさん
コメントありがとうございます。
まさかの4輪とセットww
そういえばキックがないんですね。なんて面倒なヤツよ……

No:3724 2015/08/07 21:34 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

昔乗ってました

これまた古い記事にコメント失礼します。

ビートの赤と黒に乗ってました(笑)。
スペック厨には嬉しいメーターにV-TACSで水冷2スト7.2馬力ですが、、

・実はそんなに速くない
・V-TACS(足踏み可変排気デバイス)を操作しても余り変わらない
・始動がセルのみでバッテリーが高い
・スクーターの上に水冷エンジンなのでメンテナンス性が非常に低い

というのが実情です。
赤のビートは通勤中にチャンバーがもげて爆音となり廃車。
数年後黒を入手するも、盗まれたか壊れたかで廃車。
まぁ、面白いスクーターではありましたけどね。

No:4851 2017/07/29 15:03 | オヤジ戦隊ダジャレンジャー #N6iFG6Xk URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |