その135 YZF-R25

帰ってきたクォータースポーツ


YZF-R25


無縁レベル:1







新型現行。
話題の250スポーツです。




かつて過激スポーツの激戦区だった250クラス。
しかし21世紀に入ると過激スポーツは尽く駆逐されフルカウルスポーツはロクに残らず。
気付いたらフルカウルの250なんてツアラー寄りのZZR250しか残っていない状態。
さらには4気筒機すら残らない未来が見えてきたところに投じられたのは
近代SS型のデザインを纏った250フルカウルスポーツ、Ninja250R


デザインとは裏腹に中身はフレンドリーで、
しかしそこそこ走れる性能は持ち合わせていた21世紀のフルカウルクォーター
コイツの登場は250クラスにとっては衝撃だったと言えます。


そしてこのジャンルがおいしいと分かると早速HONDAも生産に乗り出してきます。
こちらは2気筒より金のかからない単気筒を搭載したフルカウルクォーターCBR250R


Ninjaの名前は使い回すがGPZは過去の話。
そういう意味では一線を超えなかったKAWASAKIに比べると
あっさりと過去の高回転名機の名前を担ぎ出したHONDAさん。

レプリカ大好きな過去の栄光マスター達が今日のCBRを罵倒する声は随所で聞こえました。
(随所っていうか主に私の心の中で)


ともあれ、2社のフルカウル機が揃いましたところで次はどちらが動くだろうかと。
ライダー達が見守る中
先に動いたのは2つのガンマでレプリカを締めたSUZUKI。







Suzuki Inazuma 250 12 2
見てる方向がだいぶ違うよSUZUKIさん!!


スポーツっちゃスポーツだけど微妙にずれた畑を廉価に耕しに来たSUZUKIさん。




妙な形ではありますが、250クラスに近代型スポーツが3社分揃いました。

そして最後発となったYAMAHAでしたが、
去年の頭くらいから情報が出始め、かなり過激なスタイルのコンセプトモデルを展示。

'14年12月半ばから、
ついにYAMAHAのフルカウルクォーターが公道にやってきました。










yamaha r25 14
Yamaha R25 14 4
YZF-R25('14)


アール・トゥー・ファイブです。

アール・ニーゴーというと怒られます。
アール・トゥー・ファイブです。


YZF兄弟車と共通する2灯のヘッドライトを採用しながら、
その雰囲気は他のYZFとはだいぶ異なっています。
若干緩い、というかあまり強い攻撃性を感じないように思います。


Yamaha YZF-R1 13 5
この目つき怖えーんだもん。


ともあれ、近代SS型デザインとして250クラスにリリースされたYZF-R25。
そのスペックを見てみますと--



水冷DOHC4バルブ直列2気筒249cc
最大出力 36馬力 /12000rpm
最大トルク 2.3kgm / 10000rpm
装備重量166kg



Ninja250が同じパラツインで31馬力/11000rpm 装備172kg
CBR250Rが単気筒で29馬力/9000rpm 装備161kg

GSR250がパラツインで24馬力/8500rpm 装備183kg


さすがは最後発というべきでしょうか。
Ninjaより軽く、Ninjaよりパワフルなスポーツマシンです。



元々Ninjaはキャスター寝ていたりホイールベースが長かったり多少車重があったりで、
SSと言うよりもツアラー的な構成をしていたと言えます。
250ツアラーとして存在感が大きいだろうZZR250のホイールベースは実は1405mmで、
Ninjaの方が5mm長い1410mmとなっています。
その他の部分で味付けがスポーツっぽくなっているとは思いますが。(トレールとか)

対するCBRの方は車体構成はNinjaよりもレプリカ寄りに作られていましたが、
登場当時の馬力は27馬力
加えて名前がCBR-Rだったモンで名前負けした感もあり、どうにも締まらんスポーツ車。

勿論双方、一定量手を加えてやれば相応の性能を発揮するのでしょうが、
ノーマルの状態では基本的にフレンドリーな気が隠せてない「シティスポーツ」だったと言えます。


そこに現れたR25はNinjaを超える馬力と高回転型のエンジンを持ち、
さらにCBRのようなスポーツ系の車体構成をも持ち合わせていました。
ついでにフロントフォークはNinja CBRがφ37のところφ41を採用。


yamaha yzfr25 14 4
スウィングアームも単なる角材にあらず。


さすがに昔のレプリカほど過激ではないにせよ、
'08年に消えた250の4気筒ネイキッドよりもクイックだろうと思われる諸数値と
他社のライバルに加えて一歩踏み出したスポーツ装備群。
ようやく250クラスにSSらしきバイクが登場したわけです。



とまぁ設計・性能面での切り込んだ話は
雑誌やバイク情報サイトなどでいくらでも見られるのでこの辺りにしておいて、
このブログでこんなバイクが登場したわけですから実車レビューのコーナーです。


試乗コースもあまりよろしくなかったので
ポテンシャルを隅々まで感じられたとかそういうワケでは無いのですが、
ネタにするために一応あらん限りの集中力を以て乗ってきました。
Ninjaとの比較を念頭に置いての評です。



ポジション楽。

えぇもう時代が違いますよ。
いくら車体構成がSS的とは言っても
ハンドルの高さは21世紀のフルカウルクォーター!!

ただし、Ninjaで感じたようなハンドルの近さはなく、
若干低いバーハンドルを装着した250のネイキッドのような印象。
上体が気持ち前のめりになるかなーくらいのポジションです。
ステップ位置が前過ぎるかとも思いましたが、
足を後方にずらすとハンドル位置に違和感が出てくるので、
このハンドルこのステップで整合は取れています。
足つきも全く悪くは無いです。
170cmの私では特別窮屈さを感じませんでしたが、
175cm超えると窮屈になってくるんじゃないかなーというサイズ感ですね。


エンジンの方は面白いことにですね----



ノーマルの400カタナと同等か、
それより若干良いレスポンスではないかと。

(ちょっとへこみますね!)

Ninjaにあったかったるさが見事に解消されています。

2000rpmでクラッチを繋いでも不安なく発進できる低速トルクとスムーズさ。
回転数に伴って「スピードが出る」ではなく「加速力が増す」フィーリング。
7000rpmを超えるとその傾向がある程度顕著に出始め、
ピークパワーの回転域まで引っ張ってやるととても興奮します。
2速3速あたりで8000~12000rpmをキープして走ると楽しいです。
ゼロからの加速も決して悪くは無い、というより割といいのではと思います。
チェーン整備されてない250の4発ネイキッドより
よほどマシな加速をしているのではないでしょうかね。

Ninjaでは味わえなかった、
キッチリ回して走れば楽しいフィーリングのエンジンがついに帰ってきました。

一方で6速はレッドゾーンまで回すと190km/hを超えるなかなかのハイギアード設定。
4500rpm程度回せば60km/hでますし、
実際のトルクフィールも自動車の流れに乗るくらいなら不足はありません。
発進も気難しくはないので、街乗りが苦にならないバイクだと言えます。


車体の方も個人的には明確にNinjaとの差が出たように感じました。

Ninjaの方はどう表現すべきでしょうかね……
カーブでのレスポンスは重くないけど変化は穏やか
と言った調子でしょうか。
キャスターは寝ているがトレールが少ないという妙な構成のせいか
ハンドルが切れていっても挙動が変わりづらく安定しています。
それでも操作感は決して重くない。
乗ってる側はある程度軽快な感触が楽しめていますし、
だからと言ってバイク側が勝手過剰に旋回しようとはしません。
これはこれで絶妙なんですよね。


R25の方はこれに似て非なるというのがしっくり来るように思います。
レスポンスは軽すぎず、しかししっかりと変化していく
そんな感じです。
フロントがしっかりしているのでハンドルぐりぐりやって旋回すると楽しいですし、
なにより思った通りに頭の向きが変わっていきます。
Ninjaは頭の向きが変わっていくというフィーリングではなかったです。
ホイールベースも効いているのでしょう、小回りは効いていますし、
スラロームなんかをやってみたらとても楽しそうです。
しかしこれでハンドルの据わりが悪くないというこれまた絶妙な作り。
こちらも勝手過剰な旋回性は持っておりません。

エンジンがNinjaよりスポーティーな分、
車体の方も2,3歩スポーツ寄りに仕上がっていますね。

レプリカ経験者が乗っても退屈すぎず、
初心者が乗っても振り回される恐れはないだろうバイク。

ストック状態で乗ることを考えたならば、
NinjaよりR25の方がエキサイティングだと思います。
正直なところ乗ってて楽しかったです。


それでも現時点は初心者に勧めるとしたらNinja250の方ですね。
新車も中古もタマ数潤沢ですし、部品市場がある程度熟成してますし。
初心者がバイクを勉強するには不足の無い性能を持っていますし。

逆に過去に4気筒なんか乗ったことある相手だと、確実にR25を勧めると思います。

この先の部品の出そろい方でR25は化けるのではないでしょうか。




ようやく帰ってきた
感性に訴えてくるクォーターのスポーツ機。


YZF-R3の登場なんて話もありますし、
300部品を流用したNinjaみたいなアホR25が出てくるのを心待ちにしています。



あとSUZUKIのSSも心待ちにし(略







2015/01/25 21:31 | 無縁レベル 1COMMENT(41)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

スズキはたぶん出さないでしょう
250のSSよりもツアラーの方がいいって人もいるし。
あっ!F!

No:3101 2015/01/25 21:56 | #- URL [ 編集 ]

カタナガンマ復活の噂あるじゃないですか・・・

No:3102 2015/01/25 22:18 | #- URL [ 編集 ]

R25のスイングアームってzxrのc型と形がだいぶ似てるような気が…笑
2気筒で190とはヤマハもやらかしてくれますね笑

No:3103 2015/01/25 22:19 | ksr #- URL [ 編集 ]

偶然にも本日、赤男爵で試乗させて貰いました。築21年の我が愛車と比較してハンドルは近くて高く、取回しも吹けも軽いので快適でした。デザインもスマートで魅力的です。YSP店もはしごし、マフラーをスリップオンに替えただけでしたが、想像以上に良い音でした。素材としても素晴らしいバイクだと思います。・・・私にとっては愛車3LN7の次に。3回忌 楽しみにしています。お決まりになりましたら、是非早目の告知をお願いします。

No:3104 2015/01/25 22:48 | t2ya #- URL [ 編集 ]

R25の方は乗ったこと無いんでなんとも言えないですけど、自分が今新車で買える250を選ぶとしたら同じヤマハのWR250Xを選ぶと思いますねぇ......
でもノーマルマフラーの特に高回転は結構いい音出してますよね、このバイク

No:3105 2015/01/26 02:34 | ひぃや #- URL [ 編集 ]

だだ

昨年末に、実車を確認しました。試走は未体験ですが、跨がると、なかなかしっくりキました。カワサキは、ホンダはなので。久しぶりに『欲しい新車』です。が…、思い出補正&修正な昭和世代。『あの頃』を求めるのは筋違いですが、あの頃の単車に憧れるばかりな、無い物ねだりです。


でFZ400を愛でてます。デカかろうが重たかろうが、『あの頃』の匂い、拘り続けます。

No:3106 2015/01/26 19:44 | #azKhjHo6 URL [ 編集 ]

去年ごろスズキからフルカウルの250

が出る。と聞いてて
出たのはGSR250Fだったんでがっかりしたのですが、
素のGSR250は乗ってみるとそんなに重く感じないし、
たった24馬力の割りには意外とキビキビ走るんですよね。

No:3107 2015/01/26 22:51 | 九州急行 #- URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:3108 2015/01/26 23:09 | # [ 編集 ]

良さそうですねぇ。

YAMAHAハンドリング健在!のようですね。
それを思うと私のは調教途中で公道に飛び出した駻馬みたいなモノですな、週末二月ぶりに乗ったら取り回しで肘が悲鳴を上げました。

Hのあれですね、おとなしくNSF名乗っておけば良かったと思うんです。CBは多気筒でしょう。
まぁパラツインは黒歴史かもしれませんし、VTとの住み分けがあるのかもしれませんし、案外リファインしたVTエンジンが出番を待っているのかも?
Sの隠し球は油冷復活でしょうか?


No:3109 2015/01/26 23:36 | SIG #- URL [ 編集 ]

はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいています。
実は先日R25を試乗してみてちょうどこの記事の書かれた日に納車されたんです。

R15が。

凄く面白いマシンなんですけど、費用と納期がネックで妻の許可がおりませんで。
いや、R15も楽しいバイクなんです。

No:3110 2015/01/27 18:59 | いちごR #BbSIR9TM URL [ 編集 ]

>R25のスイングアームってzxrのc型と形がだいぶ似てるような気が…笑
菱形スイングアームの元祖は88年YZF750/89年0W01/YZ250他のデルタボックスアーム
それを真似したのがZXRのKIS-ARM
当時のカワサキはレース活動再開したばかり
ノウハウの無い車体周りは色々他社から朴ってた
e-BOXフレーム(黒歴史)とかどう見てもアレだしw

と言う訳で、最初にデザインした奴が使って何が悪い?

No:3112 2015/01/27 21:24 | #- URL [ 編集 ]

どう考えてもかつてのレーサーレプリカの動力性能には及んで無い感じ。
でも、今のご時世を考えると相当頑張ったようだし、楽しいバイクには仕上がってるみたいだから、素直に喜べる。
あとは、スズキは?スズキはよ?
かつてガンマでレプリカの口火を切ったメーカーだから、もちろん期待して良いんだよね。
GSX-Rを(四気筒とは言わない、可能なら、三気筒、いや、二気筒で良いから、スポーティな味付けのエンジンと車体を頼む)。

No:3113 2015/01/27 22:19 | すずきん #GE1Q478A URL [ 編集 ]

わかってはいるけど

一昨年の10月だか11月、YouTubeにアップされたR25の公式動画、ロッシが乗ってるのを見てとんでもなくわくわくしました。
そして、東京モーターショー開幕前のヤマハサイトの謎の三輪車ストーリー、ヤマハは何を考えてるんだ?と困惑していたところに現れたコンセプトモデルのR25の実車。
あの時、ほんとに時代が変わるって思ったんですよ。

NinjaやCBRとは一味違うバイクなんだろうけど、コンセプトモデルに比べると大人しくなってしまって・・・それは当然のことなんだけど。
どうしてもこれじゃない感がしていつのまにか興味が無くなってしまいました。

No:3116 2015/01/28 00:51 | カワキド #- URL編集 ]

小魚

R1にも感じた事なんですけど、魚っぽいですね。
R1がマグロなら、コイツは125や150の兄弟共々、鰯系でしょうか(笑。
可愛くて好きです、が、青いのは遠目に横から見るとS社製みたいにも見えますね。

嗚呼、マジモンのバイオハザード並に濃ゅいSUZUKI製のジャジャ馬を早く!!
そう思わずにいられません。
それにしても、パワーウェイトレシオ的にも鵞鳥とイイ釣り合いが取れそうですね。
常々、日常使いと峠で遊ぶくらいなら鵞鳥の事を丁度イイと思っていたので、
このパッケージングには好感を持ってしまいます。

そ う は 云 っ て も 、
SUZUKIがキレて250にもターボ付きのフルカウル出して来ないかなぁ・・・(ボソッ。

No:3117 2015/01/28 17:42 | rasukaru #t8RLJlCU URL [ 編集 ]

初心者にオススメのバイクとは

マニュアルのバイクで、初心者にオススメといったら何でしょうかね? 原付から始めた若者が ステップアップするなら
やっぱり250クラスでしょうか?
まあ、こればかりは趣味の世界なので、その人が
乗りたいヤツに乗ればいいんですけど、250に乗り換えて 更にバイクにハマる様なモデルの選択肢が増えることを願います。
個人的にはSUZUKIのボルティを薦めたいです。

No:3118 2015/01/28 19:07 | あおベル #- URL [ 編集 ]

返信

>>スズキはたぶん出さないでしょう
>>カタナガンマ復活の噂あるじゃないですか・・・

出すにも方々から体力がないなどというお話が……。
カタナガンマの商標登録でしたか、話題にあがっておりましたが
ハスラーやらバンディットやらの例を見ると自動車に流用されそうで怖いですねw
カタナなんぞは海外ジムニーの名前らしいですが。

>ksrさん
Ninjaもレッドゾーンが1000rpm低いだけで、6速比自体はR25とさほど変わりませんww
巡航用に割り切られた6速という感じでしょうかね。

>t2yaさん
吹けが思ったより軽くて驚きましたね。
マフラーも割と積極的に作られ始めているようですし、決して悪くないと思います。
3回忌……いつになりますかねー(遠い目)

>ひぃやさん
WRはあの価格なだけはある高性能っぷりですね。いやーしかし少々ガチすぎるというか手がでらんというか……。
R25、悪くはないですよw

>だださん
昔ほどシート高低くないくせに足つきが悪くないあたり、ちゃんと作ってありますよね。
ノスタルジーなバイクの部品がどんどん出てこなくなる状況で、
こうして一定折り合いをつけたモデルが出てくれたというのは十分に評価できると思います。
FZ……インシュレーターが…………

>九州急行さん
あら、意外や意外。車重結構あるんで鷹揚なイメージがありましたね。
そら機会があれば乗ってみなければ。

>GK73Aさん
これは失礼を。
漢字が潰れるので滅多に小サイズフォントは使わないのですが、了解しました。

>SIGさん
あまりYAMAHAハンドリングと言われてもピンとこなかったのですが、
なるほどこういうことなんですかね。
調教途中…………えぇもう開発途中感がね!
CB50/CB400SS、あるいはCBX250なんかもおりましたので単発までは見逃してください……が、
CBRは無いッ!!
VTR250Rとか良さそうなんですけどね。
油冷復活……………………規制的に通らなくはないのでしょうが、体力……。

>いちごRさん
納車おめでとうございます!!----------R15……?
あれはあれでサイズがR125に近いせいでホイールベース短くて楽しそうです。

>>菱形スイングアームの元祖は88年YZF750/89年0W01/YZ250他のデルタボックスアーム
そういえばしばしレース切っておりましたな……

>すずきんさん
レプリカには絶対に及ばないでしょうね。それこそもう過給器つけるくらいしか手段無さそうな気がします。
レプリカと隔絶した、新しいスポーツバイクとして今後悪くない方向に進んでくれるのではないかと。
エンジンはともあれ車体の方でコンパクトピーキーに、って路線を行って欲しいですが、
それこそ流行らんし難しいのでしょうねー……。

>カワキドさん
コンセプトモデルがかなりスポーティだっただけに、
結局ハンドル浮きデザインになったのは少々惜しかったですね。
ただ乗ってみるとやはり案外悪くはないもので。

>rasukaruさん
魚面って2chでも言われていたなぁ~……
Sッぽいカラーwww 3色ともカラーリングのまとめ方はうまいですね。
パラツイン30馬力で多分十分なので、
装備150kg台
キャスター23度 トレール85mm
ホイールベース1350mm以下

なんて構成できたらたまらんところです。

>あおベルさん
原付からならばやはり250という気はしますね。400パラツイン勢も悪くはないと思いますが。
とかく惚れ込んだバイクがある!というならば余計な心配なのでしょうが、
聞かれて答えるならばこのR25、Ninja250、CBR250Rあたりは勧めて問題ないと思います。
ボルティは………………どうなんでしょう。タマあるし安いですがw
ST250も悪くはないかも知れませんね。FI化されて始動楽ですし。

No:3119 2015/01/28 21:01 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

無縁?

また、無縁単車から最も遠いバイクを選びましたねー。しかしながら無縁単車ってのは、理想のバイクを考えるってのが基本にあると思ってますので、このバイクは理想のバイクに近いのかもしれません。そこそこの馬力と、楽なポジション、抑えられた価格、雰囲気のあるデザイン・・・ほとんどの人を満足させるんじゃないでしょうかね?ホント良くできてるなぁ。・・・えっ、じゃあ買うか?オイラならGSR250Fをフルパニアにして、マフラー軽量化して・・・あと、最近のヤマハは、パクリ過ぎという気がして、ちょっと。(NCとかMP3とかスポーツスターとかニンジャとか)・・・パクられてナンボという面もあるとはおもうんですけど、大手のヤマハがする事では無い気がするんですよね。

No:3122 2015/01/28 23:47 | トモ #- URL [ 編集 ]

>>あと、最近のヤマハは、パクリ過ぎという気がして、ちょっと。(NCとかMP3とかスポーツスターとかニンジャとか)

パクリってのはモンスター→VTRとかストリーム→ウィッシュ、ポッキー→ペペロみたいな露骨なコンセプト/デザイン盗用の事
定番の車種様式に基いた奴とか新機軸を打ち出した対抗車種までパクリ呼ばわりはどうよ?

NCは対TMAXスクーターに単車風の皮を被せてみた派生車種と言うか疑似スポーツ車、MT07は純粋なスポーツ単車、同価格帯なのとと並列二気筒である以外の共通点無し
ボルトだって、アップハン/シーシーバーのジャメリカンなら星の数程出てるけど、70年代からあるスポーツスターの市場に真っ向勝負車仕掛けた奴が今まで無かったっつうだけの話(VRXとかすぐ消えたのは別)
二気筒250だってホークやGX、GPzの頃からの定番だし、忍者の御先祖初代GPz250Rだって対VT250Fを目論んだ車
MP3にしても君の贔屓メーカーが三輪作ってないからパクリ認定とかw
トレール車は全部DT1のパクリとか言わんでしょ普通

No:3123 2015/01/29 22:04 | #- URL [ 編集 ]

R25の隣にR15がいたんです。
安かったし。家庭があると何より「安い」が優先されちゃうんですよ。
いや、実はインフルエンザにかかっててならしすらできてないんです。
確実に無縁レベルは高いなぁと思ってます。

No:3125 2015/01/30 02:24 | いちごR #aiMm5YXE URL [ 編集 ]

r125γ乗りです。
手持ちのバイクがbm r1200gsとカブも乗ってますので、新車の試乗は自分の中でどのしーんで乗るか想像しています。さて、今回のr25ですが、ぶっちゃけて言うと、選ぶシーンが無い。通勤?イヤイヤ大げさ。ワインディング?車両が高価すぎて思い切れない。ツーリング?高速であの回転数で長距離無理。ご近所?カブで十分。私の観点も大分ずれているので、参考になりませんが、ハッキリ言えば何狙いかわかりません。只々、250の中で一番いいものを作っただけにしか見えない。学生が買える代物でも無いですしね。ま、ガンマ3台乗り継いで4台目で通勤で125Γをぬわおキロで走っている変態ですので聞き流して置いてくだし。あーーーお金があったらほっっすいーってだけです。

No:3127 2015/01/31 14:51 | r125ガンマ線 #VwhHdBBk URL [ 編集 ]

125γじゃパーツ入手も大変だろうし自動車専用道も走れんし
まあ特殊車両だよな
君が要らん言うても他に欲しい人はいっぱい居るんじゃな〜い?
俺とか

No:3128 2015/01/31 19:30 | 盆栽用に買おうかな? #NZykKFYY URL [ 編集 ]

余計なお世話かもしれませんが。

口喧嘩はやめましょう。
大人なんだから。

No:3129 2015/01/31 23:20 | あおベル #- URL [ 編集 ]

怒られちやった。

・・・ああ、確かにパクリってのは言いすぎたかもです。スズキにしても、まぁ、アレだしねぇ。ただ、思うのは、ヤマハって、他とは違った、遊び心みたいなものを作るメーカーだったと思うんですよ。それを思うと、綺麗にまとまり過ぎてる気がして、ちょっと寂しいんですよね。・・・無縁単車を見に来ているって事は、売れたから正しい!と必ずしも思っていないから見に来られたとのだと思いますが、ヤマハファンから見て、最近のヤマハはどう見えますかね?とは言え、ヤマハファンに対して、無神経なコメントでしたね。ごめんなさい。

No:3131 2015/02/01 22:37 | トモ #- URL [ 編集 ]

にいはんすぽーつ!!

レプリカのNSR250Rを乗った経験が有ったので、バイク便の同僚のCBR250R(単発の新型の方)を乗らせて貰ったのですが、、、マイルド過ぎて『こんなのはCBRじゃねーよ!!』と言ってしまいましたw
ヤマハのR25は、まだ乗ってませんが、過激すぎず楽しめそうですね〜。機会が有れば、乗ってみますw
スズキ、、、何故いつも路線を見事にハズす??www

No:3132 2015/02/02 01:19 | 銅鑼猫たま #- URL [ 編集 ]

返信

>トモさん
たまにゃあ遠いバイクをせにゃあ自分でも何を評しておるのか分からなくなるのですよフフフ
まぁ最近CB400SFやったばかりですが。
後追いなんざしてされての業界ですが、
極端に尖ってるWRを持ってるYAMAHAが、と考えると少々大人しく収まりすぎですかね。
トリシティは国内メーカーがアレを出してくれたという意味合いでは十分良かったのではと思います。
リア2輪はジャイロさんおりますし。

>いちごRさん
インフルとはまた大変な……
タイヤも温まりづらい季節ですし春に向けてのーんびりならしですね。

>r125ガンマ線さん
NF13A乗りですかね。
もはや中型クラスの現行で極端に特化型のバイクと言ったらWRくらいしかないのではないでしょうか。
あーあとGSRも若干その気が?
R25もNinjaもCBRも、レプリカとは遠い「汎用バイク」のジャンルで
それぞれ方向性を持っているイメージですね。
Ninjaの発売頃から関東の大学に在籍していましたが、
徐々にNinjaが増えていくCBRも増えていくという状況でしたので
学生も背伸びして購入できる価格帯にあるのではないかと思われます。
学生一台持ちにはよー出来ておるかと思います。過去が過激すぎたのですよ…………

>銅鑼猫たまさん
ぬはははははwww NSRから単発CBRは張り合いがないでしょうwww
2st機のイメージは全く捨てた方がよいですね。
4st4発機ネイキッドと比較すると十分にスポーティーになっているように思います。
SUZUKIは……この先どうでてくるやら……

No:3134 2015/02/02 21:10 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

新愛車を切っていただき、ありがとうございます。
ナラシが終わりましたので、簡単な報告を。
街乗りは5000も回しておけばストレスはないです。
そしてその乗り方だと燃費が30L/km超えます。
ワインディングでも125並に振り回せ、重さを感じないです。
高速でも通常の範囲内であれば十分ですし、追い越し加速もしっかりしてくれます。
スポーツ寄りの万能機としては十分な出来だと思います。

No:3138 2015/02/02 23:50 | Einketzer #- URL [ 編集 ]

WR乗りの愚痴です

≫WRはあの価格なだけはある高性能っぷりですね。いやーしかし少々ガチすぎるというか手がでらんというか……。
R25は業界総出で祝福されてる感じでちと妬ましいよ…
公道じゃ軸距離より安定性だし軽い方が加速制動で絶対有利な気がするんだが、○ングマシンやオート◯イじゃモタードは完全無視の鬼子扱いだもんな
公道だけ使うつもりでX買ったけど、あのタイヤでも意外な程にオフ走れると言うかオフ初心者の俺が楽勝で制御可能でハマった
値段高いけど一台で真のオンオフ両刀って中々無いよ

No:3139 2015/02/03 21:30 | びよ #6mhiDe5. URL [ 編集 ]

考えて見たらホンダは1980年にスズキRG250(2スト2気筒)カワサキZ250FT(4スト2気筒)に対抗してCB250RSと言う4スト単気筒を出してます。
ホンダにとっては250クラスは「軽量な単気筒で十分」と言う考えがあるのかも?
CBは当時のホンダにとってはスポーツモデルですし、その上RSですから。
その後もCBX250とかありますし。

ま、これも同じ1980年に出たRZ250に大負けしますけどww
歴史は繰り返すですかね(=^x^=)

No:3140 2015/02/05 21:40 | ノブシン #TIXpuh1. URL [ 編集 ]

カワサキが単気筒ニンジャを出したことですし、ヤマハもYZF-R125の車体にWR250Rのエンジンを積んでリリースしてくれませんかね~
絶対楽しいのに…!!(笑)

No:3145 2015/02/09 03:23 | ウォーリー #- URL [ 編集 ]

R125の車体にWRエンジン案は一時検討されたらしいよ

机上計算したら剛性不足で却下されたらしい
ソースは某MCショーでのヤマハ営業氏の話(の又聞き)

No:3157 2015/02/14 18:59 | びよ #NZykKFYY URL [ 編集 ]

WRと元ネタのYZ-F系エンジンは2stMXからの代替を目的に車体込での軽量化優先設計
2stのような振動割れ対策が不要なのでケース回りが薄々設計、ダブルクレードルフレーム搭載前提で事実上WR専用品
流用とか面倒だし折角だから、と言う訳でまさかの今更二気筒エンジン新設計でR25爆誕と言う流れ

No:3160 2015/02/14 23:55 | #- URL [ 編集 ]

あ、そうなんですか!
惜しいですね~

高性能一辺倒じゃない今だからこそ、
ヤマハお得意のシングルスポーツが
受けそうなんですけどね~
SDRとかSRXとかSZRみたいな。
出してくれないかな~!(笑)

No:3165 2015/02/15 06:03 | ウォーリー #- URL [ 編集 ]

返信

>Einketzerさん
乗ってきました。
リッター30kmとは羨ましい。あのフィーリングでそれだけ伸びる、
新型車は正義ですなぁwww
仰るようにスポーツ寄り万能機ですよね。
派手じゃない程度にしっかりまとめてあるので、
今後部品が充実し弄るノウハウが貯まっていくのが楽しみです。

>びよさん
ビグスク高ぇーよ!みたいな気持ちなので、
似たような価格帯にいるWRもなかなか……ww
モタードはまだまだマジョリティとは言いづらい状況ですね。
かつてTDRがあっただけにYAMAHA両刀マシン作るの強いな……。

>ノブシンさん
250RS懐かしッ!!!いや、生まれてませんけども。
CB400Fourの時も結局「400は2気筒で十分」だったので、
単発でもしっかりしたのを作る自信みたいなのはあったのでしょうね。
しかしCBR250RRの情報がうっすら出てきていますので、
このジャンルがますます沸き立ちそうで楽しみですね。

>ウォーリーさん
単発ニンジャ、グッときますねぇ。
YZF-R25SP……?
WRエンジンのコストが下がれば……下がってくれれば良いのに……。

>>2stのような振動割れ対策が不要なのでケース回りが薄々設計
はぁーなるほど。
剛性が足らんってあのフレームで?と思っていたら、
エンジン側の話なんですななるほどなるほど。
クレードルフレーム前提なのか……そら軽く仕上がるわけか。

No:3177 2015/02/15 19:38 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

「ドーモ。ウォーリー=サン&カンリニン=サン。ニンジャ①レイヤーです」

ヤマハはXT250T→SRXの時ケース新造したり、色々専用エンジン作りまくり
ハンドリングのヤマハだけに車体構成には結構拘りがあるようです
これの逆ケースがCBR用の重エンジンを載せられてしまったCRF-L、横から見ると本当にエンジンデカい
変更箇所もFI設定変更馬力落としのみでフライホイールマス変更とか一切無し
昔だったら新型XRにCBX/GBのエンジンそのまま搭載!とか有りえない、まあ安さは正義って事でw
忍者SLの場合は旧~い設計のKLXエンジンのおかげでロ-ドスポーツ化実現、逆に良かったのかもw
WRはSLより15㌔軽いし猫足モタード形態のままで十分なんじゃないスかw?
参考HP↓
ttp://www.srx250.net/index.html 
ttp://dirtcool.jp/wordpress/?p=92

No:3180 2015/02/15 23:05 | 忍殺 #- URL [ 編集 ]

比較すると物足りない感も

フルノーマルVJ22 N型SP2と比較しても、とても面白いバイクですね。高回転域のエキゾーストサウンドはRのDNAを強く感じますし、ハンドリングもクイックでツイステッドロードでは、結構早かったりします。
ただ、昔のキチガイみたいな過激さを求めると物足りないとこ...
やはり21世紀のバイクですね( ;´Д`)

No:3527 2015/06/03 21:15 | ディガンマ #- URL [ 編集 ]

返信

>ディガンマさん
2stと真正面から比較するとさすがにキツイですね……
ただNinja250R以降の流れで、ようやくこの領域のバイクが出てきたかーと
嬉しくなるバイクではあります。

比較相手がSP2はちょいと過激すぎますww

No:3536 2015/06/06 21:05 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

>Chaos-T=サン
返信ありがとうございます!
まあ、流石に往年のキチガイ時代と比較出来るもんでもないですし、何より開発者の人がこぼしていたのですが、そういう過激すぎるのは作れないそうです・・・
しかし、いいバイクなのは間違いないので、煮詰めていけばかなり完成度は上がりそうですので、レーシング用部品に期待しときますww

No:3545 2015/06/09 22:57 | ディガンマ #- URL [ 編集 ]

あーるとぅーふぁいぶ

初めまして!
僕は「アールニジュウゴ」って読んでたんですが店員さんに何度も言い直されました笑。
個人的にどうしても受け付けませんね、アールトゥーファイブ。
それが原因って訳でもないんですが、結局YZF-R3に乗ってます。
言いやすいんですよね、アールスリーって。

No:3729 2015/08/08 14:52 | えんまい #/MsuC/yQ URL [ 編集 ]

返信

>えんまいさん
コメントありがとうございます。
店員さんが執拗にアートゥファィヴって言いますよねww
R3といいPCX150といい、フルスケールではないけども上位排気量車、というのが案外売れているようで、
国内市場もだいぶ成熟したのかな-などと思わされます。

No:3755 2015/08/17 21:35 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

WRとR25で迷っています。
現在のバイクが500Γ(国内2型)と89NSRなのですが
どちらも次壊れたら終わりそうなので、2ストの後釜も
探しましたけれど、パーツ欠品が多く諦めました。
夏信号停止時に熱くない600SSがあれば買うのですが。

No:3782 2015/08/25 22:28 | K1 #- URL [ 編集 ]

コレ、買いました

喪主さんの記事に触発されて(笑)、購入しました。
ニンジャとどちらにするか迷いましたが、記事を見てR25の方が楽しいかも、と思いました。
6月半ばに納車予定、今から楽しみです。

No:4796 2017/05/24 07:19 | 兵庫のおぢさん #Vo4zDyUk URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |