その142 SC779

巨大ヤンバルクイナ



SC779



無縁レベル:不明




まず断っておくと、ナンバリングしましたが市販車じゃないです。


数年前のある日、

友人達とアキバで飯を食っていたとき。


ある友人が大型バイクの免許を取ったが何に乗ろうかと話していた……らしいです。

飯を食いに行った記憶はあるもののバイクの話をした記憶がないのです。

ともあれどんなバイクが良かろうかと話をしていたわけで、
どういう流れかDR800Sがいいんじゃねーの?と。


ホントにどういう流れなのか。


記憶はありませんが、割と無責任な流れだったんじゃないかと思うんですが……






suzuki dr800s
気づいたら友人、本当に手に入れてました。


怪鳥記事の試乗バイクはこの友人のものです。



旧車の部品事情はなかなか厳しいのが世の常。
それか珍車だったらなおさらで、その上このDR800Sは海外向け。
本当にいつ部品が手に入らなくなるか戦々恐々でしょう。


友人、いつの間にか部品取り用にDR800Sの2台目を入手。




























P1710265[1]
そしたらこうなってたんだ。



P1710264[1]
DR800S改
SC779('15)


まさかのDR800Sベースで前後17インチオンロードスタイル。
779ccの油冷単発オンロードで楽しめる
グースの大叔父みたいなカスタムってぇワケだ!!
怪鳥がでかいままヤンバルクイナみたくなっちまったんだ!





P1710262[1]

さて、コイツはいったい何がどうなってるんでしょう。

友人の説明を思い返すと----




Gilera Saturno 500 88 1
Gilera・Saturnoのタンク



Yamaha TRX850 96 3
YAMAHA TRX850のテールカウル



Suzuki GSX 250 S Katana 1991
SUZUKI 250カタナのフロントフェンダー



Kawasaki KLX250D-Tracker 04 1
KAWASAKI D-Trackerの前後ホイール




キメラかよ。

サトゥルノのタンクなんてよく載ったな……

それにしても----





P1710263[1]
凄まじい面構えです。

こんなヘッドライトどっから見つけてくるのか。







P1710266のコピー[1]
P1710267のコピー[1]
P1710268のコピー[1]

カスタム車ですがリアにはしっかりとフェンダーが据えてあります。
さらにテール周りに結構ド派手なレールが据えられていますが、
これのパニアケースが装着できるようになっています。
(スズキMCミーティングさんより写真を拝借)

友人の好みの都合上、排気音はかなり絞ってあって不快な炸裂音は一切ありません。
なんでもサイレンサーの半分ほどまでバッフルが刺さっているとのこと。
基本的にはツーリング運用を想定しているためエンジンも派手な特性ではなく、
かなり長いエキパイもそれを見越したワンオフものらしいです。

そりゃこうなると使えるエキパイ探すより作った方が早いですよね。



P1710270[1]
直上からの写真を撮り損ねましたが、サトゥルノのタンクは前後に長いです。
現在はトップブリッジ下に噛ませたセパレートハンドル。
まだポジションなども煮詰めている最中なので、バーハン装着が可能な状態にしてあります。




今回、私のところに預けていたパニアケースを回収しに来たのですが、
乗車評&改善点を聞きたいとのことでコイツに乗せてもらうことができました。



・ポジション
前傾具合はそれほど大変ではありません。
恐らく、400カタナのハンドルを15mm程度下げた状態に近いかと。
一時期のひどいポジションのレプリカよりは全くマシです。

ただしシート高がほぼオフ車なのが怖い。
私の身長(170cm)では両足ツンツン気味
しかも車重が装備で200kg近くあります。
またがったままの取り回しは諦めざるを得ませんし、
重心が高めの若干重めで足つきが悪いというのは精神衛生上悪いです。

ステップ位置は試乗時のセパハンには少し合っていないような前位置。
調整可能なステップを着けたらしいのでこの辺りはうまくいくと思われます。

タンクがニーグリップの面で難ありです。
多分日本人じゃ骨盤の幅が足りん。
CDケースくらいの幅の四角形を、
股の付け根から膝横で挟まなきゃいけない感じ
です。
台形ならばともかくそれは無理だ。
ニーグリップ出来てる気がしない。

気になったのがサイドスタンドの位置。
元々オフ車に適正化された位置に据えてあり、
しかしシートはロングタンクに押されて後方に移動。
その上バックステップなので足の位置も後方。
つまりケツから足までサイドスタンドから遠ざかっちゃったので……

つま先立ちの重量車でサイドスタンドを探して前方に空振りする左足
これが怖い。

いやー些細な部分が整合とれなくなるもんですね。





・エンジンフィール

雑ッ!!!!!


油冷単発「ごげぎゃごげげげげぎょげげげげげげ」
私「わぁ!なんかすごい振動!


なかなか振動が強烈です。

振動については、DRの時も若干気になってはいました。
ただあちらはアップハンドルのおかげかダイレクトに振動が来ているわけではなかったようで、
セパハンでバイクを抱え込むポジションだと鬼のような振動を握る羽目に。


爆発間隔が遠すぎるせいか油冷のフィールが雑なせいか、
2000rpm以下のフィーリングがすこぶる悪い。
低速トルクがないのかと思いましたが、よくよく考えるとトルク自体はあります。

シフトチェンジはだいたい3000~4000rpmで、
5000rpm以上
機械として間違っている振動量になるため使いたくはありません。
使える回転域がだいたい2500~4000rpmの1500rpm。


お前はデバイス無しの2stか!!

ノーマルは確か最高出力の回転数が6600rpm。
とてもじゃないですがそこまで回して使い切ろうとは思えません。
絶対あの振動で尻込みします。

先日KTMの690Dukeにも乗って、その振動に驚いたんですが、
あちらはなんというか感性に訴えてくる野性的な振動とでも言うべきでしょうか。
粗雑な中にどこか甘美な感触がある、そんな振動でした。

対するこのSC779の振動は
野性的なんですが本能に来るというか危機感を煽られるタイプです。
工業学校生が機械の設定ミスって肝を冷やす感じです。


なんか振動の話しかしていませんが、
エンジンのパワーフィール自体は野性的とはほど遠く、
かなりフラットなフィーリングでした。
ツーリング運用を考える友人の要求とはほぼ合致していると思われます。
振動以外。






・その他の話

座り位置が高く重心も高め、重量もそれなりにあることから
重くはないものの単気筒らしい軽妙さはありません。

ひらひらパタパタ寝かせるのが単気筒の妙かと思いますが、
この腰の高さでバンクさせるのは結構慣れてこないと怖いかと。

タイヤはDトラ準拠なので、今様の800ccに比べると細めのタイヤです。
ただし絶対馬力はそれほど高くないですし、
パワーフィールがフラットなので細いタイヤで十分だと思われます。

ハンドリングは意外なほどクセがなくて自然に乗れてしまいます。

怖いのはブレーキ。
「オフなりのブレーキ」という心構えの下では問題無かったDRのブレーキが、
SC779のこのヤル気ポジションになると非常に心許ない。

要するに止まらんのです。

シングルディスクで片押し2ポット。
整備した状態であれらしいので、
元気よく走るならばちょいと強化したいところです。








さてさて、まだ製作途中の状態ではありますが、
オフ車をフレームそのままにオンロード化するという恐ろしい試みが
これほどそこそこ走る状態に仕上がって出てきたのは驚きました。

一方友人のツーリング用途という要求に対しては
明らかに厳しくはないかと思われる部分があります。

ポジションなんかは簡単に変えられるよう作ってあるので問題になりません。


まぁ問題は…………振動ですよね。

このランマーをツーリングマシンに仕上げるって
いったい何のバツゲームなのかと思いましたもん。

どうあがいても振動が立ちはだかり快適ツーリングマシンにはならんと思います。



友人向けにメモすると、ツーリングユースならば----

ハンドルはコンドルハン辺りを装着。ステップは多分そのままで良し。
ハンドルには対振動用の重りを出来るだけ詰め込む。
スプロケ比をもうちょいロングに振って回転数が上がりづらくする。
タンクの横に膝横に当たる厚めのパッドを貼り付けてニーグリップ性向上。
カタナのシートみたいなタンクに登っていくシート形状だとなお良し。

こんなところなのかなぁ。


個人的には吸排気系を少しワイルドに仕上げて、
腰を下げてキャスターを立てて振動と孤独に戦う単発カフェレーサーに、
ってのが好みなところです。





コイツがここからどのように仕上がるか。
非常に楽しみになってきました。


2015/05/17 18:03 | レベル不明COMMENT(25)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

いつも楽しく読ませて頂いております。
それにしても凄いですね!マフラー以外純正かと思うほどのフィット感…実際にこんなモデルが在るかのようです。

サイドスタンドの話しで、NC17CBR400FⅠ型の同じく、やたら遠いサイドスタンドを思い出しました(笑)

No:3489 2015/05/17 22:17 | #- URL [ 編集 ]

関西ビックオフローダークラブが活動していた頃 会長の怪鳥(DR800S後期型)に乗らせてもらった事があります。
林道での試乗でしたがダートでの操安は秀逸でした。
跨った感じも アフリカツインやスーパーテネレの2気筒エンジン車のようなハンドルの遠さもなく250クラスと大差ない 真っ当なポジションで ダートだけならクラス最強だと思いました。
エンジンの印象ですか?
ダートで乗る分には振動も気にならないですし それほど凶暴なトルク感でもなかったように思いました。
クランクマスが重いのかXR600系のような 打てば響くようなピックアップの良さは無かったです。
ただ 会長の言うのには ノーマルでトップギヤでの常用スピードは80km/h以上 だそうです。
4気筒と違って高いギヤで回転を下げるとスナッチ(しゃくり)が出るので 無闇にファイナルをロングに振るは考え物だと思うのですが・・・

No:3490 2015/05/17 22:46 | 天下無双アフリカツイン #CoCUPYgA URL [ 編集 ]

いつも楽しく読ませていただいております
ものすごい面構えですがこのヘッドライトどこのものでしょうか?バハライトにすごく似てるようにみえますが・・

No:3491 2015/05/17 22:49 | ソー #- URL [ 編集 ]

お世話様です。
このバイク、僕がいつもお世話になっていて、
ヘルメットの塗装をお願いしたお店でペイントしてもらったやつですね。
お店のBLOGに出ていました。

DR800をカフェレーサー、というかストリートファイターにする人が居るんだなぁなんて興味深く見ていたんですが、まさかの喪主さんのお知り合いでしたか(汗 世間は狭いなぁ。

旭日モチーフのデザインかっこいいですね。
タンクはサトルノっぽいと思っていたんですが、その他のレシピまで公開してくれて有りがたかったです。これでDRベースのストファイが多数量産される日も、そう遠くないでしょう。

No:3492 2015/05/17 23:18 | MINORU #aDoCMJNs URL編集 ]

うお、ブログトップのネタに使ってもらえればなー、と思っていたけど、
こんなにキチンと記事にしてくれるとは!ありがとう!

・使える回転域~
基本的に振動の少ない回転数を維持して、ギアチェンでどうにかしてる。
あ、やっぱ2stっぽいな。

・ヤンバルクイナ
気に入ったwそう呼称させてもらおうw

ニーグリップは少しずつ慣れてきたけどやっぱりやりにくい。
まずはハンドル手前に持ってきて姿勢決めた後シートかな。厚めのタンクパッドも探さないと。

>>ソーさん
ライトはマーシャル スタールクス(180mm)とタケガワのカブ用(110mm)をステーワンオフしてマウントしてあります。

>>MINORUさん
旭日モチーフじゃないんですよぉ…。
J.J.COBASという80年代にヨーロッパにあったフレームビルダー、レースチームのイメージです。
http://2.bp.blogspot.com/-HT2X9KVqi6s/UbV_ajFPgvI/AAAAAAAAAEw/VgaGZb88o9o/s1600/Herri+Torrontegui+2.jpg
このあたりのスペシャルマシンのデザインが私は大好きなもので。
…あー、でもそう言われればそれっぽい。

No:3493 2015/05/18 00:52 | C #- URL [ 編集 ]

よくも、まぁ。

何のバイクだ?と思ったら、よくも、まあ・・・と、その情熱にただ脱帽です。前のバイクがDR800Sでしたが、そこまで振動が酷かったかな?記憶では、低回転ではガスガス、中回転ではダダダダ、高回転ではバヒーンと、回せば回すほど振動が消えてた印象があります。確か7000からレッドゾーンで、峠で追っかけてると8000ぐらいは普通に回ってました。振動の原因にバランサーチェーンの弛みがあったりします。簡易的にならェネレーターカバーを外せば簡単にできますよ。ち調整済みかもしれませんが、念のため。

No:3494 2015/05/18 01:15 | トモ #- URL [ 編集 ]



>Cさん
こんばんは。
ぐわーすみません~。完璧に間違えました。
本当に失礼なことを・・・。

ペインターさんのBLOGにもJ.J.COBASの名前入っていましたね。
個人的に、右だの左だの珍走だ、というフィルターを外してみたら、
旭日旗の意匠ってかっこいい思っているので、ついコメントしてしまいました。
誤解を招きそうな事書いてしまって申し訳ありません。

ただモノトーンなのに、これほど刺激的なパターンってなかなか無い気がします。車体のスパイスの強さを上手くペイントが補強して、唯一無二のバイク感があふれていてかっこいいです。


No:3495 2015/05/18 01:58 | MINORU #aDoCMJNs URL編集 ]

ベッドライト、何処の製品ですかね!?
バハ1000かと思いますねぇ、顔だけ!!
知り合いに怪鳥買わせたいっす!

No:3497 2015/05/18 18:44 | イナズマ #JalddpaA URL [ 編集 ]

かいちょう!

いやはや、怪鳥がこんなに化けるとは。笑

しかし、化けたあともかっこいいと思ってしまうのは、物好きですかな?笑

ヘッドライトのデザインも自分の中ではグットでした!

No:3499 2015/05/18 23:56 | あぺ@R125 #s9GKrI5o URL [ 編集 ]

良いですねぇ~こういうの(^o^)
個人的には好きですよ
サイドスタンドが遠くて空振りする辺りがニクいですね(笑)
自分のTRはタンクが細いところにバックステップで、ニーグリップできませんけど
それも含めカスタムの味ってもんです(^o^)
しかもベースが怪鳥とは(笑)
センスが光ってらっしゃる(^^)d           

No:3500 2015/05/19 17:25 | NZTRSS #- URL [ 編集 ]

この手があったか!

怪鳥乗りです。バイク屋に「外装はもうないから壊したら最後ですよ。大事に乗ってくださいね」と言われてます。
・・・・・この手があったかw

振動はともかくとして、ブレーキは確かにヤバイですねぇ・・。ロードには耐えられないかと。
続報楽しみにしてます。

No:3502 2015/05/19 23:43 | イサカ #UzUN//t6 URL [ 編集 ]

鵺かはたまたグリフォンか…

キャリアのパイプフレームがゼッケンプレートのようですね。
震動はまぁ防振手袋でしのぎますか?
案外エンジンマウントの素材で何とかなったりして…
今後の進化を見たいですね。

No:3503 2015/05/20 04:08 | SIG #- URL [ 編集 ]

 このエンジンでガリーナさんとこがなんか出していましたよね。その雰囲気があるような無いような。
 

No:3504 2015/05/21 20:53 | 中村商店 #SFo5/nok URL [ 編集 ]

返信

>>マフラー以外純正かと思うほどのフィット感…
コメントありがとうございます。
本当に、よくまとめてあるもんです。恐るべき友人の手腕。
400F遠かったのか……

>天下無双アフリカツインさん
どうもです。会長の怪鳥www
2発勢はハンドル遠いのですな……
私が普段4発乗りだから、古い単発のフィールに戸惑ってるのだと思われます。
ピックアップは仰るように鈍いですね。トップは80km/h以上……スコさんのセッション移動用ですなww
私も最初低速のギクシャク感を考えてロングに振るのは考え物かと思ったんですが、
これに乗る2週間ほど前にロングに振ったDR800Sに乗せてもらって、
意外にもそっちの方がギクシャクせず自然だったのでコイツもロングに振れば--と考えた次第。
正直なところギア比そのものをいじるのがベストですが高望みに過ぎますねww

>ソーさん
悪い面構えのバハみたいに見えますよねw
友人本人からのコメントがありますのでそちらをどうぞ参考に。

>MINORUさん
まさか同じショップにお世話になっていたとはww
多数量産されるほどタマが……

>C
いやいやこちらこそネタを頂いてありがたいよ。
ヘッドライトは考えてみたらアセンブリなワケないよなww
……………………必死でマーシャルのアセンブリ探してたよ……

>トモさん
コイツでレッドゾーン……ちょいと怖いようなww
友人のタマは割としっかり手は入ってるようです。
ただこれのベースにした個体は少々やれている部分があるため、
これから手入れしていくかもとのことで。
いやー本当に妙な情熱を持った恐ろしい友人がいたもんで……。

>イナズマさん
友人本人がコメントしております。マーシャルとタケガワのユニットをワンオフのステーで、だそうで。
怪鳥もタマやら部品があればいいんですが、おいそれと勧められないバイクになってきました……

>あぺ@R125さん
これは化かした友人があっぱれです。
ヘッドライトの存在感は凄まじいもんで、走ってると割とまじまじ見る人が多くて……

>NZTRSSさん
サイドスタンドの遠いのは本当に心臓に悪いですww
マッハTRもニーグリップ不可でしたかww

>イサカさん
先日のミーティングはお疲れ様でした。
……参加されてましたよね……?
やはり外装は無いのですな。
レプリカの外装みたく割とあっさり粉砕するものではないとは思いますが、
やれてきたら是非ともこのプランでww
このブレーキで飄々と乗っている友人がすごいっす。

>SIGさん
ゼッケンプレート!言われてみるとプレート入れりゃその通りでww
今後の仕上がりが楽しみで仕方ありません。

>中村商店さん
ガリーナがありましたね。あちらはどうなんでしょうね?
これを乗った後だと非常に気になりますが……
あ、余談ですが、690Dukeに試乗会で乗って来てちょいとノックアウトされつつありますww

No:3505 2015/05/21 21:52 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

どうもこんばんはです。
世の中には似たような事をする人がいるんですねぇ…
自分のトリッカーも似たようなカスタムをしてます^_^;
キメラ化はしてませんけどねwww

No:3508 2015/05/24 21:54 | KNZW #qBVoaApM URL [ 編集 ]

更新お疲れ様です、いつも拝見しております。
面構えのインパクトが何よりすごいですね・・・子供とか泣きそうw
そしてネタになりそうな読者の愛車を募集してこきおろす()という新たな可能性も垣間見えたような・・・w

No:3509 2015/05/25 06:59 | ペーペードライバー #- URL [ 編集 ]

喪主様>
おりました>スズキミーティング
当日は怪鳥乗りさんとカバル乗りさんとの話に夢中で話す機会を失いました(^^;)

外装は無理ですねぇ。他の部品も怪しいもんです。ブレーキディスクを頼んだらスペインまで在庫調査が行って納品まで半年かかるくらいです・・。
まぁ、昔のマシンですから嫌らしい局面は無いので3Dスキャナで取り込んで図面化すればワンオフでも可能かとは思っております。

No:3511 2015/05/27 22:13 | イサカ #UzUN//t6 URL [ 編集 ]

返信

>KNZWさん
似たようなとはひょっとして異径2灯……?
250だと車検がないですし割といじり放題でちょいと羨ましいと思ったり。

>ペーペードライバーさん
試乗させてもらってる際、信号待ちしたときに目の前を横断していく親父さん達の目がww
試乗車を募って……ってのはちょっとやりたいですが、
さすがに読者さんのバイクを好き勝手乗らせて頂くのは忍びないですな……

>イサカさん
ふふふやはりですな。
お話できず残念でしたが、また別の機会がありそうですね。
納品まで半年ってまるでアプリリアのようだ……
なんでしょう、純正に置き換えるカウルのワンオフはなにやら非常にワクワクしますな。

No:3516 2015/06/02 21:01 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

凄ェ!!
ここまで突き抜けると一周してメチャメチャ格好良いです!

No:3552 2015/06/12 09:04 | #- URL [ 編集 ]

DR800のエンジン使ったバイクにはGallina TGA6というのがあったはずです。
しかしこいつはどう見ても、スコープドッグなのです。

No:3576 2015/06/30 21:23 | 黒カチューシャ #- URL [ 編集 ]

返信

>黒カチューシャさん
よくご存じで。
オーナー友人氏と以前からガリーナガリーナ言っておりましたが、
なんと自分でスコープドッグ化しちゃってくれました……。

No:3594 2015/07/04 08:26 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>> ここまで突き抜けると一周してメチャメチャ格好良いです!
このように仕上げる友人のセンスに脱帽するのみ。
あとは乗り味で仕上がれば……!!

No:3599 2015/07/04 08:52 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

いやぁ すごい♪

引き寄せられる記事でした。
DR800S及び派生車を所有する身の経験としては、高回転の振動はおそらく排気系の抜けを良くすると解消され、さらに実は低回転側も案外コントロールしやすくなります。ただし、もちろんうるさくなるのでご友人の狙いにはそぐわないかもしれませんが。

No:3661 2015/07/16 22:09 | なみぞぅ #- URL編集 ]

返信

>なみぞぅさん
派生車がまさかのTGAとは……いやぁ、オーナーさんいらっしゃるもんですねぇ……
抜けを良くすると振動解消する場合があるのですね。
単発は抜けを良くするともろに炸裂音になっちゃうから私も友人も少々ニガテです……

No:3673 2015/07/25 09:24 | Chaos-T #- URL [ 編集 ]

http://www.hyod-products.com/plus/2015/09/post-203.html

No:3810 2015/09/05 16:49 | #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |