ミラノより愛を込めて

大学在籍時の恩師もまたバイク乗りなのですが、現在イタリアに長期滞在中。

イタリアというとミラノのモーターサイクルショーの話題がホットでしたが、
先生はまさにミラノにいるのでショーに行ってきたそうです羨ましかあああああ!!!

写真を送って頂いた上に、
ブログでネタに使っていいですか?って聞く
「ブログに使って大丈夫です」とメールに書いてある辺りパーフェクト超人です。
教え子の行動パターンなんざお見通しなのです。

そんなワケでモーターサイクルショー+αのご紹介を。

あぁ、アクスルステー記事じゃ無いです。




世界最大のモーターサイクルショーと言われるイタリアのEICMA。
今回は100周年にあたるそうで、殊更盛況だったようです。

送って頂いた写真の中でこれはと思ったものをいくらか紹介。



141109-1 (1)
Brough Superior

ブラフってーとアレですね。
映画の「アラビアのロレンス」

Brough Superior SS100 1

バイク界のロールスロイスとも呼ばれていた英国旧車だそうですが、
なんせコイツ戦前のバイクなんですよね。
いかんせんここまで古くなると私は全く分かりませぬ。

数年前に1枚目写真のSS100がコンセプトモデルかなんかで発表されたのは覚えていますが、
先生曰く、本当に売り出す気が漏れていたように思ったそうです。



141109-1 (2)
Matchless

こちらも潰えて久しい英国メーカー『マチレス』

ノートンやらブラフやら、英国メーカーの復活って流行りかなんかですかね?
メッキでテッカテカながらも下品に感じさせないあたりが外車は見事です。



141109-1 (3)
Avinton

比較的新しいメーカー、フランスの『アヴィントン』
大排気量の空冷Vツインにコンパクトな車体というBuell的文法。
ショーモデル故か、デザインの大胆さはこちらに多少分があるような気が。




141109-10.jpg
ボンネビルカスタム

トライアンフのレトロ系ボンネビルのカスタム車両。
トラッカーカスタムでしょうか、
恐らく最初から着地点を見据えたカスタムなのでしょう。
素人カスタムはどうしても一部分ずつ交換して--となりがちなので
ちぐはぐなカスタムも多いのですが、
さすがにショーに出てくるカスタム車両は統一感があって素晴らしいです。



141109-11.jpg
ボンネビルカスタム 2

これはだいぶ驚き。

前方吸気-後方排気化
ガーダーフォーク?化
ロングスウィングアーム
謎のリアサス


エンジンの前後入れ替えカスタムは初めて見ましたね……



カスタムというと最近ホットなのはBMWのRnineT


141109-1.jpg
んん!? モタード……でいいんですかね?

あのカフェレーサーっぽいスタイルが、
トラッカーではなくまさかのコッチ方面にカスタムされるとは思いもしませんでした。



141109-4.jpg
ヘアラインが見て取れるタンク
バックスキン風のシート


基本はシックな雰囲気にまとめつつ、
それでいて地味ではないこの存在感
個人的にはRnineTはこっち路線が好みですね。派手すぎず、というスタンスが。



141109-6.jpg
ブラックをベースに、サスの金色に合わせただろう明るいイエローのシート。
黒金なんて一歩間違えば趣味の悪い成金カラーですが、
下品さの気配など微塵もありません。

収縮色の黒が雰囲気をグッと引き締め、
しかしやせ細って見えるようなことはないエンジンの存在感
シリンダー上に据えてあるリプレイスのエアクリーナー。
これ見ているとこの車両がショー専用のカスタムモデルではなく、
実際に公道を見据えたストリートカスタムだと主張しているように見えますね。


141109-13.jpg
日本人ビルダーによるRnineT Custom Projectの車両も
海を渡っていたようです。
詳しくはリンク先よりご覧ください。



BMW繋がりで----


141109-2.jpg
なんだこりゃって?

BMWが誇る並列6気筒ツアラー、K1600GTですよ。

巨大ツアラーをストファイにする発想はなかった。

しかもこれなんだこの世界観!?
FF7に出てきそうな、荒廃した近未来SFのバイク的な雰囲気。
あのお上品なK1600GTがこうなるとは……

またデュオレバーのサススプリングがかっこいいのねー……



141109-8.jpg
BMWのトラッカーカスタム
ディスプレイの手法がナイスです。


ベースは……'80年代後半辺りのK75とかそのへんですかね?
直列4気筒機だと思いますがトラッカーにはちょっと重かーないかい?



141109-15.jpg
MT07カスタム

250にしか見えないサイズですが、
ひょっとしてコイツっていじるととんでもないカリッカリの軽量機になったりするんじゃ……。


141109-27.jpg
なんかもうよくわかんねーよ。

どうなってんだこれ……。






141109-16.jpg
Benelli Sei

100周年ってことで名車も並んでいたようです。
イタリアは『ベネリ』の6気筒機「Sei」

えぇ、HONDA KAWASAKIだけじゃあないのです。
っていうかコイツCBXより先です。
HONDAの6発レーサーRCに触発されたそうですが。




141109-17.jpg
Megola

ドイツのメーカーさんで、
インホイールモーターならぬインホイールエンジン。

空冷の星形5気筒エンジンらしいです。プロペラ機かッ!?

ガソリンタンクはどうやらフロントフェンダーの右側の箱のようです。
謎のバイクだなぁ……



141109-18.jpg
ウラル--ではなくBMW

これリアル第二次世界大戦車両なんだろうなぁ……

銃架どころか機関銃据えてますからね。



141109-19.jpg
はい、見たことないッ!!!

何これ!? モトム!!?!
Motom98TS……調べてみると戦後から'70年辺りまであったイタリアのメーカーです。
それこそ、ミラノを拠点としたメーカーだったようですね。
いやー知らんバイク出てくるもんです。




141109-28.jpg
MAGNIもあったようです。

MAGNIはMVアグスタがレースやってた頃のメカニック マーニ氏が立ち上げたそうです。
このモデル、エンジンにしっかりアグスタって書いてますね。

こういう小さいメーカーは日本に展示に来てくれませんからねー……。





141109-33.jpg
最後に謎カスタム

なんかもうフリーダムすぎてスゲーしか言えないですね。はい。

こういうカスタムを考案する人の頭の中を覗いてみたい。




枚数が多いので紹介するのはこんなところでしょうか。

2輪の専門ショーにもかかわらず東京モーターショーより人は多いのではとのこと。
女性も男性の付き添いではなく積極的にバイクに興味を持っている様に見えたそうで、
しかも若年も年配層もいるという
「日本では考えられない」光景だったとメールの文面にありました。



さて、もう一つ「日本では考えられない」光景の写真を送って頂きました。



141108-2.jpg
ミラノ郊外で行われていた部品市だそうです。
モーターサイクルショーを見に行く前日に行ってきたそうでね…………



えーとね、アレですよ。
モーターサイクルショーより羨ましいわッ!!!

バイクのみではなく、自動車・自転車の部品も並んでいたようです。


141108-4.jpg

141108-8.jpg

141108-9.jpg

141108-10.jpg

141108-11.jpg

凄いですね。

堪らないですね。

1日潰せるどころじゃあないですね。


日本でもあるいはこういう部品市があったりするのかも知れませんが、
奥の方までテントが並んで--という規模にはならないような気がします。
向こうの人達は趣味に熱いですね……。


展示してある車両も----


141108-16.jpg
Moto GuzziがVツインじゃないよ!!

横置きのシングル!? 二次大戦前後のモデルですかね?



141108-1.jpg
このカバード ジレラはなんだ一体!!?!

ジレラ50って書いてあるけどなんなんだコイツは。


141108-17.jpg
すごく綺麗なサンパチ

空冷フィンの隙間とかくすんで汚れきっていてもおかしくないのに、
コイツはなんでこんなにも綺麗なんですかね。










141108-18.jpg
そしてコッソリ生息しているEF

EF! EFじゃないか!!




と、部品から展示車両まで熱気ムンムンのマニアックな部品市。
このブログの読者さんにとっても興味深いのではないかと思います。
こういう写真見ていると本当にね----




--ミラノ行きたくなりますね。


この日本とは別の熱気。
是非とも一生に一度くらい味わってみたいものです。


写真を送ってくれた先生に感謝です。





2014/11/29 22:26 | レベル不明COMMENT(19)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

Avintonは初めて見ました。
調べてみたところS&Sのスポーツスター互換エンジンを使っているようです。
正直恐ろしいのはこのご時世に公道用でFCRを使っているようで…
(ベルリンガーのマスターとラジアルキャリパーでマルケのホイール標準てどんな世界なんでしょうか…)

No:2912 2014/11/29 23:02 | 甜麺醤 #- URL [ 編集 ]

900seiはいつ見ても美しいですね。右奥にCBXが収まっているのが何ともいいです!
さらに古い750seiの6本マフラーはいかがですか?(笑)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/73/Benelli_750.JPG

No:2913 2014/11/30 00:18 | 空我 #/itN8dhQ URL編集 ]

すげえ!750seiの純正でこんな綺麗なマフラー始めてみましたよ!

No:2914 2014/11/30 00:55 | カフェホーネット #- URL [ 編集 ]

こういう記事嬉しいです。エイクマ検索しても大手のブース紹介ばっかでなかなかこういう脇役?なブースを日本語で紹介してるのがないんですよ。ブラフシューペリアはバイクの台がかっこいいですねwあとバイク市は素晴らしいですね!日本でもありますが書いてある通りレベルが違う。日本にもこれだけ世界に誇れるバイクメーカーがあるのになぜか盛り上がりきらないしバイク自体の立場が弱すぎるのが納得出来ませんね。日本のバイクはアニメとかロボットとか世界に誇れる物に確実に入ってると思うんですけどね〜。なんか脇役なんだよな〜

No:2915 2014/11/30 08:10 | しとろえん #- URL [ 編集 ]

Megolaの現車が置いてあるなんて・・・

よくツーリング仲間で1,2,3,4,6気筒が揃うことがあるんですが、
5気筒が欠番になるんですよ。
国内だとホンダのRC211Vとか、いにしえのRC149とかを引っ張ってくる事になりますが、
公道走行可能なのはMegolaなんですよね。


それに部品交換会の規模すごいですね。。
明るくてアングラ感が皆無なのが美しいです。

日本のやつに行ったこと有りますけど、
ヤフオクで相場決まってるから人気の品はべらぼうに高いし、
開始が朝5時で9時には終了(コレでも昔より遅い)という状況。
全然楽しめません。

「文化」として根付いているんだなぁと感じます。
日本はあと50年位かかりそうですね。

No:2916 2014/11/30 10:20 | MINORU #aDoCMJNs URL編集 ]

あぁ素晴らしい

日本でこれに肩を並べそうなのは骨董の蚤の市位でしょうかね。
古代ローマ時代から変わらぬ風景を背景にこういう市場が開かれているんでしょうか。
しがらみはあれど先立つものが無き身には写真を見させていただくだけでも有難いものです。
100年と言うことはWWⅠが勃発した年からの開催と思うと色々と感慨深いものがありますね。

ノギス片手に出かけてそのまま居着いてしまいそうです。

No:2917 2014/11/30 15:47 | SIG #- URL [ 編集 ]

インホイールエンジン、ハンドリング重そうだなぁ・・・。
なぜに舵輪の方に慣性力が強くなりそな星型エンジンを配置した・・・?
後方排気ボンネビル、モロにゴミを吸気しそうだ・・・、ドラッグレーサー?
ナチ時代のサイドカー、きっと部品が出てくるんでしょうね、表の市場から・・・。

思うに日本の場合、任意保険とかを車両にじゃなくてライダーに掛けるとかして、
複数台を持ち易くすればもっと単車が売れて、市場も成熟しやすくなるんじゃないでしょうか?
複数台からは税金も安くするとかして。
旧い単車を可愛がりつつ、最新マシンも買えるような。
車と違って、複数台所有のスペース的ハードルは低い訳ですし、
お父さんたちが趣味に入れ込み易くなれればねぇ・・・。

No:2918 2014/11/30 16:26 | rasukaru #t8RLJlCU URL [ 編集 ]

すげ〜!

い…行きたい(^_^;)
やっぱりイタリアというか、欧州は違いますね‼︎
日本は暴走族やら三ない運動でバイクは悪者扱いですからね。
バイクに罪は無くライダーの問題ですから、普段の運転で迷惑掛けない様に気を付けないとですね。

No:2919 2014/11/30 19:34 | グウたん #- URL [ 編集 ]

バイク乗りにとっては最高のイベントですね~(* ̄∇ ̄*)
モトグッチの短気筒なんて堪りませんなぁ(笑)
ってか、星形五気筒ってすげぇ(゜ロ゜)
排気音はどんな感じでしょ?

そしてジャンク部品の市なんてのは羨ましい限りですね(笑)
日本なんてヤフオクとアップガレージ位しかない辺り、
やっぱり趣味に懸ける時間も金も無いんでしょうか...
                               

No:2920 2014/11/30 19:48 | NZTRSS #- URL [ 編集 ]

すげ~

日本じゃほとんど見れないマーニがある!!ミラノ恐るべし!部品市も凄い!普段出入りしてる大磯の比じゃないですな~羨ましい。ここ回るだけで、一台仕上げられそうwww
それにしても・・・カジバのタンクとスーパーホークⅢ系のサイドカウルが同じところで売られてる・・・カオスだwww

No:2921 2014/11/30 20:03 | じをん #- URL [ 編集 ]

やっぱり欧州はバイク国だなぁ。正直うまやらしいです。
見せていただきた写真以外にも個性的なカスタムが盛り沢山で
日本でもやってもらいらいくらいです。

部品市は梅田のジャンクヤードを彷彿させるようでワクワクしてきます。
弾丸(軍資金)抱えて突撃したいw

No:2925 2014/11/30 23:37 | すずどざ #hX6ITaas URL編集 ]

Avinton、他人の気がしない…

No:2927 2014/12/01 21:51 | ニヨピ #- URL [ 編集 ]

うーん、やっぱり日本では国土が狭いから、住宅にでかいガレージに工作機械なんて持てないからな。あ、ボール盤だけでも買わなくっちゃ。

No:2928 2014/12/01 22:00 | 中村商店 #SFo5/nok URL編集 ]

さすがF1GPのチケットよりmotoGPのチケットが高い国だけあるぜ

No:2929 2014/12/02 23:03 | ゲキヒコ #JalddpaA URL [ 編集 ]

夢の国ですな

いつも楽しく読ませて頂いています。
まさに夢の国ですな。
あちらではVツインのカフェレーサーあるいはストファイが流行りなんですかね。ブラフシューペリア、カッコ良すぎて溜め息が出ますわ。BMWもお堅いツアラーのイメージしかなかったけど遊び心満点だし。個人的にはモタードカスタムRnineTの後ろに写ってる青と白の、フラットツインのトラッカー風?が気になります。R100GSの、いかにも武骨でオフロード然としたスタイルが好きなのですが、あのバイクはなぜか今バカ高い値段で取引されてるんですよ。現行のGSが洗練され過ぎ?でオンロードツアラー寄りなせいでなのかオフロード好きにモテなくなってるからかな?

ちなみに私は80年代フルカウルスポーツ(レプリカ、ツアラー両方)も大好きですよ~。今勝手に思いついたのですが、初代FZR750なんかいかがですwwwww?FZ750でもFZR750R(OW-01)でもない、アレですwww

No:2930 2014/12/03 07:31 | jin #3fP8K/.I URL [ 編集 ]

うらやましいのは人間

ミラノの人達が心底楽しんでいる様で、うらやましい限りです。北陸でもモータースポーツやイベントは探すと身近にあったりしますが、盛り上がりは今一つという感じですね。(マニア向けのイベントという印象。あっ、でも小松自動車博物館があるか。(マニア向け?))本当は、バイク、クルマが身近にあるからもっと楽しめる余地があると思うんですよね。もっと、あっはっはと笑える様なイベントを・・・三回忌?

No:2931 2014/12/03 11:13 | トモ #- URL [ 編集 ]

返信

>甜麺醤さん
私も今回初めて知りました。
公道用でFCR……本当にこのご時世にですね……。

>空我さん
その100より前の頃、CBXを書こうと調べていて発見し、
CBX記事を没にしてくれたSeiさん。かっこいいです。
しかしシリンダーフィンまで綺麗というのが恐ろしいもんです。

>カフェホーネットさん
ミニスクリーンついてる辺り普通に日常で乗っていそうな車体なのに
なんでこんな綺麗な状態なんでしょうねww

>しとろえんさん
どうしても大手の新型に寄りがちですよね。本当に先生に感謝です。
文字通り世界最強のメーカーを抱えてる国なのに、
国内の市場は半分捨てられ気味ですからねーもったいないもんです。
この部品市の空気を吸うてみたいもんです。

>MINORUさん
100周年記念故ですかね。日本車も旧車が結構展示されていたようです。
そういえば確かに5気筒は……6気筒が揃うのが恐ろしいですが--GLですかね? まさかZじゃ……
「アングラ感がない」これが羨ましいですよね。
なんで日本はこういう「専門市」にオタク感マニア感が付随するんでしょ……?

>SIGさん
骨董市も行ってみたいですなぁ……。
日本でこの光景・雰囲気になると言ったら……雑多なフリマくらいですかね?
本当に居着いちゃいますよこれは。

>rasukaruさん
言われてみると確かに……エンジンなんて重量物が入ってますからねー。
なんか趣味物に没頭するとマニアだのオタクだの言われ、
古いものを使い倒すのを良しとしない雰囲気どうにかならんもんかと思いますが……。
ホント、免許制度も税金も車検システムも保険も一度見直して欲しいモンです。

>グウたんさん
楽しむ物に対して惜しみない姿勢が羨ましくたまらないです。
やっぱ暴走族が効いたと言わざるをえませんな……せめて自分は気をつけながら
イメージが良くなるよう姿勢を正して乗るほかありませんね。

>NZTRSSさん
まさかグッツィの単発の写真が送ってこられるとは思ってもいませんでした。
MegolaはYoutubeに動画がありそうな。
Arielの4stスクエア4の動画なんかもありましたしw
日本は趣味物を掘り下げるとネガティブなイメージがつくのがね……

>じをんさん
旧車コーナーじゃない雰囲気なので、未だにMagniって出てるんですかね?
どうしても海外の小さいメーカーは日本のショーに出張ってきませんから、
バイクメーカーが多く、陸続きの欧州は羨ましいです。
部品市、何気に日本車のものが転がってるあたり日本車の攻勢もまた凄かったのが垣間見えますね。

>すずどざさん
日本はどうも、行儀が良すぎるような気がしてなりません。
一方行儀が悪くなるととんでもなく最悪な方向に振れるような……。
部品市も本当に羨ましい限りです。

>ニヨピさん
はっははやはり同じイメージを持たれましたかw
アレですよ。ホイールと一緒に輸入してしまえば……。

>中村商店さん
工作機械欲しいです。
卓上旋盤とボール盤さえあれば色々出来るのにッ!!

>ゲキヒコさん
そうそう。先生のメールにて
ショー会場のディスプレイでMotoGPの中継が始まると
さながら日本でのサッカー中継のような盛り上がりがあったそうです。
バイク王国なんですねー。

>jinさん
えぇもう夢の国ですよもう!!
Broughが市販されると面白いですね。
BMWもS1000RR以降は割と攻めてきている印象。
トラッカーやらスクランブラーやら、流行ってるんですかね?

OW01を避けてきましたか……ww


>トモさん
本当に楽しむことに一途です。
なーんで趣味に入れ込むとマニアだのと言われねばならんのですかねー。
三回忌……? はははははまた来年……ですかね……?

No:2932 2014/12/03 21:31 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

EFくれーww
イタリアのモーターショーもノミの市も最高に楽しいとは聞いてましたが、これは羨ましいww

そう言えば、どこぞの漫画で書いてましたね、サーキットでバイクや車の部品交換会だかノミの市だか、あるとか・・・行ってみたい

No:2934 2014/12/04 17:52 | ノブシン #TIXpuh1. URL [ 編集 ]

返信

>ノブシンさん
まっこと羨ましい限りなのです。
ほう、サーキットでもですか……一度でいいから行って見たいですな……

No:2945 2014/12/14 19:56 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |