ライダーは安全係数と書いて『アマリング』と呼ぶ

予定していた閑話ネタが思ったより記事化難易度高くて延期です。
国内も写真が集まらないわ、海外も情報が整理されてないわ、
3タコギア比と同じく長期戦です……。




発端



サイトと趣旨は変わりますが

喪主や皆さんタイヤって何履かせてます?

ハイグリップ、スポーツ、ツーリングと大まかなカテゴリーがありますが、先日スポーツグレードのBSのS20から、ハイグリップのDLのα-13へ履き替えたら、ドライでの絶対的なグリップの凄さと、レインでの使えなさに笑いました。あとライフはヤバそうです。4000kmもつかなー?

スポーツグレード辺りがオールラウンドで楽しそうだけれど、ツーリング系のライフの長さも気になるんですよねー。

これオススメとか、履いてるタイヤの感想聞いてみたいです。

No:2628 2014/08/31 18:49 | カワサキ党カワサキ乗り



今回の話の便宜上ダンロップとブリジストンを参考に、
タイヤのレース度合いを5段階に分けるとしましょう。
・レース度5:半レーサー 文句なしハイグリップ サーキット行け
・レース度4:ハイグリップスポーツ サーキットも行ける
・レース度3:スポーツ 公道要件満たしつつグリップを高めている
・レース度2:ツーリング 公道用の標準?
・レース度1:転がり抵抗軽減の領域まで突っ込んだ徹底公道ゴム輪


カワサキ党カワサキ乗りさん(現行ZX-6R)のチョイスは--


          レース度3    →     レース度4

こうなりますね。
レース度4の段階ですでにレイングリップが甘くなるようです。



400カタナの場合は先日Archiveでも書きましたとおり、
前後銘柄揃えるとラジアルは無いという車種です。

   

フロントの100/80-18というサイズがあるのは現行だとGT601(真ん中)とBT45(右)のみ。
左のGT501はまだ手に入りますが在庫のみでゴムが古くなる一方ですし
妙なこだわりでもないなら601の方が良いでしょう。

ラインナップとしてはGT601はレース度2、BT45はレース度1なんですが、
多分正確にはGTはレース度1.8くらい、
BTはレース度1.3くらいってとこでしょう。



うちのカタナはフロント買った時から履いてるGT601、リアはミシュランのパイロットストリート(激安)です。こいつもツーリングタイヤなんでコーナーズルズルですがカタナはこんなもん、と全く気にせず走ってます。最初から滑るつもりことを計算に入れて走ってるので不安は少ないですね。
フロント17インチ化は定番カスタムですが、カタナには星形スポーク、自分の中でこれだけは譲れないのでやる予定はないです。

No:2637 2014/09/01 12:50 | 縮毛大明神



レース度1ですかね。BT45と同様に1.3くらいじゃないかと思います。

っていうか安い!!!?

同じく400カタナ乗りの縮毛大明神さん。
星形のキャストホイールについては同意見です。
そしてやはり滑るの折り込んで走ってる400カタナ乗りさん。


 12RのタイヤはD207(OEM)→D208→D208G→D221F→ロードスマート2とダンロップ一筋です。
 冬場のハイグリップタイヤのグリップの変化は以前痛い目にあったことがありますので、温度依存が少ないツーリングタイヤを履いています。 
 リアの200サイズの選択肢はあまりなく(あるだけましかもしれません)、お値段も張るのでリム幅が6インチなのをいいことに常に190サイズで運用しています。
 D207は使っているとフロントに段付き摩耗が出たためか、次のD208でトレッドパターンが反対になったのはある意味衝撃でした。(排水に関係ないのか?)
 ライフの方はツーリングメインで概ね8000キロといったところですが、走らせ方次第では簡単にオイル交換距離より短くなってしまいますね。
 タイヤよりは炭のホイールと良く動くサスに交換してセッティングする(いっそ買い換え)方が効果的なバイクですが、それ以前に本人を軽量化する方が効果的だと言われています。

No:2640 2014/09/01 20:42 | SIG



レース度:2
比較的大排気量向けのラジアルでツーリング向けです。

ZX-12R乗りの「痛い目」ってとんでもなく恐ろしいですね。

あの手のトラクションモンスターなればハイグリップと思いきや、
なるほど温度次第でグリップが安定しないなら
多少グリップを落としても運用しやすいツーリングタイヤをと。
このあたり小排気量メインの私じゃ思い至らない発想ですね。
っていうか多分本気で命かかった故にたどり着いた境地ですよね。


オイル交換距離よりなんて恐ろしい言葉が書いてありますが私には見えない。




SFのタイヤはDUNLOPのGPR-300のF:120/60ZR17、R:160/60ZR17を履いております。
純正の某BTは全体的に硬かったようで路面変化で振られる事があり7000キロ弱で捨てました
GPR-300は路面のうねりやグルービングにも振られにくいのでツーリング向け・・・
と、言いたい所ですが今年の猛暑の中峠道を含むツーリングへ行ったら結構溶けましたw

No:2641 2014/09/01 23:25 | NC42VTECRevo



レース度:1

なんですが、上のロードスマート2の小排気量版みたいなモンです。
公式でもロードスマート2よりツーリング寄りですが用途ほぼ被ってます。

ラジアルもバイアスもツーリングとは言え暖かい時期に峠で酷使してやると
どう足掻いても溶けますね。
5月末の笛吹の帰りに峠を走りましたが、
なんだかんだ言ってタイヤの表面ザリザリになりましたし。
それにしても同じ400でNC42は幅160、カタナは幅140。
差がありますなぁ……。


うちのNZは無縁であるがゆえタイヤに選択肢は無いに等しいっすね(^o^)
バトラックスは流石に勿体ないから、
シンコーって韓国メーカーのを渋々履かせてます(笑)
一応、ヨコハマか東洋がまだバイクタイヤ造ってた頃の下請けだから大丈夫なはず...

No:2642 2014/09/02 08:06 | NZTRSS



シンコーはぶっちゃげ怖い
アマゾン見つからねーっす。
それにしても幅190クラスのタイヤが2万切ってたりと本気で安いですね。
ヒョースンのGT250Rだったか、
履いてる純正タイヤの合わせ面が盛大にズレてるなんて話を聞いてから、
韓国タイヤだけは履くまいと心に決めております。
自動車だと中国韓国タイヤはレイングリップが無いなんて話を聞きますが、
シンコーのタイヤってどうなんでしょうね。ちょっと気になります。


NZ250のタイヤサイズは--
F100/90-16 R110/80-18

嫌がらせサイズだなぁww

バトラックスあるのか?と思ったらBT45は一応ありますね。
GT601は無し。TT900GPがフロントだけ有りなど、
前後揃えるのが難儀な組み合わせです。



喪主はGT501を選んだのかぁ
GT601より1000円ぐらい安いもんね在庫限りだもんね
スベローマックスとか拘り派からはバカにされるけど
BROSで履いてた経験だとなんもネガは無かったなぁ
強いて言えば溝が無くなるより先にサイドがバリバリ
ひび割れてくる無駄な高耐摩耗性

BSはどうだろうとBT45に替えた途端に曲がり損ねて
事故りそうになった。

ZRX1100ではタイヤの購入価格をなんとかしたいと思い
フロントをバイアス、リアをラジアルで使ってます
ミシュランだったらF:PilotActive R:PilotRoad2
ダンロップだったらF:GT601 R:ロードスマート2
BSは先の経験から買わない事にしました
俺の走りだとネガ全く無し!
気が付いた人には人間辞めてるみたいに言われますがね

No:2644 2014/09/02 10:12 | ゲキヒコ



失礼、GT501に変えたのまだ601出る前です。
っつかだいぶ前--

サイドが割れてくる耐摩耗性はものすごくうなずけます。
501滅茶苦茶減りません。
フロントバイアス・リアラジアルはカタナでも使える作戦ですが避けてましたね。
ネガティブ要素無しというのは興味がありますが--
カタナの車重だとラジアルいらないっていうかタイヤより固くしたいトコたくさんあって……

乗り換えたらあるいは世話になる策なのかも知れません。
他人評?知ったこっちゃあないですよねwww


自分のはIRC のGS-21ってのですね。17000キロくらい走りました。

まだ溝の残量はあったんですが、古くなったんで諦めて先日かえましたけど。

結構無茶苦茶な使い方でも破綻しない良いタイヤですよ

No:2645 2014/09/02 19:50 | もっさん




レース度:番外※アメリカンです

イントゥルーダー250のトラクションだと17000km走ってまだ溝残量有り。
250アメリカンってひょっとしたらとんでもないエコバイク?



 やっぱりタイヤパターンで選びますよね。俺としては
排水性がよさそうなのが好きですが、今スーパーモトに
使っているのはα-13Hです。Hコードのラジアルで簡単に入手できるのはこれくらいだった、、

No:2646 2014/09/03 20:16 | 中村商店



仲間が居たー!
ってα13Hって小中排気量向けのレーサー寄りだよ!
レース度4.5とかだよ!!
排水性よさそうなのと言っておきながらチョイスがコレか!

KTM乗りは怖い。


GROMタイ!

グロム純正のタイヤはタイ製の
「ビーラバー」です。ドライの街乗りは過不足ありませんが、ちょっとでも雨が降るとグニャリと滑ります。怖すぎ。 近々変えようと思ってます。

No:2648 2014/09/04 01:33 | あおベル



タイ製のタイヤあんの!!?
というかタイバイクが増えてきた昨今、無いと考える方がおかしいか。


レース度:番外※グロムの純正ですから……

5000円かー安いなーいいなーでも滑るのか……


WOLF200に、TT900はいてました。
ハイグリップと、滑り出しが判り易く、コントロール性の高いタイヤでした。 自分的にはBSよりダンロップが相性良かったです。

No:2649 2014/09/06 21:26 | サウス




レース度:4

バイアスタイヤのハイグリップの定番ですね。
実を言うとガンマの時に使ってみたかったタイヤ。結局BT39でしたが。
Wolf200にせよSDR200にせよ、
2st200のロードは軽量な名機ばかりのような気がします。

それにしてもダンロップユーザー多いな……


タイヤですか。
ダンロップのGPRシリーズを80→100→150?→200と来て、
先日北海道で丸坊主になったので、行きつけの店で300にしたかったのですが、
生憎の売り切れでミシュランパイロットストリートを使う事に。

しかしこれが、同じ70扁平であっても明らかにラウンドプロファイルが違う様で、
全然タイヤをサイドまで使えなくなってしまいました(苦笑。
何とか慣れてきましたが、それでも以前のようにステップを踏んで曲がるというよりは、
バンクしながらハンドルをインに入れると良く曲がるというハンドリングに変わりましたょ?

無縁単車になってますが、鵞鳥の場合は設計寸法がレプリカ系なので、
どうやら純正のバイアスからラジアルに履き替えた方が良く走るようで、十数年来ラジアルです。

相棒にはずっとダンロップを使って来ましたが、バイク便時代にはホンダ車にブリジストンを使ってました。
印象としてはしっとりネッチョリのダンロップ、サラサラなめらかなブリジストンって感じてました。
BS、嫌いじゃないんですが、高価いんですよねー(苦笑。

No:2653 2014/09/08 00:36 | rasukaru



Gooseですな。
GPRもPストリートもレース度:1ですね。
それこそこいつもTT900GPを履いたら楽しそうな。
タイヤをサイドまで使えなく--さぁ記事タイトルに戻りましょうか。
使わなくてもいいんですよ! 安全係数なんですよ!!

Gooseにラジアルかバイアスかは悩みどころかと思います。
バイアスでしなるのを楽しむか、ラジアルでしっかり走るのを楽しむか……って
ラジアルでよく走るならやっぱラジアルですかねー……



おひさです
バイアスタイヤの話題と聞きまして

xanthusではIRC RX-02を使用していました。
タイヤサイズ110/70 17と150/70 17 交換工賃含めても2万円と、かなり安く、ドライ路面ではパワーをしっかり受け止め、ウェット路面でも簡単に滑らず、使い方次第では20000kmも持つという非常にコストパフォーマンスに優れているタイヤでした。

この値段でこんなにグリップする。スゲェ!! とか言って喜んでたんですが


周りから見てると、全開で攻めてる時、ドライ ウェット共にドリフトしながら走ってるそうで
実はタイヤ自体が重いので、グリップしてる気がしてるだけで、全く持ってグリップしてないようです。
安くて長持ちですがホンモノのグリップはないですネ

No:2658 2014/09/09 15:30 | 営業ナンバーのxanthus



レース度:2.5?

オールマイティーなバイアスだそうで。
ザンザスオーナーなんてみんなラジアルかと思っておりました。
しかしなるほど、コメント読んだら納得--じゃないわ。
これ乗ってる人がおかしいんだ。


タイヤのパターン、私も重要視してます。ちなみに皆さんのコメントに触発され 今日 タイヤを変えました。ピレリのスポーツデーモンからスポーツドラゴンへ。2りんかんでお値打ちだったため… ヒラヒラ感からしっとり感へ、店長のコメント通りの変化に築20年のFZRでならし運転中ながら、早速実感しています。極端ですが、バイクが変わったみたいで得した気分です。

No:2683 2014/09/15 23:42 | t2ya



 → スポーツドラゴンAmazon無いっす

なぜイタリアはデーモンだのディアブロだの大好きなのか。

ピレリは履いたバイクを振り回したことがないので気になりますね。
カタナに乗ってるウチは用事がありませんが。
3LNタイヤあっていいなぁ……

スポーツドラゴンはツーリングタイヤのようですね。
日本に正規流通してるわけではないんですかね、ピレリのHPにありません。
立ち位置は多分GT601と似たようなところでしょう。
パターンは確かにツーリングっぽくない攻撃的な感じ。いいですね。


Zookのタイヤ、ゲッターって何だ……と思ったらヨコハマタイヤですかね?
麦タイヤ?

Duke125も200も純正のグリップは甘いと言われるようで、
やはり東南アジア系のタイヤは少々扱いづらいのですね……





発端がハイグリップだったのに
ハイグリップの話が出てこない無縁単車のタイヤ談義。


多分書き込みしてないだけで
タイヤが無くなる恐怖に晒されている読者オーナーさんまだ居るでしょう。

タイヤが無くなった折には是非コメントをお願いします。

2014/09/20 00:28 | OtherCOMMENT(23)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

1米ゲッツ♪(^^)

わたくし、タイヤ感度低くてスルーしてましたが…、ZX-10Rで龍神スカイライン攻めてました、隼でタイーホされたのはツレです(笑)。当時、BS/BT-015OEMとピレリ/ディアブロ・スーパーコルサSC2(レース用)の違いが、よー判らん!みたいな?w

最速連中はドロドロになるんですが、同じようなペースでも私のはサラサーティw荷重足らないの?後に空気圧管理の不行き届きでサーキットでハイサイド、飛んじゃい足折る訳ですが。。。

1100カタ-ナでは、純正メッツェラー(バイアス)⇒BS/BT-45V(バイアス)⇒DL/α-11(18inラジアル)⇒BS/BT-016pro(18inラジアル)

OEMは論外としても、いろんな車両・タイヤを経験しましたが、結局タイヤ以上の走りはできないわけでして。また、ストリートレベルでバイアスとラジアルの違いを感じ取れる方って、ほとんどいないとも思います。

持論としましては、絶対にコケないこと!路面と接しているのはタイヤだけですから、コスパも重要ですが、グリップ優先ですね。コケたらコスパもクソもありません。ですので、中台韓ほかアジア製はハナから信用してませんし、使いません。

経験上、車両・サイズ・用途にもよりますが、バイアスなら、BS/BT-45(グリップ良いけど段ベリでフィーリング変わる)、BT-39(ゴムゴムグリップ)、DL/K300GP(ヌメヌメグリップ)、これら雨でも大丈夫。

ラジアルは、最低限スポーツツーリング以上でしょうか。峠を攻めるなら、スポーツ以上。グリップとライフ双方重視ならミシュラン・パイロット、コンチネンタル・アタック辺りでしょうか。スポーツ系は荷重と温度依存度にも要注意。

ちなみに、ストリートでタイヤパフォーマンスを最大限活かすなら、指定の空気圧は必須、特に構造上バイアスは。ラジアルの空気圧減は、サーキットでのアタックのみ有効で、使い捨てが原則とのことらしいです。アタックで熱の入ったコンパウンドは、劣化著しいです。

ハイグリップ論?長々と失礼しましたm(_ _)m

No:2691 2014/09/20 02:06 | 空我 #/itN8dhQ URL編集 ]

喪主、まとめをありがとう!

いやー、他愛もないコメントから記事に拾って頂きありがとうございます。

さて、α-13に変えてから早くも3500km走ってきたんですが、意外にこいつぁ持つぞ!
1速でレブ近くまで引っ張ってみたり、山伏峠や十石峠や椿ラインをガリガリに走ってみたり、高速で直線番長してみたり、わりとハードに使って山が五分は残ってるよ。

比較として、同じグレードのピレリのロッソコルサ使って同じことしたら、今頃はスリップちょい手前辺りかなと。

ハイグリップの癖に前作α-12比較でライフ延びてる気が。7分割を5分割コンパウンドにして、センターを固くしたのかな?

そういや、奥秩父の大滝温泉から先、ふれあいの森経由で210号を進み、地図から道が消えるんですが、言取訪山を抜け299号へ繋がる素敵な半ダートがありまして、そこでもα-13は結構食ってくれました。
すれ違うバイクが100%オフローダーで、これまた100%ピースをくれて、いやー楽しかったなー。

次はオフ車で行きたい!

No:2692 2014/09/20 03:23 | カワサキ党カワサキ乗り #- URL [ 編集 ]

私がおかしいのか・・・

ちなみにxanthus、3分山のRX-02履いて峠下りでレガシィB4をちぎった直後グリップが終了、その後の上りでスリップダウン→フレームにダメージ→全損となってしまいました。

珍車を葬ってしまった・・・(;_:) 申し訳ないorz

次回のミーティングは別車両で参列したいと思います。

No:2693 2014/09/20 09:54 | 営業ナンバーのxanthus #- URL [ 編集 ]

RZ250RにフロントRX-1 リアはスポーツデーモンです。

なぜ前後別々かというと、リアにもRX-1を履かしたのですが、ウェイトが100g以上必要になり、ホイールがおかしいと判断してホイールを交換するもまだバランス不良。

最終的にタイヤ自体がバランス不良と判断され、リアはピレリにしました。

No:2694 2014/09/20 10:19 | YRCN #- URL [ 編集 ]

シンコーは...

減らねぇですぜ、兄貴(笑)
3000kmは走ってるのにヒゲが残ってます(笑)
韓国な割には思った以上にグリップ感は悪くないけど、
バトラックスよりもリアロックしやすい様な気がします。
少し硬めかもしれませんな(^o^)

そう言えばTRにはIRCのGS-19履かせてます。
もちろんマッハ風の見た目で選んだだけですが(笑)
純正キャラメルよりもグリップしますよ(笑)
ただ、TR自体のバンク角が無さすぎてサイドスタンド擦るから最大のグリップ力は不明ですが(´Д`)

No:2695 2014/09/20 11:45 | NZTRSS #- URL [ 編集 ]

メッツラーのRoadtec Z8 InteractをB-kingに入れてます。
滑るかも、と思ったときは滑らず、
大丈夫と思ってると、いきなり滑る。
(3回、外装慣らしをしました。)
タイヤに渇を入れられてます。
今日もタイヤのご機嫌を伺いながら安全運転。

No:2696 2014/09/20 20:30 | いつも見てます #dPPT3HLQ URL [ 編集 ]

痛い目とは

 直線でスリップダウンしたんです。
 ある冬の日、バッテリーの保守と皮むきを兼ねて流していたら視界の片隅に白いバイクが見えたんです。
 一緒にツーリングしたくないので脇道に逸れたところ一筋の流水が…
 直線だし水流れているし大して速度出ていないしと思っていたらきれいにスリップダウン(おそらく雪解け水+僅かなカントのため)、眼下に転がっている愛車に一瞬状況を認識できないまま路面にたたきつけられました。
 幸い速度が低く、コーナーや交差点のように滑った先にぶつかるモノが無く、交通量もなかったので物理的には大してダメージがなかったのですが、精神的にしばらく立ち直れませんでしたね。

 まぁロードスマート2はツーリングタイヤといっても「あんたツーリングといいつつ道中峠で遊ぶよね!」的なタイヤなので楽しむ分には問題無いと思っていますし、実際先頃講習会でも問題なく楽しんで端まで融かしました。 

 そういえば250はVTZもスパーダもタイヤがなかなか減りませんでしたね。一度ハイグリップ入れましたが何かタイヤに馬力が食われているような感じがしてやめた記憶があります。

No:2697 2014/09/20 21:24 | SIG #- URL [ 編集 ]

自動車だと>中国韓国タイヤはレイングリップが無い

自分の乗ってる中華鈴木のGZ125HSも中国製のチェンシンタイヤ履いてるんですが、雨の日は滑りまくりますね。
日本製だと経験した事が無いレベルなんで
雨の日には乗らないようにしてます。(笑

No:2698 2014/09/20 23:01 | 九州急行 #mQop/nM. URL編集 ]

ハイグリップはお財布的に厳しい・・・

GPRは公道用標準くらいだと思っていたのですが・・・、
それにしてもパイロットストリートはなかなか溶けませんねぇ(笑。
2500km位走ってまだ髭もありますし(苦笑。
むかーし昔一度だけ使ってみた同社の、TX(だったかな、番手は忘れた)というラジアルも同様でした。
ほぼ最近は街乗りなのでそんなもんかも知れませんが、それにしても減らない。
軽量低馬力車なんで元々タイヤの持ちはイイんですが、これじゃ使い切るのは何時だろう?

α‐13いいなー。
でも使うとしたら車体のフルOH後ですかね、でなきゃ折角の良さをスポイルしそう。
それでもエンジンも強化しとかないと、宝の持ち腐れのような気が。
吸排気変更程度なら、ツーリングラジアル程度がイイ感じ?

No:2700 2014/09/21 09:42 | rasukaru #t8RLJlCU URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:2701 2014/09/21 19:14 | # [ 編集 ]

わーい。お門違いのアメリカンなのに構って貰えた。

新品タイヤ履きました。別に何も変化はありませんが、縁の減り具合見てまだまだバンク出来るなぁと反省中です。
そんな確認が出来たの収穫でした。

No:2702 2014/09/21 19:56 | もっさん #B2bgHvfw URL [ 編集 ]

グースでラジアル使ってる方がいるのかー
僕のはIRCのRX-02を使ってるんですが、2000km
走っても減ってる感じはあまりないですね。持ちは良いです。
峠とかで頑張るとやはりずりっと滑りますが、限界がわかりやすくて乗り手の実力にあってるタイヤかなーとw

No:2703 2014/09/21 20:21 | 青いがちょう #- URL [ 編集 ]

タイヤの溝も無くなってきましたが

バイクも無くなる(手放す)予定です・・・(ネガな理由じゃないですが)
こんなバイクですが用途がツーリングメインなので、季節問わず、雨に降られてもOK,2年2万キロ持つツーリングタイヤ、が自分の選び方でしょうか。
OEタイヤはBT-016で、寒い時期はあんまり接地感が無かった印象です。(公道走行において)
1年9000km走ったらFのスリップサインが出そうだったので、PilotRoad3に交換。
こいつもあの横溝が凄いせいなんだか、接地感は薄かったかな?
突然の雨でも安心感はありましたが。水のすっぱね方が凄かったですwフェンダー周りドロドロ。
2年2万キロ程走って、今のRoadtec Z8M Interactに交換。
フツーの溝パターンになったおかげか、接地感が大分増えました。
乗ってて楽しいです。雨降ってもOK。減りはRoad3よりもちょっと早い印象。
2万キロ走ってまだスリップサインまでは余裕のあったRoad3に対して、Z8Mは1.6万キロでスリップサインに近いところが・・・
どちらもフロントだけ、なのですが。リヤは真ん中が真っ平らになるだけで、溝の残りは余裕です・・・
そもそも、自分がこのバイクのポテンシャルを発揮させられないぐらいヘタッピーなのが問題なんですけども(笑)
こいつの前に乗ってたNC31(中古)はGT501の新品が前後ついてまして、
1年1万キロぐらい乗りましたが、かなり減らなかった印象です。ちょっと記憶が曖昧なんですが・・・

No:2704 2014/09/22 09:58 | GSX-R750K9 #o9aVJLuw URL [ 編集 ]

楽しく拝見してます

以前、01年の12Rに乗ってましたが。
5,500キロで純正のダンロップはスリップサインが出たのでミシュランのパイロットスポーツ!?に交換しました。乗り心地は、ダンロップに比べてしなるような感覚はなく、摩耗も遅かったです。6,000キロでも溝は十分ありました。
その後泣く泣く手放してしまいましたので詳細は何とも言えませんが、ダンロップより安心感がありました。
12Rはミシュランに換えた時にビバンダム君の頭が削れる位まで寝かせられたのである程度のスピードが乗ると扱いやすかったです。
取り敢えず、乗り手を選ぶバイクでした。
それから知り合いが乗り始めたのとタイミングがよかったので昨日12年の新古車のハヤブサを引き取りに行きました。
まだ、40キロしか走ってないので何とも言えませんが、12Rよりもドンツキ感がなくて、乗りやすいですが走っているても重いのは感じます。取り回しは12Rに比べると尚更重く感じます。です。タイヤはダンロップよりも持ってくれればと願うだけです。
ちなみにカナダ仕様でマイル表示に慣れないので気を付けないとです。
まとまりがあまりありませんが自分が感じたことを書いてみました。

No:2705 2014/09/22 18:26 | ワサンゲドラ #3un.pJ2M URL [ 編集 ]

タイヤネタなら私もひとつ。
DR800SはF21インチ幅90、R17インチ幅130。
アルプスローダーのブームでタイヤサイズ自体は
いろんなメーカーが出して選択肢は多くなった。
なんだけど最近のバイクは昔のバイクと違って
同じタイヤ幅でも使っているホイールのリム幅が太い。
なのでリム幅の狭いDR800Sに履かせようとしても
それらはほとんど適用リム幅外に…。
結局次のタイヤ最新トレンドなタイヤは使えず
昔からずっとラインナップしている旧設計のタイヤを使う事になりそうですよ。
まあ、中にチューブ入っているんでビート上がらないことはないから
全く使えないことはないんだろうけどさ。

No:2706 2014/09/22 20:43 | C #- URL [ 編集 ]

 αー13H意外にウエットでもいいんです。滑り出しがなんかつかみやすい、ような気がしています。それからスポークホイールなのでアウテックスのチューブレスキット使っています。
 先日ハンドル周りから異臭と煙で現在入院中。

No:2707 2014/09/22 21:34 | 中村商店 #SFo5/nok URL編集 ]

コメント返しありがとー!
家庭とかあるとな!減らして遊ぶゴムより使うべき金とかあんだよ!←稼ぎが悪いだけな親父
今度はさらにダウングレードして
R:GRP300 F:RX02
のさらなる貧乏セット限界に挑戦しようかと思ったが
営業ナンバーのxanthus氏の評見て怖くなったぞい・・・

No:2712 2014/09/23 13:00 | ゲキヒコ #7j741Ax2 URL [ 編集 ]

自分のも調べてみた

VX800には前オーナーが履かせたα-12がついています。
これって、SSに履かせるようなタイヤですか。確かにグリップは強くて安心感はありますし、乗り心地もそう悪い印象はないんですが、どうもVX800と今ひとつ合っていないような気がして。
印象だけかもしれませんが、もう少しヌルいタイヤ履かせた方が楽チンに走れそうです。

No:2714 2014/09/23 21:06 | jn1ayu #YG9ONXHE URL編集 ]

CB-1はK505→GT501→パイロットストリートラジアルを履いてきました。
パイロットストリートで初ラジアルを体験して「ラジアルってこんな簡単にバイクが寝るのか!」と感動していたのですが、あくまで激安ツーリングラジアルですのでレース度1ですかね。
これでハイグリップ履いたらどんな感覚なんだろう・・・

私はメインは旅ライダーなので、耐久性とウェット性能重視です。
雨で使いものにならないハイグリップは履けませんね。
GT501が14000kmでスリップサイン出たのに対し、パイロットストリートは13000km使ってもバリ山です。
意外と減らないのは嬉しい誤算でした。
ただし、減らない分硬い・・・グリップの話での硬い柔らかいではなく、乗り心地での柔らかさ。
パイロットストリートにしてからは路面の凸凹がダイレクトに伝わってきてちょっと乗り心地が悪いです。
安タイヤってこともあるかもしれませんが、旅ライダーにはバイアスの方が合っているのかもしれません。

白バイのVFR750FのタイヤがK505だったのを見た時は「上手い人はタイヤなんて関係ないのね・・・」って思いました(笑)

No:2715 2014/09/23 22:16 | カワキド #- URL編集 ]

3択www

F-130/90-16, R-150/90-15と全く以って食えないタイヤサイズ、しかも重量車なので高荷重対応タイヤのみ対応。 と言う訳でダンロップ、コンチネンタル、AVONの三択のみですw 今までダンロップD404のハーレー用を3セット使ってましたが、先日AVONのVenomを投入したらコレが路面からのショックは吸収しつつハンドリングも結構イケル感じで大当たりでした。高速ではホント雲の上に乗ったみたいなシルキーな感触が味わえます。あとコンチは昔あの硬さに辟易した経験があるので興味なしですwww

No:2723 2014/09/28 01:48 | 騎馬兵海苔 #GMs.CvUw URL [ 編集 ]

http://www.cosmos-techno.co.jp/auto/gripman.html
↑意外と効果あります。夏場にハイグリップタイヤにつけると速攻で丸坊主になりますけど。

No:2729 2014/10/05 00:09 | SENNA乗り #- URL [ 編集 ]

タイヤ、、、
MT01ですがメッツラーのレーステックK1はいてます。
3000km位はもちます。
オイルと一緒にタイヤ交換ですかね〜(≧∇≦)

No:2837 2014/11/06 12:10 | てんてん #- URL [ 編集 ]

古い記事なので今更感ですが・・・

1年ぐらい、Pストリートラジアルでワインディングから真夏の長距離までこなしてきましたが、ツーリングタイヤでやっすいクセして十二分なグリップありますよ~
ΓもBT090より素直にハンドルが切れ、寝かした時は接地面が多くなってるようで、中々安心して立ち上がりにアクセルを回せます。ただ、真夏日に何周も回っているとタイヤがダレて後輪が滑るのがイタいですが・・・これは自重を減らしましょうかね・・・

No:4175 2016/02/27 00:13 | astrayΓ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |