その118 Ninja250R

久々のスポーティフルカウル



Ninja250R



無縁レベル:1




正直なところ、このブログでコイツを扱う必要は無いかなーと思っていたんですが、
ここ最近書いてた記事で胃もたれした感がありましてね。


だってアレですよ。
SV1000はともかくとして
マイナーGT3車種連続した後に超無名アメリカン取り上げてド変態珍奇スクーターを書いた後に必死に輪留め撮ってたって何だよこれ。

だいたいMCショー見に行った後で大学に寄った際、
ドカ乗りの教授に
「モーターショーどうだった? 新しいモンスター1200」って聞かれて
ヤバイ、輪留めに必死で全く見てなかったって焦りましたよ。
バイク展示会に行ったハズなのになんだこの焦り方
絞り出される「いやーパニガは跨ったんですけどねー」という乾いた解答。

しかも輪留め作ってる業者さんまであの記事読んだって!
すげぇ……好き勝手書きまくっちゃった……


合間のサボりネタに書いたケミカル記事までSUZUKIオチ付いちゃうし……。



というわけで息抜きさせてください。
普通のバイクを、売れてるバイクを、ナウいバイク?を書きます。
多分若造にもっとも人気があるんじゃないかと思われるバイクです。




ガンマの登場に始まったカウルレーサー至上主義も
その登場から10年が経過するとさすがに飽きられ、
21世紀になる頃中型クラスのレプリカ勢は一掃されてしまいます。

元々排気量的に余裕がない割に過激の一途を辿った250クラス。
2stが死んでしまえば、残された4stは回転数で馬力を稼ぐしか無く、
規制的にも時代的にもそんなのはもはや流行らなくなっていた市場。
そんな状況下でレプリカ達の血統を継いで生き残ったのは
扱いやすさを備えわずかな高回転の余韻を残した4気筒ネイキッドのみ

250クラスにレーサーライクなフルカウル機不在の状況が5年以上続きました。


当時田舎に居た私も、
1000や600クラスのSSがどんどん過激化していた時期だったので
大型免許も金で買える時代、もうスポーツ機は大型に任せて、
250クラスにスポーツ機は出るまいと思っていました。






そしてこういう時に、空気を読まないKAWASAKI。



kawasaki ninja250ra
kawasaki ninja250r-3
Ninja250R('08)


当時強烈なインパクトだったのを覚えています。

マルチリフレクターを活かした異形のヘッドライト
鋭く細く跳ね上げられたテール
大型SSのようにライダー側からの隙間を埋めたカバードカウル
中空3本スポークから進化した軽量キャストホイール


ついに出た近代SSの装いをした250のフルカウルスポーツ

「KAWASAKI、やってくれたねぇ」なんて友人と言っていました。


その一方で、スペックを見て惜しく思ったのもまた事実でした。



水冷4stDOHC並列2気筒248cc
最大出力 31馬力/11000rpm
最大トルク 2.1kgm/8500rpm
乾燥重量 151kg


あまりに重く、あまりに非力。
正直なところそのように思ったもんです。



しかし、このNinjaの先代に当たるZZR250
規制のために40馬力から35馬力に下がっていましたし、
未だラインナップを続けるVTRも当時は32馬力でした。

登場時、Ninja250Rは50万円を切っており
インジェクションを装備しつつZZR250より安くなっていました。

結局のところ規制と廉価を合わせた限界値がこの馬力だと、
そのように察するのは容易な話でした。



もちろんWRのような例があります。
金をかければ戦闘機を作ることは出来たはずです。

しかしバブル崩壊後、不況という単語を聞き飽きたご時世、
金ばかりかかったハイエンド機は注目はされども手は出しづらいでしょう。

あくまで現実味のある価格と中身を精一杯着飾った

ある意味格好だけのこのバイクは、
スポーツ機が不足していた250クラスで大ヒットすることとなりました。

そして市場をついばみに来るHONDA




現在コイツの登場から6年が経過し、
上排気量車にさらに似せた2代目も登場しました。

正直見飽きたくらいたくさん居ます。
若者御用達の大学駐輪場だと2割くらいNinjaのような気がするくらいです。

目にする耳にする評価を思い出すとこのスタイルはウケてるようで、
過去の妙にハイパワーなバイクを体感してない世代にとっては
必要十分な性能であることは伺えます。

価格的にも若者でも背伸びすれば手に入るし車検ないから維持費安くみえるし、
ストレスの少ない扱いやすさからかおじさん方のアシにも使われているようです。


個人的にはハンドルの位置だけが
このスタイルをぶっ壊しているように思うんですが、
もう今時低いハンドルなんて流行りません……。



で、まぁ……普段ならこのような現行車の記事なんて書かないんですが……。



乗る機会がありました。
ようするにレビューですレビュー!
お借り出来たのは幸いにもノーマル車でした。



まず第一印象。


ネイキッドみたいなポジション。

ハンドルが高いだけでなくどうも近いようです。
そのため私の身長170cmだと上体がほぼ直立なんですが、
カウルが遠すぎてメーターバイザーみたく見えてしまう違和感。
まるで教習車のようなポジションでした。


そして実走。


吹けん。


4気筒のようには行くまいと思っては居ましたが、
KAWASAKIのツインだから期待していたのもまた事実。

裏切られました……。

確かに10000rpm以上まで吹け上がりますが、
正直そこまで持って行くのがしんどすぎます。
トルクフィールが終始フラットに近いです。
多分6~7000rpmあたりからちょっと元気になる領域がありますが、
元気のない単気筒と比較すれば楽しいという程度。
4気筒慣れor2stを知ってると退屈です。

7000rpm以下に下げない走り方ってのをすればまた違うのかも知れませんが、
少なくともポジション的にそのような気分にはなりませんし、
その回転域を使うにはあまりにエンジンがいっぱいいっぱい過ぎます。

レプリカブーム期の4stツインとしてVTZ250に乗りましたが、
あのVTZの馬力数値は伊達ではないようです。

低速トルクは思ったよりありました。
というより、加速する訳じゃないけどエンストしないというフィーリング。
あの妙なフィーリングはHONDAのゼルビスに通じるものがあります。



で、エンジンの退屈さとは裏腹に車体は完成度が高いと思います。
あのエンジンで気持ちよく流しているうちは破綻しないのだろうという車体。
重いと思っていた車重もさほど重さを感じさせません。
直線--というか加速が退屈でも、カーブはかなり楽しめると思います。
ただし車体の味付けは無味無臭に近い感じ。

適度に安定し、
適度に旋回し、
適度に踏ん張り、
適度に寝る。
そして不足無く止まる。


人に勧める分には十分な実力を持ったバイクであると思います。
殊更、初心者が最初に選択するバイクとしては不足がないんじゃないでしょうか。
スタイルとは裏腹に、スーパースポーツとは言いづらく
そのキャラはまるでCB400SFのようだと思いましたが--

客観的に、いいバイクです。

数値スペックから、心のどこかで小馬鹿にしていましたが、
手抜きで作られたものではないというのはわかりました。




それとは別に、私らしい評を下すとするならば、
これはライダーを魅了どころかノックアウトしてしまうような
個性の固まりとしてのNINJAではない。



初心者が乗っても熟練者が乗っても徹頭徹尾フレンドリー。
言わばフィクション中に出てくる影を踏まない大和撫子のような良妻




NINJAはもっと悪女なんじゃねーの?


えぇ、私の評はこれです。


そして私はどっちかというと悪女趣味の気があるようです。
え?知ってた?そりゃ失敬。






長いフルカウル不在の市場に一石を投じたスポーツマシン。

ついにYAMAHAもこのジャンルへの参入が現実的になってきました。
もうGSR出しちゃった手前あまり興味がなさそうなSUZUKIも突然やらかす可能性があります。


この先、このジャンルがどうなるのか。

楽しみに見守りたいと思います。





2014/04/12 22:23 | 無縁レベル 1COMMENT(28)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

どうもこんばんはです。
自分は去年の暮れ頃現行モデルを試乗しましたが、なんというか…個人的には乗りにくいポジションでした(^^;
スタイルはいいんですけどねー

後輩で欲しがってたのがいましたけど、結局バリオス買いましたし

No:2136 2014/04/12 23:02 | KNZW #qBVoaApM URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:2137 2014/04/12 23:04 | # [ 編集 ]

約二年ほど乗ってましたが、初心者にはほんとに扱いやすいバイクだと思いましたね。
僕も、曲がる、止まるに関しては結構助けられたりもしました笑。
しかし、峠じゃ馬力不足、ステップ位置が低く過ぎてすぐ擦るので、いろいろカスタムしてました。
さらに、クセが無いからある程度乗ると飽きがきちゃうんですよね。フォルムもバイク乗り初めの頃は最近のバイクがカッコいいと思いますが、旧車なんかを調べだすとカッコいいの観点がまた変わってきたりするんですよね笑。

No:2138 2014/04/12 23:40 | KSR #- URL [ 編集 ]

普通に格好いいバイク

いつも楽しく拝見させていただいています。

ninja250rといえば、私の同期で川○重工業に就職した友人が乗っておりました。

それこそ数年前は、非常に格好のいいバイクだと思っていましたが、このブログの読者になってからはなんだか霞んで見えるようになってしまったバイクでしたね、ええ。

No:2139 2014/04/13 03:04 | peace1100 #JalddpaA URL [ 編集 ]

双子の姉はどうでしょう?

ストロークアップされ、アシスト&スリッパークラッチが装備された300が海外市場に存在します。
ほぼ部品が共通なので一部の交換で300化できるかと思いきやどうもエンジンごと交換した方が早い模様です。
案外機会があればやらかしてしまうかもしれません。

No:2140 2014/04/13 06:05 | SIG #- URL [ 編集 ]

ninja250Rは250TRを買うときに悩んで、
跨がったりしましたが、フルカウルらしくないポジションに違和感を覚え、
人気過ぎで納車三ヶ月待ちということもあり辞めました(笑)
会社の同僚のバイク乗り達は注目はしつつも結局、誰一人買わず仕舞い。
あとは、現代車故のあまりにお粗末な排気音が気に食わず。
これに関しては規制のおかしい点もありますが、カワサキらしい無骨さが無かった印象ですね(笑)
あれじゃあ耳の遠くなったご老人や車に気付かれず危険ではないでしょうか?

個人的に後継のninja250のスタイリングの方が好みです(^^)d

No:2141 2014/04/13 08:39 | 21歳のNZTR #- URL [ 編集 ]

ニンジャブランド

スタイリングとカラーで目を引き、
ニンジャの名前で購入意欲をそそる。わりと上手くいった作戦だと思います。
ZX250Rとか、KR250Rじゃあここまで注目されなかったかもしれませんね。
パジェロ頼みの三菱みたいな感じを受けますが。
やり方はどうあれ、二輪の火を消さない事が大事なので、このバイクから乗り始めたユーザーが 一人でも多く、バイクの世界にハマってくれる事を願います。

No:2142 2014/04/13 09:34 | あおベル #- URL [ 編集 ]

入門バイクとしての優秀さ

自分にとって初めてのバイクでした。確かに無個性ですが、その分カスタムがはかどります。吸排気変えて吹け上がりよくして高回転使いまくると結構楽しかった。カスタムの過程でバイク知識もどんどん増えました。
先輩のTZRに乗せてもらって2stに目覚め、今や愛車はVJ23AとKDX125となってますが、Ninja250Rは入口のバイクとして値段・性能・スタイリングのバランスがすごく優秀だったんじゃないかと思います。
まず乗らなきゃバイクの楽しさはわからないですしね。

No:2143 2014/04/13 10:53 | Γ #- URL [ 編集 ]

まさかコイツが載るとは…

友人に貸してもらい、何度も乗った事が有りますがやはり250楽チンツアラーという印象でした。
しかしながらスポーティな装いの為か大学の初心者たちが無茶してぶっ壊す事の多い車両という認識です(*´ー`*)

No:2144 2014/04/13 11:30 | ローンライダー #- URL [ 編集 ]

お疲れ様でーす。

知り合いのRX-7乗りが欲しがってますねぇ。フルカウルのスポーティな奴が良い!でもあんまりピーキーなのは勘弁な!的な感じで。

彼のために、FMCしたニンジャ250は試乗しました。あまり期待してなかったのですが、おっしゃる通り全体的に破綻のない良妻バイクでしたね。

価格もまぁ高価でもなく、豊富なカスタムパーツで補える。初心者には売ってつけかと。

エンブレ、ドン付きも少なく燃費とタンク容量も充分すぎる程確保されてるのはガス欠を怖がる初心者にとって有難い。

NSRちゃんと比較すると…戦闘力は確実に落ちますが、法定速度をきっきり守れる、40キロ巡行がちゃんとできるニンジャの方が現代向きですね。NSRは飛ばさないと疲れます…_| ̄|○

No:2145 2014/04/13 11:49 | Ryougi #aIcUnOeo URL [ 編集 ]

実際、初代をモーターショーで見た時、かなり衝撃で金銭的な余裕があれば自分も欲しいと思いました。
発売当初からNinja250が爆発的に売れているのは事実で、知り合いにも何台かいます。
ツインエンジンは、コスト面で有利でありそれが最近400や750クラスにも波及しそれなりに人気。
もともとヨーロッパ市場では、税制の関係からツインのミドルクラスの需要は多く、以前出張した際パリやパルセロナでZZR250やGPX250
を良くみ見かけました。
そうです、Ninja250のルーツは日本より海外で受けていたのです。
そして、このエンジンの元祖はChaosさんが以前「無縁レベル3」
とした「衝撃の意味不明クォーター」ですよね。
ここで、更に衝撃の告白。
なんと、うちのカミさん結婚前はこのG○Z250Rのオーナーだったのです(笑い)。
ちなみにボディカラーは赤、シートは黒でした。


No:2146 2014/04/13 11:57 | GAMERA #GxAO5jdM URL [ 編集 ]

NinjaとCBR、このネーミングが意味を持つのは80年台生まれ、
私達の世代までなんだろうね。
最もその私達でさえ当時の雰囲気等に触れて、とは行かず
過去の遺産をちょっと触れられる程度のものだけど。

”NINJAはもっと悪女なんじゃねーの?”

多分一番刺さる言葉だと思う。
このまま10年、20年先に「漢KAWASAKI」はネタではなく
実感を持つ言葉として残っているのだろうか…。

No:2147 2014/04/13 14:57 | C3 #- URL [ 編集 ]

個人的には初心者が乗りやすいバイクに乗るのはダメだと思ってる
乗り手にやさしいバイクに乗り慣れちゃうとそれが当たり前になっちゃって「面白いバイク」をそう感じなくなっちゃうんだよ

ところでマジで業界の人が読んでたのか?
どんなレスがあったんだい?

No:2149 2014/04/13 19:13 | M-twin #- URL [ 編集 ]

返信

>KNZWさん
アレもセパハンですが、スポーツマシンのポジションだとなんかしっくり来ないんじゃないかなーと思います。
バリオスのような4気筒機も高騰しているようで、
ベストセラーの陰に案外古いスポーツ機への需要もまだまだあるんでしょうね。

※非公開コメント返信
コメントありがとうございます。見事な車歴……敬服いたします。
なるほど……プロデューサーが……。
そう考えると小綺麗にまとまっているのに納得がいきますね。
確かに排気量固有の軽さに任せて過激さを加速させて来て潰えたクラス・ジャンルでしたから
21世紀の250スポーツとして、これが時代に即したあり方なのでしょう。
実際市場見るとそのようになってるようですし。
またムズムズしたらコメントくださいませww

>KSRさん
おぉ!乗ってらしたのですね。
やはり馬力不足になりますか……そしてステップ。
多分これ本気で寝かせたら擦るよなぁと思って借り物だから抑えましたが、やっぱ低いんですね。
ガンマに乗ってた頃はSS大好きでしたが、
カタナで傾き旧車GS400Eに乗って価値観が激変しました。
ただこれって好みが変わるのと同時に評価基準が増えてるはずなので、
より自分に適切なバイクが選べるように成長しているのでしょうね。

>peace1100さん
コメントありがとうございます。
ご同輩、筋金入りじゃあないですか。
スタイル込みで、いいバイクではあるんですが
珍車のように知ったときの衝撃が無いんですよね……。

>SIGさん
300出た当初にあれってどうなのかと思っていたら、
スリッパークラッチ入ってたんですねアレ……。
んでやっぱりエンジン積み替えくらいは出来ちゃう共通具合なのですね。
やらかした際は是非ご一報をww

>21歳のNZTRさん
納車三ヶ月待ち!? すごい人気だったのか……。
その攻撃的なスタイルらしからぬポジションですよねw ツアラーなんでしょうねぇ。
排気音は最初聞いたときは「あぁ、ZZRのままだなぁ」とほほえましくなりましたw
かろうじて残った無骨さは2灯にしなかったヘッドライトかなぁと感じました。
KAWASAKIらしいデザインだなって感じでしたが、後継がもろにZX10Rにww

>あおベルさん
商業的に絶妙なタイミングと売り出し方だったと痛感させられます。
Ninjaという名前は個人的には惜しいと思いましたが、
ネームバリュー的に広告塔としては十分すぎる手札なんですよね。
徐々に価格が上がってきているので、
廉価な間口バイクがまた一つ出て欲しいところではあります。

>Γさん
人気車は部品が多くて羨ましいですww
機会があれば是非マフラー交換車にも乗ってみたいですねぇ。
いくらかデータ集めてみたらKAWASAKIのカムはとんでもない動作角のが多いもんで……
ひょっとしてコイツも吸排気見直すと強烈に化けるのかなって期待してます。
とりあえず記事でも書いたとおり、入門機として不足無しですね。
それにしてもVJ23AとKDXとは……難儀なバイクをお持ちで。

>ローンライダーさん
たまにゃあ書いておかねばどうにかなりますwww
ツアラーだなと感じる方多いようですね。
私にはもう飾りのようにしか思えませんでしたが……高速走るとカウルのありがたみわかるのかな。
無茶できるバイクじゃねーなーと感じたのは私の経験値故?
確かにカウルの慣らしが終わってる子も結構いますね。
そして何が残念って、
登場から数年経つのでチェーンがサビサビ固着の車両も結構多いってことなんですよね……。

>Ryougiさん
どうもですー。
まさにコイツのためにある要件!ww
破綻が無すぎて衝撃でした。やっぱバイクって進歩してるんだなーなどとアホなことを思ったり。
NSRなんてもう免許無くしてナンボなゲフンゲフン

>GAMERAさん
仰るとおりで、国内はやたら4気筒があがめられてますが、
海外って最初にあつかったGS400Eの兄貴GS500Eだの、500の2気筒機が結構居るんですよね。
実は私の立場は一応ツインフリークスのつもりです……カタナ乗りですがw
そういえばエンジン来歴書いてませんでしたね……
もうあの世代の40馬力オーバーズの部品は流用できないほど手が入ってるなんて話を聞きます。
GPXなんぞのカムを入れられたらおもしろそうですがwww
----なんとあの怪奇シティスポーツのオーナーがいたとは……。

>C3
俺等の世代だと残滓を触れる機会がかろうじて……って程度だったねぇ。
少なくとも600・1000SSのNinjaはKAWASAKIらしさをずっとキープすると思う、
というか思わなければやってられんね。
ただもうそれ以外は、ドカさえ湿式クラッチに移行するくらい「時代じゃない」んだろうから
もう悪女なんて呼べるバイクは無くなるのかも知れないね……。

>M-twinさん
いやー、扱いやすいいいバイクは認めなきゃいけないと思う反面、
スカッとするのは兄貴の言葉ですww
私もふてくされるガンマと、曲がりづらいカタナがあってこそですし……。
それでも珍車1台で1人の変態を目覚めさせるよりは、
1台の優等機で10人呼び込んで1人が変態に、って方が業界が潤うのかなーとw
縮小していくバイク業界、難しい話です。
ちなみに、私は直接的にレスを受けておりませなんだ。
とあるとこの輪留め作った方がコストとの兼ね合いでと嘆いておられました……
いや、金額聞くとスゲーと思いましたがww

No:2151 2014/04/13 21:11 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

ガンマ乗りの私、新車で13年式のNinjaを買った後輩に試乗させて頂きました。
跨がって思ったんですけど、膝とタンクが干渉しますねw(ちなみに当方身長168cm)
ガンマはニーグリップしやすいタンク形状で、20年前のバイクとは思いたくない造形ですが、
Ninjaのタンクは膝とタンクの曲面がぶつかって、太ももがタンクに吸い付かず違和感を覚えました。
全体的には「ゆったりバイク」として完成度は結構高いですけど、そこだけは腑に落ちませんでした。

No:2152 2014/04/14 18:10 | ZKK2 #- URL [ 編集 ]

重箱の隅を

誰も言わないので。117が、2回あります。

No:2153 2014/04/14 20:22 | カタナ乗り #5lS8sQ6s URL [ 編集 ]

懐かしい物を…

発売日に納車して、期待を裏切られた苦い記憶が…(笑)
当時はZX-6RR(B型600cc)でのツーリングがしんどくなり、サブ機に購入。なんせデザインがね。ZZR250とは違いすぎたんだ。

ツーリングなら燃費良しタンク良し、450kmくらい走れたかな?ハンドルへの振動以外は快適でしたねー。

ミニサーキットでぶち回すには面白い!ですが、ノーマルは…駄目だわ。
フルエキ、サブコン、二次○ア潰し、減圧バルブ、タイヤ、ステップ、リヤサス、ここまでやってこそ。ええ、下手すりゃ30諭吉ですが、刀研ぎならぬ苦無研ぎみたいなもんです。

新型が出るまではまともなパーツが少なく(数ではなく性能)、マフラー以外は最近のパーツですなぁ。ただ履けるタイヤが多く安いので、峠やサーキットを走り込むには、燃費とあわせて助かりました。

結局、現行6Rに乗り変える際に売却しました。…が、手元にないと恋しくなります。顔が可愛いんですよ。Z250っぽいけど少し違うんだよなぁ。

ストレートの短いFISCOのショートや白糸なんかだと、45*馬力世代相手に乗り手が良ければ戦えなくもない、か。

不思議なのはオイルを高いの奢ると、レッドまで一気に気持ちよく回るんです。まあオイルも1,7くらいしか食わないので、気兼ねなく入れてました。

また乗りたいやつです。

No:2154 2014/04/14 21:30 | カワサキ党カワサキ乗り #- URL [ 編集 ]

追伸

新型はアルマイトピストンにメッキシリンダーにスリーブレスとエンジンに手が入り、ガサツさがないのですよ。試乗したら笑ってしまったんですよ。まるでホ○ダかと。

レッドが少し手前に来た代わりに、吹け上がりは新型が上です。

スロットルバルブは我が6Rのお下がりがついて、レスポンスも新型が上。

エキパイも変わり、トルクを下にふっていますね。旧型より出だしのもっさりを改善した…と言うことか。(クラスなりだから過度の期待は…)

なぜかエキパイエンドが変更され、スリップオンは互換性がないです。なぜだー!

新型買い直して、苦無研ぎたいなぁ。

No:2156 2014/04/14 21:41 | カワサキ党カワサキ乗り #- URL [ 編集 ]

返信

>ZKK2さん
コメントありがとうございます。
13年式というと末尾Rがついてない方ですかね。
250Rと比較するとタンク形状変わってるようですね。
250Rのときはタンク形状がどうとかは特に感じませんでした。
いやーガンマはやっぱさすがですw

>カタナ乗りさん
ナイスツッコミッ!!!
ありがとうございます、修正しましたw

>カワサキ党カワサキ乗りさん
ZZR250と入れ替わりであのデザインでしたから、なおさら期待感がありましたよねw
言われてみると振動があったなぁ……
気になってカムを調べてみたらやっぱりカワサキらしい、
動作角が結構すごいカムが入っていたので
FIとマフラーのセッティング出せば化けそうだなと思いましたが--やっぱり投資額がww
なんか開発側はストレートはともかく、カーブはレプリカと遜色ない性能に仕上げたって話です。
確かにおっとりめに反応してるんですが、意外とパタパタクルクルと曲がってるんですよね……。
オイルの少なさもいいなぁ……。
新型はエンジンいじったと聞いてましたがそこまで……レッドも下がったんですかい……。
乗り比べしてみたいですねぇこりゃあwwww
いじったらどこまで行くのか気になるなぁ

No:2157 2014/04/14 21:45 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

ついつい熱くなってしまいました

追伸と返信のタイミングが被り、返信を書き直して頂いたようで申し訳ない。

ZZRのツアラー気質はしっかり引き継いで、足回りを近代化させた分コーナリングはややシャープに。
万人受けする扱いやすさの中に、しかしながら腰高なカワサキハンドリングが隠れている気が…。
近代車のフロント依存のコーナリングでも楽しく曲がるんですが、腰を落としてケツを後ろにオフセットしてリアで乗ると、また楽しいんですよ。まあバイアスからラジアルに履き替える必要がありますが。

ハンドル下げてステップ変えると、お話しにも出ていた「コーナーはレプリカ」もわかる気がしますね。フレームは鉄ながら、あのエンジンなら充分でしょう。素人には少し立ちが強いかも知れないけど、ある程度の腕だとペタペタ寝ますね。

最大公約数を取るために、吸排気とライポジは泣く泣くでしょうね。規制と戦い30馬力にしているとは言え、カムや新型のエンジンの変更を見る限り、昔からのカワサキイズム「わかる奴だけ乗れ」が「とっつきやすく万人におすすめ、でも色々仕込んだからわかる奴だけ弄れ」に変わった瞬間かなと勝手に解釈。

こいつ以降のw800にしてもz800にしても、誰でも乗れる優しさと、やる気だしたら(あと費用もね)意外と凄い特性の子が隠れてるんですよね。
どちらも前身のw650やz1000(750→1000→800)と比べて低い評価が目立つものの、一部にすごく楽しんでる方がいる。w800はソフト林道突っ込んだりフルカスタムでダートラやら、z800はスプロケ変えてジムカーナなんかでリーンアウトで端をベロベロにとかしてますし。調べると確かに向いてたりするんで、中の人は確信犯?なのかと。



どこまで化けるか

0-100加速が5秒前半までです。

No:2158 2014/04/14 23:55 | カワサキ党カワサキ乗り #- URL [ 編集 ]

返信

>カワサキ党カワサキ乗りさん
>>返信を書き直して頂いたようで申し訳ない。
バ レ て る
ちとワケあって?カムの作用角をあれこれデータ集めしてるんですが、
作用角の基準が違うのか本当に頭がおかしいのか、
カワサキだけ作用角がでかすぎるんですよね……。
仮に他社と同じ基準を採用しているとしたなら、
まさにわかるヤツが吸排気系しっかりいじると化けるようにしてあるのかなぁと思っています。
0-100の5秒台って400の4発じゃあないですかい……おっかねーww

No:2162 2014/04/16 21:21 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

こんばんわ
いつも楽しく拝見させてもらってます。
実際に単車を降りてから一昔以上経ち、今の単車は疎くなってますが、今回のNINJA。個人的には”?”って感じです。
NINJA襲名するにはか細くない?
KAWASAKIの無骨さのかけらも感じられないような・・・
ホイールもなんか弱っちいし、でも、人気なんですね。
バッタのような昔のGPZ250にカウルつけてみました的な容姿でも。
でも、ライムグリーンは好き。そして仕方ない。だってKAWASAKIだから。
ちなみに前出のビート。奴は早かったですよ。高校生当時、既に型遅れのビートがSUZUKIのHiと互角に張り合ってたのを見たことありますよ。お互いに膝に空き缶張り付けた膝擦り小僧(自分もGAGで無理から膝擦りしてました)でしたが見応えありました。
これからも楽しい記事を心待ちにしております。

No:2166 2014/04/16 22:23 | 無縁レベル∞ #- URL [ 編集 ]

お客様相談窓口でにて

 先日、カムの作用角の測定基準について伺ったのですが「他社と同じですよ。」とはぐらかされてしまいました。
 純正と社外カム双方とも作用角が公開されている車両なら社外カムには基準が明記されている場合があるので比較が出来るかもしれませんがいかんせん資料を持っていませんのでちょっと分かりません。
 まぁIN300°/ EX294°、クランクシャフトはZX-7Rから流用した疑いが極めて高いキケンなモノに乗っているのでおもしろい話を聞くことが出来たら書き込みたいと思います。 

No:2167 2014/04/18 06:42 | SIG #- URL [ 編集 ]

まさか…

カワサキマガジンがここ数ヶ月

紙面の最後の方で

Ninja250のカスタムやってました


ビートのフルエキ
サブコンとエアクリ
リアサスと恐らく減圧バルブ?
Ninja300のスロットル系ごっそり流用

パワーグラフ公開してました

うん、これを公式がやらかして良いものか

やっぱり、カワサキか…

No:2169 2014/04/18 13:28 | カワサキ党カワサキ乗り #- URL [ 編集 ]

返信

>無縁レベル∞さん
国内だとNinjaっていうとどうしても先端スポーツ系のイメージがありますが、
海外だと案外あれこれ使われてたんですよね……この250もそのイメージなんでしょう。
個人的には同意見で、コイツがNINJAか……と。
ビート速いんですねww
同時期のエクスプレスが実家にありましたが、
HONDAの自動変速あの年代でもスムーズなんですよね。
あれでフルパワーならさぞおもしろそうだなとは思いましたが。

>SIGさん
情報ありがとうございます。他社と同じ--ってことはやっぱカワサキおかしいですねw
Z1がすでにIN280・EX280でおかしいなぁと。
この記事のNINJAすらINもEXも272度なんですよね……
HONDAだとVTR1000SP1でようやくINEX275° カワサキ……。
オーバーラップも平気で60°オーバーだし、なんだこれ。

>カワサキ党カワサキ乗りさん
カワサキマガジン……マジか……。
本屋に寄ることがあれば覗いてきますw

No:2170 2014/04/18 20:20 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

ごぶさたしてました~

私が鈴鹿にいた頃、同じアパートに国際A級の8耐ライダーさんがいたんですがね、
ブラックバード売ってコレ買ってましたねぇ…コレ、Ninja250。
どんな魅力を感じたのかは知りませんが(笑)。

カノジョの載ってたZZR250は10,000rpm以上でのパンチがありますけど、
コレはどうなんでしょうね?
乗り比べた友人によると、洗練はされている…と。ビミョーですねw

No:2186 2014/04/26 20:14 | 空我 #- URL編集 ]

そーいえば

カワサキ重工のホムペに

挑戦者たち

と言う、なんともプロジェクトX的なタイトルでNinja250の開発秘話が乗ってました。

まあ私らが気になるカムやスロットルバルブなんかは一ミリも語ってないんですが、ジーンと来る話が…
いや、感動っていうか…、低コスト主義のなかでよくもまあ、これだけの事をやってやったって言う意味でね。

カワサキはこうだから、何故か応援したくなるんですよね。

No:2657 2014/09/09 00:16 | カワサキ党カワサキ乗り #- URL [ 編集 ]

現在の流行は、
[初心者に優しい]だと思います。
単車を女性に例えるとは、恐れ入りました
さしずめ現行型NINJAは、
[テヘペロ系クラスメイト]
って感じでしょうか。

個人的意見として
[カワサキ=攻殻機動隊の草薙素子]
ってイメージなんですがね。
以前、乗っていたNINJA150が、
そんな感じでしたよ。

No:4616 2016/11/25 21:26 | ハリマオ分隊長 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |